視聴覚コーナー

視聴覚コーナーでは、視聴覚教材を活用して、学習効果を高めることを目的に、
教材の貸出しや、活用の指導・助言を行います。

1 開館時刻
平日午前9時~午後5時。なお、次の日は取扱いいたしません。
  ・土曜日、日曜日、国民の祝日(休日)
  ・年末年始の12月29日~1月3日まで 


2 教材の利用方法

教材を利用したい方は、あらかじめ登録してください。登録申請をするときには、申請者が市内在住、在勤又は在学していることを証明するものが必要です。

●登録の資格
市内の社会教育関係団体その他公共的団体、市内に居住し、在学し又は勤務先を有する18歳以上の人。
ただし、市立学校その他の教育機関、市内に事務所を有する国及び地方公共団体の機関にあっては、登録の必要はありません。

●登録証の交付

登録した団体および個人には、登録証を交付します。この登録証は、視聴覚教材を利用する際、必ず提出してください。また、登録証の有効期限は、発行日から当該年度の末日までとし、引き続き登録を希望する場合は再登録してください。

●貸出しの申し込み

教材貸出申込書に必要なことがらを記入し、登録証を添えて、利用の2日前までに、教育総合センターに提出してください。なお、市立学校その他の教育機関、市内に事務所を有する国及び地方公共団体の機関にあっては、申し込み者の身分を証明するものが必要です。

●次の項に該当すると認められる場合は
 教材の貸出しを許可しません

・営利を目的として、教材を利用しようとするとき。
・教材を損傷するおそれがあるとき。

●数量・期間

教材 1回につき、4本以内で、4日以内

●利用報告書の提出

教材の利用後は、必ず視聴覚教材利用報告書に記入し、これを添えて返却してください。

●弁償について

教材を、故意や重大な過失で、き損または紛失された場合は、弁償してだくことがあります。取り扱いには十分注意してください。

3 その他
利用についてのお問合わせは
  教育総合センター(視聴覚コーナー)フィルムライブラリー 
  電話 (06)6494-3155  ( 担当:甲斐 )
  Fax  (06)6494-3151 

 

 
研修カレンダー
2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 ▲色付の日にちをクリックすると
 当日開催の研修が表示されます

サイト内検索