教育目標

教育目標

「伝え合う、認め合う、高め合う子どもの育成」

一人ひとりの良さを見出し伸ばしていくことを基盤に、集団の中で輝くこころ豊かな子どもの育成を目指す。

確かな学力を身につける子

力強い体をつくる子

働く喜びを知る子

なかまを大切にする子

 

重点課題と努力目標

人権尊重の精神に徹し、時代の流れを洞察し、耐震化工事がはじまる本校の実態を踏まえ、学力の向上に努める。子ども逹どうしが心の絆を深め、一人ひとりが目を輝かせ、夢のある楽しい学校づくりを推進し、こころ豊かな人づくりをめざして、確かな学力を身につける。

○自ら学ぶ意欲を育て、確かな学力を身につける。
○力強い心とたくましい体を育てる。。
○環境改善への関心を高め、実践を通して働く喜びを体得させる。
○共に生きる自覚を高め、仲間を思いやる心と行動力を育てる。

 

本年度の努力目標 

各教科
○基礎基本の定着を図り、自ら学ぶ意欲を育てる。
○社会の変化に主体的に対応できる問題解決の能力を育てる。
○直接経験を重視、完成を高め表現力の伸長を図る。

道徳
○明るい心でたくましく生活する。
○思いやりの心をもち、お互いに助け合う。
○自然を愛し、命あるものを大切にする。
○人のためにつくす。

特別活動
○望ましい集団活動を通して、集団の一員としての自覚を深める。
○豊かな人間性や社会性を身につける。

 体力・意志力
○自分の目標を定め、挑み鍛える。
○自ら進んで運動や体力づくりに参加する意欲を育てる。
○自分の体を知り、健康・安全の保持、増進に努める。
○きまりを尊重し、お互いにみがき合う。