2013年7月アーカイブ

夏休みの学校(7月31日)

H25_0731.jpg

夏休みに入り10日ほど経ちました。

今日までサマースクールや水泳指導などで子ども達がたくさん登校していますが、8月に入ると子どもの数が

ぐんと少なくなってしまい、学校が少しさみしくなります。

 

理科室前の花壇の様子です。

セミの合唱をバックに、たくさんの花が咲き誇っています。その奥にはグリーンカーテンとしてゴーヤの葉が

茂っています。その中には、熟してオレンジ色になったゴーヤや美味しそうな緑のゴーヤがなっています。

学校の周りの花壇、正門前の花壇、校舎南側の花壇・・・これらの植物は、学校がさみしくならないように毎日、

花街ボランティアのみなさん、校務員さん、安全管理員さん、先生達が水をやって、大事に育てています。

 

夏休み中に学校に来られた時は、ぜひ学校の花壇にも目をやって、夏のお花をお楽しみください。

平成25年度 9月行事予定

9gatu.jpg

曜日行事 曜日行事
1 17 体育大会全校練習(石拾い等) 
2 2学期始業式18 
3 身体測定3年19 全校練習予備日
4 身体測定1年   夏休み作品展20 
5 身体測定4年      ↓ 水泳記録会21 
6 給食開始(4校時まで)↓ 記録会予備日22  
7 23秋分の日 
8 24 
9 委員会 通常授業開始
 身体測定5年 体育大会練習開始
25 体育大会全校練習 
10 朝会 身体測定6年26 
11 27 体育大会前日準備
12 28 体育大会 
13 29 体育大会予備日
14 30 代休日
15    
16敬老の日

先生たちもお勉強

H24_0722.jpg

夏休みに入りましたが、午前中はサマースクールや水泳指導で先生たちも課業中と同じように

バタバタしています。 

午後の少しゆとりのある時間に先生たちも、2学期に備えていろいろとお勉強(研修)をしています。

7月22日(月)には、教育総合センター係長の桑野先生に来ていただき、国語の授業について

お話をしていただきました。

グループに分かれてワークショップ形式で話し合ったり作業をしたりしながらの研修もありました。

日頃子どもたちにさせていることを自分たちでも体験しながら、よりわかりやすく楽しい授業を

めざそうと、みんな一生懸命です。 

  

H24_0726.jpg

7月26日(金)は、ミネルヴァから山本先生に来ていただき、外国語活動の進め方についての研修をしました。

  • ジャンケンゲーム
  • カルタゲーム
  • ビンゴゲーム

などのアクティビティを通して、楽しく外国語に触れ、異文化コミュニケーションを図ったり、日本の文化の

すばらしさを再発見したり・・・

外国語活動の楽しさを感じながら研修ができました。

 

夏休み中に先生たちもこのような研修をしながら2学期に備えています。立西っ子もお家で夏休みの

課題を楽しみながらがんばってほしいと思います。  

H25_0724-1.jpgH25_0724-2.jpg
H25_0724-3.jpgH25_0724-4.jpg

7月23日(火)・24日(水)に丹波市の丹波少年自然の家で市内の特別支援学級のなかよしキャンプがありました。

本校のみのり学級からも5年生のなかよし3人組が、担任の池田先生・泉先生と校長先生と参加しました。

自然の家では前校長の廣井先生ともお会いでき、大喜びしました。

宿舎に入ると他の学校の子ども達ともすぐに仲良くなって、部屋の中で楽しくすごくことができました。

人と関われる力がとても大切ですので、このような機会にたくさん友だちを作ってくれることを期待しています。

 

地区別交流会では、立花地区のお友だちと「ぴょんぴょんがえる」のジャンプコンテストをしました。

牛乳パックと輪ゴムで作ったカエルをジャンプさせて、その高さを競うコンテストです。

ここで、何と本校が第2位に選ばれました! その後の夕食をすごくおいしくいただけたことは言うまでもありません。

 

夜は全員でキャンドルファイヤーを行いました。

みんなで歌ったり、ゲームをしたり、踊ったり・・・とても盛り上がって楽しかったです。

 

2日目の朝は少し雨模様だったので、中で朝のつどいを行いました。

雨もあがったので、6人でハイキングに出かけました。雨のおかげで少し涼しくて、とっても気持ちよく歩けました。

フィールドアスレチックも空いていたので、何度も何度もチャレンジができて大満足のなかよし3人組でした。

 

大きなケガもなく、無事に学校前まで帰ってきました。今夜はお家の人に思い出話をいっぱいして、ぐっすりと

寝ることでしょう。保護者の方には、お見送り、お出迎えをしていただき、ありがとうございました。

夏休みの学校

H25_0722.jpg
 
    【サマースクールでがんばっている1年生】 

 

夏休みに入りました。でも、学校には子どもの元気な声が響いています。

児童ホームには日曜日以外毎日子どもたちがやってきますし、子どもクラブにもたくさんの子ども達が

参加しています。

また、7月中は各学年で水泳指導やサマースクールを開いて学習に取り組んでいますので、たくさんの

子ども達が登校してきます。

 

毎日暑い日が続くと思いますが、熱中症に気をつけながら、元気に遊んだり、水泳指導に参加したり、

校区内にある北図書館を利用してたくさん本を読むなど、有意義な夏休みにしてください。

平成25年度 1学期終業式

H25_0719-1.jpgH25_0719-2.jpg
H25_0719-3.jpgH25_0719-4.jpg

1学期の終業式を行いました。

みんなで校歌を歌い、その後で校長先生からの2つのお話を聞きました。

1 「あゆみ」が電子化によって今までの手書きのものから、印刷のものに変わりました。

  でも、内容は今までどおり担任の先生の心がこもったものです。

2 長い44日間の夏休みですが、3つのことを守ってください。

  一つ目は、だれにでも元気にあいさつをしてください。

  二つ目は、学校を離れて家族や地域の一員として、しっかり活躍してください。

  ・地域の行事に参加すること。

  ・家のお手伝いを進んですること。

  三つ目は、健康や安全に気をつけてください。

  ・交通安全に気をつけて、歩くこと。

  ・川や池など水辺では気をつけること。

 

終業式のあとに、書写コンクールや読書関係の表彰式も行いました。

 

教室に帰ってから、学期末の大掃除を行いました。本校のめざす「もくもくそうじ」が定着してきて、みんな

だまって一生懸命に掃除をしたので、大掃除もあっという間に終わってしまいました。

昨日できなかったクラスは、今日の3校時にお楽しみ会をしていました。

 

最後に「あゆみ」をもらって帰ります。

1年生は初めての「あゆみ」です。わくわくどきどき・・・でも、手渡されるときにきちんと、一礼して

「ありがとうございます。」と言ってもらっていました。さすが立西っ子ですね。

 

「あゆみ」は単なる成績表ではありません。その名のとおり、一人ひとりの歩みを確認するものです。

「こんなことができるようになった。」、「ここができてなかったから、次はここをがんばろう。」

自分の1学期の歩みを確かめて、2学期に生かせていってほしいと願っています。

 

 

1学期も、あと一日

H25_0718-1.jpgH25_0718-2.jpg
H25_0718-3.jpgH25_0718-4.jpg

今日は1学期終業式の前日の学校の様子をご紹介します。

運動場では、校庭の樹木についたイラガ、チャドクガなどの幼虫の駆除を専門の業者さんにお願いして、子どもたちの

いない時間に薬を散布してもらいました。これで当分の間は安心です。

 

各クラスを回ってみると、1学期のしめくくりとして、子どもたちが企画したお楽しみ会を行っているところが多かったです。

クイズや手品などの出し物をしているグループやけん玉などの技を披露しているグループ・・・それぞれ工夫して

楽しんでいました。子ども達のイベント企画力には、大人が考えないようなすばらしいものがあります。

そんな力も伸ばしていってあげられるといいですね。

 

プールでは、夏休みの水難事故に備えて着衣水泳の実習をしていました。水着の上から体操服や私服などを着て

ザブンと池や川に落ちた想定でプールに飛び込んでいました。

「ズボンがずってきて困った。」

「服がすごく重くなって動きにくかった。」

などの感想を持ったようです。

 

明後日からは、長い44日間の夏休みに入ります。家庭や地域の中でのびのびと、そして健康と安全に

気をつけて有意義に過ごしてほしいと望んでいます。

 

 

H25_0717-1.jpgH25_0717-2.jpg
H25_0717-3.jpgH25_0717-4.jpg

1学期の給食は昨日(16日)で終了しました。1学期の間、調理師のみなさん、大変お世話になりました。

毎日の給食、本当におしかったです。ありがとうございました。

 

さて、みのり学級では、給食がないので生活単元学習の一貫として「カレーづくり」を行いました。

朝早くから保護者の方々にも手伝っていただいて、おいしいカレーをつくりました。

慣れない手つきで包丁を握り、「にゃんこの手!」と周りから声をかけられながらニンジン、ジャガイモ、タマネギなどを

切りました。ニンジンやジャガイモは皮をピーラーでむくところからやりましたし、タマネギは涙を流しながらがんばりました。

グツグツ煮込んでいる間に野菜サラダを作ったり、トッピング用のナスなどを炒めました。

H25_0717-5.jpg

カレーライスも野菜サラダもできあがりました。

元気な声で、「いただきま~す!」を言って食べました。ちょっと辛かったけど、とてもおいしかった!

とても満足な「みのり学級」のみんなです。

お手伝いいただいたお母さん方、ありがとうございました。 

 

交通安全教室(2年生)

H25_0716-1.jpgH25_0716-2.jpg

2校時に体育館で2年生が「交通安全教室」を行いました。

尼崎北警察署の方と尼崎市総務局生活安全課の方にお越しいただき、安全な道の歩き方などについて

教えていただきました。

まずはじめに、信号機の見方について教えていただきました。

青は進め、赤は止まれ、では黄色は? 「気をつけて進め?」ではなく、道路を横断している人は急いで

渡ってしまい、渡ろうとしている人は渡るのをやめる。」という意味があるのです。

次に「忍たま乱太郎」の交通安全ビデオを見ました。現代にタイムスリップした乱太郎たちもしっかり交通

ルールについて勉強していたので、2年生のみんなもよくわかったと思います。

次は実際に信号機や踏切のついた道路に見立てたフロアーを歩いてみました。みんな少し緊張してか、

普段の登校シーンよりゆっくり慎重に歩いていました。

 

校区には交通量の多い幹線道路や駅前の交差点などがあります。今後、この交通安全教室で学んだ

ことを全校に徹底させて、安全・安心な学校づくりにつなげていきたいと考えています。

尼崎北警察署、尼崎市総務局生活安全課のみなさま、今日はありがとうございました。

国語の学習(6年生)

H25_0712.jpg

1学期の終業式を来週に控え、そろそろ各クラスともまとめの時期で大忙しです。

本校では国語科を中心に校内研究を進めており、6年生では1学期の国語のまとめとして

狂言やディベートを取り入れた国語学習に取り組んでいました。

 

狂言は国語の教科書に載っている「柿山伏」です。教科書を使って学習した後、NHKの学校放送

などで公開されている映像をインターネットを通じて視聴して、狂言師の方の狂言回しや所作に

ついて学習しました。子どもたちの感想をご紹介します。

  • 本物を見ていると、一言一言がゆっくろ言われていたり、石を投げるときに本当に投げているように見えたり、本当に木があるみたいに手をかけたり・・・本当に木があって石があって柿があるように見えました。
  • 思っていたよりゆっくりのしゃべり方でした。言葉は難しかったけれど、動作があったので意味はわかりました。最後の呪文にかかったふりをして柿主が山伏を背負い、振り落としたところがすごくおもしろかったです。

 

ディベートの学習では、「死んだヘラクレスオオカブトを標本にするべきか?」について意見を

戦わせていました。

  • 「標本にすればいつもすぐ思い出せる」
  • 「ずっと見られるので標本にするといい」
  • 「針をさすのはかわいそう」
  • 「標本よりお墓をつくる方がいい」

標本にすることに対して、肯定側と否定側が上のような対立意見を出し合っていました。

さて、最後に審判グループはどちらに軍配を上げたのでしょう?

勝ち負けも気になりますが、大事なのは情報をまとめてしっかり相手に伝えることです。

「心豊かで たくましく 自ら学び やりぬく子ども」をめざして、学期末までもうひとがんばり!

 

立西のまど(7月)

    H25_0522-1.jpg

校長室の前の「立西のまど」(掲示板)から、6年生が書いた壁新聞を2点紹介します。

IMG_5840.jpg  IMG_5839.jpg

授業参観、学校公開などで学校に来られたときは、教室で行われている学習を参観していただくと

ともに、校舎内に掲示してある絵や新聞などもじっくりと見ていただきたいと思います。

H25_0711-1.pdf

H25_0711-2.pdf

 

H25_0710.jpg 

昨日(7月9日)、みのり学級全員で尼崎北小学校で行われた立花地区交流会「はじめましての会」に

参加してきました。

みのり学級の子どもたちは、自己紹介と歌「さんぽ」、歌と演奏「かえるのがっしょう」をしました。

「さんぽ」は、一番をみのり学級が歌ったあと、二番を地区のみんなで歌い、大いに盛り上がりました。

「かえるのがっしょう」は、タンバリンと鍵盤ハーモニカに分かれて演奏しました。

みのりのチームワークで良い出し物になり、たくさんの拍手をもらうことができました。

みんなで一つになって、がんばりました。(*^_^*)

夏の俳句

H25_0709.jpg

各学年の掲示板に夏の俳句が掲示されていますので、ご紹介します。

夏の俳句だけあって、梅雨に関係することや夏休みに関係することを詠んだ句が多いようです。

俳句には季節を表す「季語」が入っています。 

  • せみ
  • かえる
  • かたつむり

などの生き物や

  • きもだめし
  • 夏祭り
  • 夏休み 

などの行事が夏を表す「季語」になります。

夏休みには、家族で夕涼みをしながら一つ俳句でもひねってみてください。

また、五・七・五・七・七の三十一文字で詠む短歌(和歌)もいいですね。

ぜひ、日本の風流の世界をお楽しみください。 

願い事がかないますように!

H25_0708-1.jpgH25_0708-2.jpg

昨日、7月7日は七夕でした。

尼崎では街全体が明るいために、天の川をはっきりと見ることは難しいですが、お天気もよかったので

きっと乙姫も彦星も出会えたことでしょう。

立花西小学校でも学年の掲示板に一人ひとりの願い事をたんざくに書いて貼ってありました。

1年生の願いごとを見てみると、本当にかわいいですね。

「アイスクリーム屋さんになれますように」

「お医者さんになれますように」

中には、「2年生になれますように」と書いてあるものもありました。来年の今頃にはきっとその願いは

かなっていますよ!

金曜日には、たんざくを笹につるして持って帰っていました。みんなの願い事がかなうといいですね。

そのために夢に向かってがんばろう、立西っ子!!

H25_0705.jpg

今日は第47回の創立記念日です。

昨年度までは、創立記念日(学校のお誕生日)はお休みの日でしたが、今年からは通常どおりの

授業日となっていますので、気がつかなかった人も多いかも知れません。

 

校長室の中にあるいろいろな資料を探してみると、貴重な校舎の建築風景の写真が出てきました。

今から18年前の阪神淡路大震災のあとに校舎の大改修が行われていますが、基本的な配置は

創立当初とあまり変わっていない感じがします。校舎の様子や体育館などは同じようですね。

 

しかし、屋上からの写真(左上)を見てください。学校から北西の六甲山の方を写した写真だと

思いますが、建物がほとんどなくて田んぼばかりですね。約50年でこのように街の様子が

がらっと変わってしまいました。

 

街の様子が変わってしまっても、昔も今も、そしてこれからも・・・立花西小学校の子どもは

みんな同じです。

「心豊かで たくましく 自ら学び やりぬく子ども」

知・徳・体のバランスのとれた、みんなよい子であると信じています。 

参観ありがとうございました

7月2日・3日の学校公開、いかがだったでしょうか?

天候の関係で水泳指導などが別メニューに変更になった学年もありましたが、概ね時間割どおり

公開できたと思っています。2日間で述べ542人の方に参観していただくことができました。

ご協力に感謝し、お礼申し上げます。ありがとうございました。

sankan.jpg

 

学校公開に関するアンケートにつきましては、集計作業をしている

途中ですが、ご意見・ご感想について書いていただいたものの中の

いくつかを紹介します。

 

  • 学校への侵入者がいたり物騒な昨今、いろいろな人を学校に入れることはとても神経を使うと思いました。
  • しっかり厳しく指導してもらっている気がしました。
  • 初めて水泳の指導を見ました。安心しました。
  • プールサイドは暑かったけど、元気よく積極的に取り組んでいたので、楽しい気分になりました。
  • 児童中心の学習で、前で発表したりして積極的に参加し、集中できるように工夫されていました。
  • 休み時間、元気よく外へ遊びに行き、楽しそうでした。
  • 子どもたちの表現力や個性がいろいろ見られておもしろかったです。
  • あいさつをしてくれて気持ちがよかった。
  • そうじの時間、とてもまじめに黙々とやっていました。
  • 社会の授業がおもしろかったです。テレビに資料を映し出し、今の時代の授業の仕方に感動しました。
  • 聴いたことのある曲でしたので、うなずきながら演奏を聴かせてもらいました。すごく上手でした。
  • 理科の授業がすごくわかりやすく子どもの表情もよかった。自分自身も勉強になりおもしろかったです。
  • 道徳がとてもわかりやすく、身近なテーマでよかったです。
  • 給食後の歯みがき指導について考えてほしいと思います。

 

たくさん本校のプラス面でのご意見・ご感想をいただきました。今後さらに伸ばしていこうと思っています。

もちろんこのほかに厳しいご意見・ご感想もたくさんいただいております。それらについては、教職員全体で

共通理解し、改善できる方向で取り組んでいきたいと考えています。これからも温かく見守っていただきます

よう、よろしくお願いいたします。

 

 

H25_0703-1.jpgH25_0703-2.jpgH25_0703-3.jpg
H25_0703-4.jpgH25_0703-5.jpgH25_0703-6.jpg

学校公開2日目です。

今日も昨日に引き続き、たくさんの方々に来校いただけました。ぐるっと各階を回ってみますと・・・

1年生は、生活科で七夕かざりを上手に作っていました。

2年生は、先日行った「町たんけん」の発表を上手にしていました。

3年生は、道徳で「よい言葉」と「悪い言葉」について考えていました。言葉一つで相手の気持ちをよくしたり

悪くしたりします。相手の気持ちを考えて言葉を選ぶことは大切なことですね。

 4年生は、尼崎市経済環境局 資源循環課の方に来ていただき、「ゴミマイスターになろう!」という環境に

ついて考える学習を行いました。いただいたワークシートでお家でもエコについて考えてみてください。

5年生は、2クラスが道徳で「当たり前だけど、大切なこと」について話し合っていました。

相手の立場になって、みんな一生懸命考えている姿が立派でした。

6年生は、理科、算数、社会とそれぞれの教科に取り組んでいました。理科での煮干しの解剖は、教室に

入るととてもいい出汁のにおいがしていました。とてもおもしろい発想ですね。

みのり学級の子どもたちも、みんな交流学級へ入って、一生懸命学習している姿を参観していただけました。

 

今日も足下の悪い中、たくさんご来校いただき、本当にありがとうございました。書いていただいたアンケートは

今後の本校の教育活動の参考とさせていただきます。

H25_0702-1.jpgH25_0702-2.jpgH25_0702-3.jpg
H25_0702-4.jpgH25_0702-5.jpgH25_0702-6.jpg

学校公開初日です。

各学級とも、この2日間で1時間は道徳教育(人権教育)の学習を公開しています。

5年生は、「当たり前だけど、大切なこと」について話し合っていました。当たり前で簡単なことのようですが

相手の立場になってものごとを考えるって難しいものです。立西っ子には、それができる大人になって

ほしいと願っています。

 

そのほかの時間には、各学級の時間割にそった学習を公開しています。

普段あまり見られない、水泳指導の時間や子どもたちが裁縫をしている姿など、保護者の方も楽しんで

参観されていました。

今日1日で250人以上の方が来校してくださいました。本当にありがとうございました。

 

明日(3日)も学校公開を行い、午後には懇談会も予定をしています。

ぜひたくさんの保護者、地域の方々に参観していただきたいと思います。

H25_0701-1.jpgH25_0701-2.jpg

28日(金)に図書ボランティア「よもよも」による『読み聞かせ』がありました。

この日のお話しは「ガンピーさんのふなあそび」と「ちがうねん」の2つでした。

子どもたちは、話の展開にワクワク・ドキドキしながらお話しを聞いていました。

来月の『読み聞かせ』は、7月16日(火)で、題名は「スイミー」(レオ・レオニ作)です。

 

☆☆☆ 図書ボランティア「よもよも」からのお知らせ ☆☆☆

図書ボランティア「よもよも」では、一緒に活動してくださる方を募集しています。

活動内容は、読み聞かせのほか、図書室の本の修理や整理などです。

また、図書室前のかわいい飾りつけも作っています。

読み聞かせ、図書整理の見学の方も大歓迎です♪

興味のある方は、教頭先生までご連絡ください。

7gatu.jpg

 平成25年度 学校だより 7月号

  • 1学期のご支援・ご協力ありがとうございました 
  • 7月の行事予定
  • 学校公開 
  • 創立記念日 
  • 夏季水泳指導 
  • 漢字能力検定

H25_07.pdf