2013年12月アーカイブ

2学期終業式

H25_1225.jpg

2学期の終業式を行いました。

まず、みんなで校歌を歌いました。前に出てリードしてくれた3人の子たちの歌がとてもうまくて、

朝からすごく気持ちがよくなりました。

 

その後で校長先生からのお話を聞きました。

冬休みは、短いですが、年の切り替わりがある特別な休みです。

その中で次の3つのことを守ってください。

・一つ目は、だれにでも元気にあいさつをしてください。

普段使っている、おはよう、こんにちは、こんばんはの他に、「明けましておめでとう

ございます」というあいさつも使います。きちんとあいさつができるようにがんばりましょう。

・二つ目は、学校を離れて家族や地域の一員として、しっかり活躍してください。

年末年始は特に行事や活動が多くなるので、気持ちよく、進んで自分のできることをしてください。

・三つ目は、健康や安全に気をつけてください。

次は1月7日の始業式にこうして集まります。その時には、一人も欠けずに元気な顔を見せて

ください。くれぐれも交通安全に気をつけて冬休みをすごしてください。

 

終業式のあとに、漢字検定、人権、書写コンクール、マラソン関係、読書関係などの表彰式を行いました。

たくさんの人たちが表彰されたということは、それだけ立西っ子のがんばりが認められたということです。

 

最後は「あゆみ」の話です。「あゆみ」は、長かった2学期のがんばりの証です。

「こんなことができるようになった。」、「ここができてなかったから、次はここをがんばろう。」

自分の2学期の歩みを振り返って、3学期に生かせていってほしいと願っています。

2学期のお楽しみ会

H25_1224-1.jpgH25_1224-2.jpgH25_1224-3.jpg

今学期も残すところ今日を入れて2日です。

水泳記録会(高学年)、体育大会に始まり、連合体育大会(6年)、図工展、マラソン大会などの大きな

行事がたくさんあった2学期です。しかし、振り返って見れば、あっという間に過ぎてしまった感じも

します。どの行事も子供たちのがんばりによって支えられてきたと思います。

明日の終業式では、みんな胸を張って2学期の「あゆみ」を受け取ってください。そこには、2学期に

がんばった自分の足跡が記されているはずです。

 

さて、今日は終業式を明日に控えて、「お楽しみ会」をするクラスが多かったようです。

自分たちで企画し、準備や練習をしっかりして楽しい会にするという、会を運営する力って、これから

社会に出ていく子供たちにとって必要な力の一つです。ただ遊んでいるだけではなく、目的をもって

活動しています。失敗することも多いと思いますが、その中でいろいろと掴んでいってほしいものです。

今夜はクリスマスイブです。ご家庭でもいろいろと楽しいことを計画されていることでしょう。その中で

子供に企画を任せて、運営させてみるのもいいかもしれませんね。

地域のもちつき大会(2)

H25_1221-1.jpgH25_1221-2.jpg

今日は町会のもちつき大会が学校で行われました。

とても寒い朝で、小雨がときどき降る中、地域の熱いパワーで恒例のもちつき大会が始まりました。

数日前から用具の点検などの準備を始められ、当日も朝早くから、もち米を蒸したり、焼きそばや

豚汁、フランクフルト、焼きいもなどの準備をされていました。

本校の先生も10数人参加し、つき手や手合わせ、もちを丸める作業などのお手伝いをしました。

何しろ180kgのもち米ですから、ついてもついてもどんどん出てきます。地域の企業の方も応援

に来られて、やっとつき終えました。子供たちもたくさん参加して、大人の人がしっかりとついたあと、

小さめのきねでペッタンペッタンとつかせてもらっていました。

 

ついたあとは、おにぎりと豚汁をいただきました。寒い中、本当に体の中から温まりました。

もちつきのような季節の行事を体験することが少なくなってきています。本校では、2つの町会が

恒例行事としてもちつきをされているので、楽しく体験させてもらえる子供たちは幸せです。

地域のみなさん、保護者のみなさん、ありがとうございました。

本日開店 パティスリーみのり

H25_1220-1.jpgH25_1220-2.jpg

今日の5校時に、みのり学級が自立活動の学習の一環として、昨年度の「カレーショップみのり」に

引き続いて、「パティスリーみのり」をオープンしました。

校内の先生や農園ボランティアの久保さん、みのり学級OBの人たちを招いた、1日限りのパティスリー

(洋菓子店)です。家庭科室が「みのり学級」の魔法で、本物のパティスリーになったようです。

 

10人の子供たちが、それぞれの役割をしっかり果たし、仕事をすることがねらいです。

  • 受付部の子は、招待券と引き替えにお客様にお金(1,000円券)を渡します。
  • 販売部の子は、お菓子を販売します。お金と引き替えに品物を上手に袋に入れて渡します。
  • 接客部の子は、品物を手にしたお客様をていねいに席に案内します。

みんながんばったので、お店は大繁盛、品物もいっぱい売れました。

学習の最後の振り返りでは、みんな自分の目標を達成できたようで、ニコニコ顔で1時間が終わり

ました。

H25_1219-1.jpgH25_1219-2.jpg

3年生が、社会見学としてキューピー伊丹工場へ行ってきました。

朝から雨がポツポツ降っていたので、行き帰りがちょっと大変でしたが、それでも立花西小学校の3年生は、

きちんと交通ルールや行き帰りのマナーを守って、しっかり勉強をしてきました。

キューピー伊丹工場では、どの家庭にでもあるマヨネーズを作っています。

見学の中で、ビデオを見ながら、社会とのかかわり、環境への思い、食育への取り組みなどについて

係の方からいろいろと教えていただきました。ありがとうございました。

その中で特に驚いたことは・・・

  • マヨネーズは、たまごの黄身と酢と植物油でできています。
  • 割ったたまごの殻(から)は捨てないで、学校で使っているチョークなどに変身させます。
  • 殻についた薄い膜は、車のシートなどになります。
  • 白身はお菓子やかまぼこ、ハムなどの食品に変身します。

 ヘェ~と思うことばかりですね。ふだん何気なく見ているものでも、「ひみつ」や「ふしぎ」がたくさん

あります。子供たちには、世の中のいろいろな「ひみつ」や「ふしぎ」に興味を持って、自分で積極的に

それらを解決していこうとする大人になってほしいと考えています。 

あいあいコンサート in 立西

H25_1218-1.jpgH25_1218-3.jpg
H25_1218-2.jpgH25_1218-4.jpg

今日は午後2時から、南武庫之荘中学校吹奏楽部のみなさんを招いて、「あいあいコンサート」を行いました。

あいにくの雨で、足下が悪く、楽器搬入なども大変だったのですが、30人の生徒さんが来てくれました。

    -本日の演奏曲-

  1. 夢をかなえてドラえもん
  2. YELL
  3. トラブルメーカー
  4. 愛でした。

    ~楽器紹介~
     
  5. ワイルド アット ハート
  6. 女々しくて
  7. Joy!!

 

みんなの知っている曲を中心に演奏してもらえたので、楽しみながら聴かせてもらえました。

また、楽器紹介のコーナーでは、何人かの子たちが実際にフルートやトランペットなどを

吹かせてもらえました。先生が吹いても音が鳴らなくて、子ども達の方が上手だったので、

おお受けしていました。

あっという間に1時間が過ぎ、アンコールの「学園天国」で盛り上がって終わりました。

とってもかっこよかった吹奏楽部のみなさんを見て、あこがれて入部する子も出てくる

ことでしょう。

すばらしい演奏を聴かせてくださった、南武庫之荘中学校吹奏楽部のみなさん、

指導の先生方、今日はありがとうございました。

 

また「こころのポスト」にポストカードが入っていました。

今回は4年生の男の子二人からの「こころのポストカード」です。

 

ぼくは、テレビを見ているときに感動しました。

その番組は、「子どものころの切なさ」のようなものでした。

そのターゲットになっているお笑い芸人が、子どものころを思い出して

泣いているのを見て、泣きそうになりましたが、そこは「がまん玉」を

みがき、がまんしました。

 

ぼくが心に残ったことは、給食がおいしかったことです。

その給食は、12月12日(木)の、ご飯・だいこんのそぼろに・みそしるです。

手まきご飯・のりがおいしかったです。

(調理師さん)おいしい給食をいつもありがとうございます。

三つの玉が光りました。

 

ここで出てくる「三つの玉」とは、

  • がまん玉
  • みつけ玉
  • しんせつ玉

の三つです。

 

 

すばらしい1年生

H25_1217-3.jpg

昨日(16日)の午後、2階の男子トイレの写真です。

1年生の子たちがトイレのスリッパをきちんと並べてくれているのです。

特にそうじの時間でもありませんし、当番で行っているわけでもありません。もちろん

ヤラセの写真でもありません。

この子たちが自主的に、自分たちが使ったトイレのスリッパを揃えてくれているのです。

 

あとで担任の先生にたずねると、この子たちのほかにも男女何人かで、いつも揃えて

くれているようです。ありがとうございます。

 

昨日のホームページで「輪」について書きましたが、こんな子供たちがどんどん増えて

きて、ルール・モラル・エチケットを大切にする人の「輪」が広がるとうれしいですね。

期待していますよ、立西っ子!

児童集会(保健集会)

H25_1217-1.jpgH25_1217-2.jpg

今朝は、体育館で保健集会が行われました。

冬になって、インフレエンザやカゼなどがはやってきています。

そんなインフレエンザやカゼから自分の身を守るためには、毎日の予防が大切です。

そこで保健委員会の人たちが一生懸命練習して、クイズ形式でインフレエンザやカゼの予防について

教えてくれました。

インフレエンザやカゼの原因となるウィルスなどは、鼻や口から入ってきます。

また、セキやくしゃみをすることで、人にうつしてしまうことが多いのです。クイズであったように、

宿題を忘れたり、まばたきをしてうつることはありませんね。

セキをすることで、5mも先にウィルスなどをまき散らしています。人のいない方を向いて、ハンカチで

口でふさいでするなど、セキエチケットのことも教えてもらいました。

 

体の中にウィルスなどを入れないためにも、手洗い・うがいが大切です。

手洗いの歌のように、しっかりウィルスを洗い流してしまうようにしましょう。

 

保健委員会のみなさん、いろいろ教えてくれてありがとうざございました。

環・和・話・輪

H25_1216.jpg

今年一年の世相を表す漢字一文字が、12月12日に京都の清水寺で発表されました。

今年は、東京オリンピックの開催決定などの影響で、9518通の中から「輪」という漢字が選ばれました。

ちなみに、2番目に多かったのは「楽」で8562通、3番目に多かったのは「倍」で7623通でした。

「倍」は「倍返しだ!」というドラマの影響が大きかったのでしょう。

 

「わ」という漢字を調べてみると、「環・和・話・輪・・・」などが出てきます。

「環境」についてしっかり考え、

「平和」を願い、

何事も「話し合い」

みんな「輪」になって助け合う世界になればいいですね。

 

正門(東門)を入ると、丸くなった花だん(輪)があります。先日より校務員さんが花の苗をたくさん

植えています。春になる頃には、色とりどりの花が咲いて、目を楽しませてくれることでしょう。

また、運動場では寒さに負けず、子供たちがしっかりと体を動かしています。サッカーやバスケット

ボールなどで、チームワーク(輪)を大切にしながらがんばっています。

今年だけと言わず、子供たちには、ずっと「輪」を大切にしていく人になってほしいと願っています。

がんばれ、立西っ子!
 

幼稚園のおんがくかい

H25_1213.jpg

今朝は雪が降るかと思いました。そんな寒い日でしたが、今日は立花幼稚園の「おんがくかい」が

開催されました。

たんぽぽ組

  • 歌  空にらくがきかきたいな
  • 歌  おひさまになりたい
  • 合奏 となりのトトロ

もも組

  • 歌  ぞうさんのぼうし
  • 歌  あしたも ともだち
  • 合奏 ミッキーマウスマーチ

みんなで歌おう もりのくまさん

年中合同 歌  ヤッタ―サンタがやってくる!

 

すみれ組

  • 歌  みんなだれかがすきになる
  • 歌  ゆうきのうた
  • 合奏 Joy!!

ばら組

  • 歌  12の星座
  • 歌  ともだちっていいな
  • 合奏 恋人たちのクリスマス

年長合同 歌  わたしと小鳥と鈴と

みんなで歌おう  おおきなうた

年長合同 カスタネット  夢をかなえてドラえもん

 

みんな寒さに負けず、大きな声でしっかり歌い、演奏をしていました。

幼稚園の子供たちからパワーをもらえて、とても気持ちのよい一日の始まりとなりました。

写真は年長さんの合同の様子です。この中から何人かは、来年の4月から「立西っ子」の

仲間になりますので、よろしくお願いします。

 

 

手芸クラブ

IMG_0720.jpg

手芸クラブでは、「フェルトのマスコット」を作りました。

自分でデザインし、型紙を作って、一針ずつていねいに縫い合わせました。

初めてのマスコット作りでしたが、みんなとってもかわいい作品が

できました。

次は、「あみもの」に挑戦する予定です。

みのりのクリスマス会

H25_1212.jpg

 昨日(11日)、みのり学級の子供たちはバスに乗って塚口小学校へ行きました。

そこで、立花地区の特別支援学級の子供たちが集まって、クリスマス会が開催されました。

今年の総合司会は、本校の5年生です。

前に出て、しっかり司会進行を行ったり、みんなを楽しませる「森のリス」などのゲームを

行ったりしました。「森のリス」については、先日校内で行った1年生との交流会でバッチリ練習

ずみですからお手のものです。みごとに参加しているみなさんを楽しませることができました。

そのあとの「アイアイ」の歌も大きな声で元気に歌うことができて、今年のクリスマス会は大成功!

みんなニコニコ顔で学校へ帰ってきました。

 

給食の時には、クリスマス会の写真を見ながら、5年生が解説をしてくれました。楽しかったことを

思い出しながら、おいしい給食をいただきました。

一人、体調不良で参加できなかった子がいたのが残念でしたが、みのり学級のチームワークの

よさは抜群です。また、写真を見せていろいろお話をしてあげて、楽しかったことを共有してください。

すっかり冬らしくなりました

H25_1211-1.jpgH25_1211-2.jpg

玄関に大きなクリスマスツリーが飾られました。

登校した子供たちもうれしそうにツリーの前に集まってきます。もうすぐクリスマスなので、その話題でワクワク

しているのでしょう。みんなは、今年は何をお願いしているのでしょう?

先日まで赤や黄色に色づいた葉が風に舞って、色とりどりになっていた歩道ですが、今はすっかり葉も

落ちてしまい、寒そうに枝が震えています。でも、子供たちは元気に登校してきます。

学校の中も外もすっかり冬らしくなってきましたが、寒さに負けずがんばれ、立西っ子!

 

さて、一部の新聞でも報道されましたが、本校の児童が帰宅している際、選定作業中の樹木が落下して

きて、頭部に当たり大ケガをするという事故が発生しました。前方を注意して歩いていても、上からの落下

物まではなかなか察知できません。幸い、命に別状はなかったようでほっとしましたが、このようなことが

再発しないよう、作業中の安全には万全の対策をとってほしいものです。

また、寒くなるとポケットに手をつっこんで登校している子も目立ちます。とっさの時に自分の身を守ると

いうことでも、手を出して歩くことが大切だと思います。寒い時は手袋をしてもいいので、ポケットから手を

出して歩くよう心がけてください。

H25_1210.jpg

今朝は、1・2年生の音読集会を体育館で行いました。

2年生は、「世界中の海が」を朗読しました。

  長い詩ですが、しっかり覚えて、強弱をつけながら上手に朗読しました。

1年生は、「ぽいぽい・たいそう」と「あるけ あるけ」を朗読しました。

  行進のふりをつけながら、元気に朗読しました。

 

終わった後の感想では、「心がひとつになっていて、よかったです。」や、

「大きな声で上手でした。」など、お互いによかったところを発表していました。

 

冬休みが近づいてきています。冬の詩で、気に入ったものがあると、暗唱して

心の本棚をいっぱいにしてください。

H25_1209.jpg

先週の水曜日より、尼崎市総合文化センターで、「尼崎市児童生徒文化発表会 美術展」が開催

されていました。

本校からも、図工展で体育館を飾った作品の中からいくつかの作品を出品しました。

市内の小学校の作品が集まると見応えがあります。そして、学校ごとの個性なども感じることが

できます。

また、下のフロアーには、市立の幼稚園や中学校の作品も展示されています。

年明けには、「書道展」や「ひとりひとりの持ち味がにじむ美術展」、「なかよし作品展」なども予定

されていますので、ご家族で市内のちびっこ芸術家の作品を鑑賞されてはいかがでしょう。

 

地域のもちつき大会

H25_1208-1.jpgH25_1208-2.jpgH25_1208-3.jpg

今日の午前中に校区内の申田(さるた)公園で、「三丁目もちつき大会」がありました。

お天気に恵まれ、ポカポカする陽気の中で恒例のもちつき大会が始まりました。

地域の方々がたくさん集まって、朝早くから、もち米を蒸したり、うすやきねの準備をされたようです。

本校の子供たちもたくさん参加しており、大人の人がしっかりとついたあと、小さめのきねでペッタン

ペッタンとつかせてもらっていました。

 

ついたあとは、並んでつきたてのおもちをいただきました。

きなこ、つぶあん、だいこんおろし、しょうゆ・・・いろいろな味のおもちをおいしそうにほおばっていました。

なかなか家庭では味わえない、きねつきのおもちです。

でも、もちつきのような季節の行事を体験することが少なくなってきています。地域の中で、楽しく体験

させてもらえる子供たちは幸せです。地域のみなさん、保護者のみなさん、ありがとうございました。

1年生との交流(みのり学級)

H25_1206-1.jpgH25_1206-2.jpg

「みんなと じぶんから なかよくなろう」を目標に、みのり学級の子供たちが1年生と交流をしています。

今日は1年1組のみんなと、わくわくルームで交流会を行いました。

プログラム

  1. あいさつ
  2. きょうのめあて
  3. アイスブレーク
     ・じこしょうかい
     ・ボールころがれ
  4. ゲーム
     ・ともだちあつまれ
     ・もりのりす
  5. うた「あいあい」
  6. おわりのことば

できるだけ、みのり学級の子供たちに司会・進行をさせることで、自分をしっかり表現し、達成感を

持ち、自信とやる気を高められるような内容の交流会でした。

1年生もすごく協力的で、ゲームなどを通じて、すぐになかよしになっていました。

この交流会だけで終わるんじゃなくて、これからずっとなかよく遊んだり学習をしたりしてください。

マラソン大会

H25_1205-1.jpgH25_1205-2.jpgH25_1205-3.jpg
H25_1205-4.jpgH25_1205-5.jpgH25_1205-6.jpg

今日は天候に恵まれ、とても暖かい日差しのもとで、マラソン大会を開催することができました。

武庫川河川敷の上武庫橋南側をスタート地点として、低学年は1km、中学年は1.25km、高学年は1.5kmの

距離を走りました。

はりきりすぎて、スタートでフライングする学年もありましたが、それだけがんばって走ろうという気持ちの表れ

だったのでしょう。スタートダッシュでがんばりすぎて、上武庫橋をくぐり抜ける前に転んでしまう子もいましたが

大きなケガをすることもなく、参加者全員完走することができました。

みんなとてもよくがんばりました。さすが、立西っ子!!

 

また、早朝よりPTAの方々には道路安全確保や子供たちへの応援にご協力いただき、本当にありがとう

ございました。おかげで無事に2学期最後の大きな行事を無事に終えることができました。

2年生 校外学習

H25_kidsplaza.jpg

12月3日(火)、2年生は校外学習として、

”遊んで学べるこどものための博物館”キッズプラザ大阪へ行ってきました。

やってみる階では、ニュースキャスターやレポーターが体験できる「わいわいスタジオ」、

車いす体験、世界の楽器演奏など、体をつかって様々な経験ができました。

あそぼう階では、お店屋さんや郵便屋さんになりきったり、チューブスライダーやつり橋でおおはしゃぎ。

一番人気は、人が入れるシャボン玉のコーナー。大きなシャボン玉にびっくりでした。

天気にも恵まれたので、お弁当は扇町公園で食べました。

楽しい思い出がたくさんできました。 

 

PTA人権教育学習会

 H25_1204.jpg

 今日の午前中、PTA主催の人権教育学習会が行われました。

今日の講師は校長先生で、「子どもをとりまく環境の変化」~つながっているってどういうこと?~

というテーマで、インターネットや携帯電話、スマートフォンなどのメディアを通じて起こっている

トラブルと人権教育を交えた内容の学習会でした。

 

スマートフォンは、電話機というよりモバイルコンピュータです。そこからさまざまなサイトに行き

ゲームや音楽を楽しむことができます。適切に活用することができれば、それはすばらしい力と

なりますが、使い方を誤ると、大きな脅威ともなりかねません。

子ども達に、その特性を踏まえた活用能力(リテラシー)を身につけさせるとともに、保護者が

子どもの成長に合わせて機能の制限設定を行うことが大切です。

また、インターネットにつながるのは、何も携帯電話やスマートフォンだけではありません。

最新の携帯型ゲーム機は、インターネット接続などの機能を持っています。

そこで、保護者による機能制限(ペアレンタルコントロール)をかけて、子ども達を守っていく

必要があります。

ペアレンタルコントロールについては、次のサイトを参考にしてください。

ネット安心手順書:http://www.halab.jp/parcon/download.html

1年    学年だより011201.pdf
2年 学年だより021201.pdf
3年 学年だより031201.pdf
4年 学年だより041201.pdf 
5年 学年だより051201.xps 
6年 学年だより061201.pdf 

 

今年最後の「よもよも」

H25_1203.jpg

昨日、今年最後の読み聞かせ、「よもよも」が図書室でありました。

今回のお話は、「へんしんマラソン」(あきやまただし作・絵)という本でした。

5日には本校でもマラソン大会を行いますが、この本の中のマラソン大会は、走っているとなぜか

変身しちゃう、ふしぎなマラソン大会です。

ゲコゲコと言っていたカエルくんは、「焦げ焦げ」になってしまいますし・・・

なおとくんが「なおと、なおと・・・」と言いながら走ると、「・・・おとな、おとな」と、おとなになってしまいます。

ちよさんは・・・「よち、よち・・・」赤ちゃんになってしまいます。

こんなへんてこなマラソン大会ですが、ちゃんと優勝者がいます。

超意外な優勝者はいったいだれでしょう?(意外なものです。)

答えは、ぜひ本を読んで見つけてください。

 

このあと時間があったので、同じ変身シリーズの「へんしんオバケ」も読んでもらいました。

低学年から高学年まで、ニコニコ笑いながら聞いていました。

人をこんな楽しい気持ちにさせる「本」って、本当にすばらしいものですね。

図書ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

なかよし給食

H25_1202-1.jpgH25_1202-2.jpgH25_1202-3.jpg
H25_1202-4.jpgH25_1202-5.jpgH25_1202-6.jpg

11月29日(金)の給食は、「なかよし給食」でした。

  • 6年生と1年生
  • 5年生と3年生
  • 4年生と2年生

の組み合わせで、交流学級に集まってなかよく給食を食べました。

お兄さん、お姉さん役の高学年の子供たちは、しっかり低学年のめんどうを見ながら、自分たちも

楽しんでいました。

給食のあとは、教室や運動場を使って、交流学級で遊びもしました。

これを機会に、ますます仲良くなってくれればいいなと思っています。

月別 アーカイブ