トップ警報発令時

≪非常変災等による臨時休業について≫

 1 兵庫県の「阪神地域」に「警報」が発令中の場合は、登校しない。

 2 午前6時30分現在、兵庫県の「阪神地域」に「警報」が発令中の場合は、
  自宅待機とする。

 3 「阪神地域」とは、阪神、阪神間の市町(尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、
  三田市、宝塚市、伊丹市、川西市、猪名川町)をいう。

 4 「警報」とは、暴風警報、洪水警報、大雨警報、大雪警報、地震警報をいい、
  波浪警報を除く。

 5 午前7時00分までに、警報が解除された場合は、平常授業とする。

 6 午前8時30分までに、警報が解除された場合は、3校時からの授業を行う。

    @ 午前10時50分 SHR
    A 午前11時00分 3校時の授業

 7 午前8時30分までに、警報が解除されなかった場合は、臨時休業とする。

                                   平成23年4月1日 制定