平成24年度 幼児教育研修講座(2) (8月10日)

【子どもの遊びからみえること ―幼小連携への提案― 】
h240810yoji1.jpg
関西国際大学教育学部 
 准教授 瀧川 光治 氏 にお話いただきました。
 
 「子どもの好奇心や探求心は幼児期から育っている。」
 「遊びは、自由だからこそ発想を試すことができるのです。」
 
 と瀧川先生は、お話されました。
 実際に幼児と児童の活動の様子をみて、わかることを見つけ出し、意見交流しました。
 
 「幼稚園の先生と小学校の先生、お互いの教育のことをどれ程知っているのかな。」
 
 そんなところから、交流ははじまりました。
 
h240810yoji2.jpg
h240810yoji3.jpg
≪ アンケートより ≫
  • 幼~小のビデオは幼児童の発達段階がわかりやすかったです。それぞれの教育で大切な所を意識してこれから活かしていきたいです。
  • 幼稚園教育の様子を異校種の先生方にも伝えていただき、ありがたかったです。
  • 幼稚園と小学校の子どもの姿をビデオをとおして見ることにより、お互いの教育に広がりが見えました。育ちや学びをうまくつないで、児童の成長を見守りたいです。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索