沿革史

本校は、学制発布と共に開校した「開明小学校」と「城内小学校」の2つの学校を統合し、
平成16年4月1日、旧城内小学校の地に開校した学校であります。
 
 
開明小学校は旧尼崎藩藩校正業館を前身にもち、
寺町や旧中央商店街をかかえた校区であり、
城内小学校は旧尼崎城の中心に位置し、
明治から商業・工業・漁業が栄えた活気あふれた校区でありました。


 

平成16年  4月 1日
開明小学校、城内小学校を統合し、尼崎市立明城小学校を創設する
初代 上村 利弘 校長 着任
                4月 2日
両校の児童を迎え、開校式を行う
                4月 8日
第1回入学式            
                7月20日
文部科学省指定「帰国・外国人児童生徒と共に進める教育の国際化推進地域センター校」指定
なかよし学級開校式
                10月20日
体育館床張り替え工事完成
                11月14日
開校記念式典
校歌・校章の制定
創立記念日を11月14日に制定
平成17年  1月17日
阪神淡路大震災10年目追悼式
                 3月23日
第1回卒業証書授与式
                 4月20日
台湾市前金小学校との国際文化交流会
                 4月22日
契沖記念碑除幕式
                 5月31日
なかよし教室開校式(文科省指定帰国・外国人児童生徒と共に進める教育の国際化推進事業)
平成18年  4月 1日
第2代 田中 眞悟 校長 着任
平成20年 12月 5日
平成18・19・20年度 尼崎教育委員会指定
「特色ある教育活動推進事業」研究発表会
          2月13日
文部科学省 「小学校における英語活動等国際理解教育推進事業」拠点校・公開授業
平成21年  4月 1日
第3代 澤田 勝 校長 着任
        8月26日
青空学級整備工事完了
平成23年  4月 1日
3学期制実施
平成24年  3月14日
給食室改築整備工事完了
        4月 1日
学校給食業務民間委託
平成25年  3月 1日
尼崎城模型修復完了
3月31日
青空学級(情緒)閉級
        4月 1日
第4代 小原 誠 校長 着任
青空学級(病弱)開級
平成26年  2月 5日
緑と虹の広場 植樹式
平成28年  4月 1日
第5代 吉田 幸嗣 校長 着任