2016年11月アーカイブ

H26_12gatu.jpg 

平成28年度 学校だより 12月号

  • 創立50周年を祝う「音楽の世界」いかがでしたか
  • 相田みつをさんの詩 
  • 音楽会の様子
  • 12月行事予定
  • 赤い羽根共同募金
  • 創立50周年記念式典
  • マラソン大会
  • 冬季休業日

H28_12.pdf

カゼなんかに負けレンジャー

H28_1129-1.jpgH28_1129-2.jpg

 今朝の児童集会は、「保健集会」でした。

進行役の2人がスライドを使って説明していると、何と本物の「カゼなんかに負けレンジャー」の5人が

飛び出てきました。

そして、ブルー・グリーン・レッド・イエロー・ピンクの5人のレンジャーがそれぞれ、手洗い、睡眠、食事の

大切さや普通のカゼとインフルエンザの違いなどについて、くわしく説明をしてくれました。

 

また、立西レンジャーのみなさんが、くしゃみたセキのことについて教えてくれました。

くしゃみの速さって時速300km以上もあるそうです。これはF1マシンや新幹線なみの速さですね。

セキはもう少し遅くて、時速160kmくらいだそうです。それでも、普通の車よりもうんと速いです。

人にカゼなどをうつさないように、くしゃみやセキが出るときには、エチケットとしてマスクをする必要が

ありますね。

 

これから、カゼやインフルエンザが流行る季節です。自分の身を自分で守るためにも、睡眠や栄養を

たっぷりとって、病気に負けない体力をつけておくようにしてください。

うみのぼうけん(立花幼稚園)

H28_1128.jpg

昨日、立花幼稚園の作品展に行ってきました。

今年は、「うみのぼうけん」をテーマとして、海遊館への園外保育に行った時の経験やお話の

世界からイメージをどんどん広げていき、楽しみながら作品を作ったそうです。

大きな海賊船があったり、暗い海底の世界が広がっていたり・・・とても楽しい作品展でした。

 

年長さんの個人作品の「海の生き物」は、タオルで作られていました。太めの針と毛糸を使って

上手に縫ってありました。5年生でも手こずる「玉結び」や「玉留め」なども自分たちでやった

そうです、すごいですねぇ!

 

年中さんの共同作品の中に、「ももろうはっぱずし」というのがありました。どこかで聞いたことが

ある名前ですね。この名前もみんなでいろいろ相談して決めたそうです。

 

こんなにいろいろできる子どもたちが立花西小学校へ入学してきてくれると考えると、とても

うれしくてワクワクしますね。4月には待ってますよ、年長さんたち!!

 

2年 防災運動会

H28_1125-1.jpgH28_1125-2.jpgH28_1125-3.jpg

今日は、兵庫県立尼崎小田高等学校 看護医療・健康類型の生徒さんたち約30人に来ていただき、

2年生と一緒に「防災運動会」を体育館で行いました。

普通の体育大会とどう違うかというと、テーマが「楽しみながら防災に触れる。」という点で大きく違います。

「三位一体~3世代の防災教育~」をモットーに、3世代によって防災教育の受け方が様々である。だから、

本当の防災知識を身につけてほしいという願いが含まれています。

 

メニューは

コンテンツ1「ちからをあわせて!玉入れがっせん!!」

普通の玉入れと違うのは、避難所での生活を想定しており、遊びができなくてストレスの

たまっている子どもたちでもできるように、玉は全部新聞紙などの古紙を丸めて作って

ありました。

コンテンツ2「はやく見つけよう!かりものきょうそう!!」

バトン代わりにつかうのはリュックサックです。借りる物は非常食やタオルなど・・・

防災バッグの中身を知って触れてほしい。バケツの用途について理解してほしい。

助けを求めることの大切さが感じ取れるゲームでした。

コンテンツ3「ふりかえり」

小グループになって、今日の活動をふり返って確認しました。

最後に新聞紙で作ったスリッパと作り方の紙をもらって、子どもたちは大喜び。

きっとお家で防災についての話をしながら、家族で作るんではないでしょうか。

 

このような貴重な体験をさせていただき、兵庫県立尼崎小田高等学校 看護医療・健康類型の

みなさん、ありがとうございました。

「勤労感謝の日」のプレゼント

IMG_1514.jpg

昨日は、「勤労感謝の日」で休日でした。

「勤労感謝の日」とは、国民の祝日の一つで、 毎年11月23日がその日にあたります。

もともとは、戦前の新嘗祭(にいなめさい)であり、稲の収穫を感謝する儀礼であったとされています。

「勤労感謝の日」は、「勤労をたっとび、生産を祝い、 国民たがいに感謝しあう」という精神のもと

1948年に制定されました。

 

毎年、この「勤労感謝の日」の前後に、児童ホームの子どもたちから心のこもったプレゼントが届き

ます。今年は、このような素適な立花西小学校をデザインしたプレートです。

先生たちの仕事は、子どもたちを、「心豊かで たくましく 自ら学びやりぬく」人に育てることです。

子どもたちの仕事は、学校でしっかり遊んで、勉強して、上のような人になることです。

そのための場である「立花西小学校」に、みんな感謝しなければいけませんね。

ランドセルを開けると、「いつもありがとう」というメッセージが出てきます。

センターにいる子どもたちの部分は、回転させると校章が現れます。

しばらく校長室の前に飾っておきますので、廊下を通られる際には、ぜひご覧ください。

次はマラソン大会・・・

H28_1122.jpg

先週末の音楽会には、たくさんお越しいただき誠にありがとうございました。

たくさんの応援をいただき、会場一体となったすてきな音楽会となりました。

今日の25分休みの写真です。各々好きな遊びをしたり、鉄棒の練習をしたり、いつもの

運動場の25分休憩の風景に戻っていました。

12月6日(火)には、「校内マラソン大会」があります。それに向けて走っている姿も目立つ

ようになりました。去年の自分に勝って、自己ベストが出るようにがんばってほしいと思います。

 

また、2学期の最初に紹介した「世界一大きな絵」ですが、次のような日程で展示されます。

参加6校の全部の絵が並ぶので、ぜひ足を運んでご覧になっていただきたいと思います。

期 間  平成28年12月4日(日)~12月7日(水) 午前9時~午後5時

場 所  シビックギャラリー(アルカイックホールオクト前)

参加校 成文小学校、わかば西小学校、大島小学校、尼崎北小学校、武庫南小学校、本校

その他 展示終了後に、「世界一大きな絵2020」への出品校が決まります。

 

 

H28_1119-1.jpgH28_1119-2.jpg

あいにくの雨模様の中でしたが、市制100周年・創立50周年記念音楽会には、尼崎市教育委員会

教育総合センター 清水指導主事さまを始め、たくさんの来賓の方々にお越しいただき、大盛況の

うちにグランドフィナーレを迎えました。

各学年の演奏が終わった後、5・6年生による「花は咲く」の合唱があり、感動的な児童代表の

「おわりのことば」と教頭先生の「あいさつ」で記念音楽会の幕が降りました。

 

今日、子どもたちは最高のパフォーマンスを発揮することができたと思います。

音楽会はファンタジー「音楽の世界」の出来事のため、カメラやビデオカメラなどでは撮影でき

ませんでしたが、今日ご来校のみなさんの心の中にしっかりと焼き付いたことでしょう。

できれば、お家でお子様と音楽会の話をしながら、ゆったりとした時間を過ごしていただければ

うれしいです。

次に音楽会でお会いできるのは2年後です。さらにすばらしいファンタジーワールド「音楽の世界」を

お見せできることと思いますので、ご期待ください。

音楽会始まりました!

H28_1118.jpg

きれいに飾り付けられたステージを見て、びっくりしている子もいましたが、創立50周年記念音楽会

一日目の児童鑑賞日が終了しました。緊張のあまり、少し演奏が速くなったり、セリフや歌の時に

頭が真っ白になってしまったって反省している子もいましたが、どの学年もすばらしいパフォーマンスを

見せ、賞賛の拍手をもらっていました。

 

明日はいよいよ保護者鑑賞日です。今日よりもっと緊張するかもしれませんが、そこは日頃の練習の

成果を遺憾なく発揮してがんばってくれると信じています。

 

ただ心配なのはお天気です。午前中は雨マークが出ています。雨の場合は玄関のカサ立てにカサを

立ててから、職員室前の廊下を通って体育館に入ってください。

その際、校長室前の廊下には、3年生の子どもたちが空きカンなどを利用して作った「かんカンモンスター」の

音楽会が展示されていますので、そちらもゆっくり鑑賞していただきたいと思います。

l_01.jpg

先日の尼崎市原爆被害者の会の方のお話を聞いて、6年生の子どもたちが感想を書きました。

その中のいくつかを紹介します。

明日は、創立50周年記念音楽会です。子どもたちの感想のように、平和と豊かさに感謝しながら

みんなで立花西小学校の50周年をお祝いしたいと思います。

================================================================ 

たった1個の爆弾でこんなにすごい被害が出たのがびっくりです。死体が道ばたに転がっているなんて考えられません。ぼくは、戦争のない平和な日本に生まれていて幸せです。これからは、人々が平和で争いのない国をつくっていかなければいけません。

 

 

一瞬で大勢の人を殺すなんて、この地球に必要ないと思いました。被爆者からは、憎しみなどの感情しか出てこないと思います。今でも戦争が続いている国があるので、武力だけでなく言葉で解決すればいいんじゃないかと思います。

 

 

中心部の熱風が7000度と聞き、改めて恐ろしいと思いました。原子爆弾なんて危ない物をつくらないでほしい。争いなんて危ないことが起きないように、ほかの国とも仲良く過ごせばいいと思いました。自分は、一日一日満足できるように生きたいと思います。

 

 

原子爆弾はとても破壊力のある爆弾なので、絶対に使ってはいけないと思いました。もし戦争が起こったら、ぼくらの年齢だと戦争に行かないといけないから、戦争は絶対に起きてほしくないし、戦争で亡くなる人を減らしたいと思いました。

 

 

ぼくたちの平和の裏でこんなことが起きているとは知りませんでした。今は殺人事件などで命を軽く見ている人もいると思いますが、そんなことは絶対にだめだと思います。

 

 

家族や友だちが周りで亡くなっていく光景を思い浮かべるとすごく怖いです。何もかも奪ってしまう戦争を二度としてほしくありません。今、平和な世の中で何不自由なく暮らせているから、戦争で亡くなった人の分までしっかり生きたいです。

 

 

私は、原子爆弾の落とされた場所を見て、たくさんの人が大変な思いをしたことがよくわかりました。そして、それが今平和になっているということで、二度とこんなことが起こらないように願いたいです。今まで、戦争は「こんなことがあったんだなぁ」ぐらいしか思いませんでしたが、身近な人が亡くなったり、体験した人の話を聞くと、本当につらくて大変だったとわかりました。

 

 

さすが、最高学年!

H28_1116-1.jpgH28_1116-2.jpg

 今日は、6年生の練習風景を紹介します。

  ☆6年生

合唱:「出発の朝」

リコーダ奏:「見上げてごらん夜の星を」

合奏:「シング☆シング☆シング」

合唱「出発の朝」は、ソプラノパートがとてもきれいな曲です。その分、アルトパートの子どもたちがしっかり

支えてくれていて、元気の出る曲に仕上がっています。

ぼくはマルコ・ポーロ
ぼくはリビング・ストーン
ぼくはダニエル・ブーン
ぼくは自由な旅人

みんな明るい未来に向かって進んでほしいなってという気持ちになりますよ。

 

「見上げてごらん夜の星を」は、ご存じ坂本 九さんが歌って大ヒットした昭和の名曲です。

リコーダー奏の途中で2人女の子が前に出てデュエットします。

その美しいハーモニーにも期待していてください。

 

H28_1116-3.jpg

合奏は、今年の記念音楽会のトリにふさわしい「シング☆シング☆シング」を披露します。

この曲は、スウィング・ジャズの代表曲として様々な場面で演奏されている名曲で、50周年記念音楽会の

トリを飾るにふさわしい合奏だと思います。特に鍵盤ハーモニカ隊の演奏はすごく迫力があります。

また曲の後半では、クラリネット(音楽会ではキーボードの演奏)とドラムによるソロのアドリブ演奏の掛け

合いがあり、この曲の醍醐味となっています。難しいアドリブパートを見事にこなしている6年生の子ども

たちに大きな拍手をお願いします。

どの学年もすばらしい!

H28_1115-3.jpgH28_1115-4.jpg
H28_1115-1.jpgH28_1115-2.jpg

今日は、1年生と3年生の練習風景を紹介します。

  ☆1年生

斉唱:「世界中のこどもたちが」

合奏:「おもちゃの兵隊の行進」

初めての音楽会ということで緊張していると思いきや、何とみんなのびのびと歌ったり、演奏したりして

います。斉唱「世界中のこどもたちが」は、セリフも入り、とってもかわいい曲で1年生にぴったりです。

「おもちゃの兵隊の行進」は、どこかで聴いたことがなるなぁ・・・そうそう、あの「3分クッキング」のテーマ

曲です。立花西小学校のお祝いのごちそうを作っているイメージを想像しながら聴いてください。

 

  ☆3年生

合唱:「エトはメリーゴーランド」

リコーダ奏:「あんがたどこさ」

合奏:「ちびまる子ちゃん」

「エトは・・・」? 何の歌だろうと思って聴くと、「エト」は、「干支」なんですね。「干支」が全部入っていて、

とっても明るく楽しい歌です。ぜひ、会場の方も一緒に歌ってください。

「あんたがたどこさ」は、3年生で初めて習ったリコーダーの演奏曲です。リコーダーでかけ合いをする

ところもあって、まるでリコーダーでおしゃべりをしているみたいです。メロディも優しくって、とても癒されます。

合奏はご存じ、「ちびまる子ちゃん」のテーマです。まるちゃんもちょうど小学校3年生です。まるちゃんの

世界に入って、みんなポンポコリンで幸せな気持ちになってください。

いよいよ、今週末です!

H28_1114-1.jpgH28_1114-2.jpg

平成28年度 尼崎市市制100周年、創立50周年記念音楽会の開催が、いよいよ今週末と迫ってきました。

各学年とも毎日一生懸命練習を行っていますが、今日は5年生の練習風景を紹介します。

 

5年生は、合唱「びっくりしゃっくり」、リコーダー奏「少年時代」、合奏「君の瞳に恋してる」の3曲を披露します。

「びっくりしゃっくり」は、ちょうど今頃の子どもたちの気持ちを表した、とっても楽しい曲です。声もしっかり出て

いますし、ハーモニーもとてもきれいです。、

「少年時代」は、ご存じ井上陽水さんの名曲で、ときどきテレビのCMなどでも使われているとても美しく、

リコーダー奏にぴったりの曲だと思います。

「君の瞳に恋してる」もスタンダードな名曲で、ドラマやCMでもたくさん使われていますので、みなさん

ご存じでしょう。ノリノリの子どもたちは、フロアーに飛び出て踊り出します。そのかっこよさも楽しみにして

おいていただきたいと思います。

H28_1109-0.jpg

11月9日(水)に、自分の原子爆弾の被爆体験を紙芝居にして、市内の小学校などを回って語り部

活動をされている、尼崎市原爆被害者の会 山下 喜吉会長を始め会員の方々3人に来ていただいて、

6年生の子どもたちに広島での体験の話をしていただきました。「11歳の夏」と「水がほしい」という

2つの紙芝居にまとめられており、小学生の子どもにもよくわかりました。

私たちに関わる問題がどんどん風化していかないように、このような体験学習は大切だと思います。

 

山下会長のお話だと、こうして実体験として原爆の恐ろしさを語り継げる方が年々少なくなって

いっているそうです。

71年前の子どもたちを襲った悲惨な体験をご本人から聞いて、二度としてはならない戦争の

恐ろしさが子どもたちの心の奥にしっかり届いたことだと思います。子どもたちの感想などは、

また後日紹介する予定です。
 

H28_1109-1.jpgH28_1109-2.jpg

昨日(11月9日)の給食は「なかよし給食」で、ペア学級の人たちと一緒に給食を食べました。

低学年の子どもたちは、なかよしのお兄さん・お姉さんたちと一緒に給食を食べられて大喜びでした。

高学年の子たちは、本を読んであげたり、一緒に分担読みをしたり、ゲームをしたりしながら

上手に場を盛り上げてくれていました。

 

なかよく給食を食べた後は、一緒に遊びました。

運動場でゲームをしたり、室内ゲームをしたり、高学年の子たちが楽しい計画を練ってくれて、

なかよく楽しいひとときを過ごすことができました。

今回の「なかよし給食」も大成功だったと思います。

 

また、「なかよし何とか」というイベントの時だけではなく、日頃も誘いに行って一緒に遊んでいる

姿も見受けられます。なかよしペアの日常化というのはとってもすばらしいことだと思います。

 

H28_1109-3.jpg

平成28年度 尼崎市児童生徒文化発表会 第67回小学校音楽会が、あましんアルカイックホールにて

今日、明日と開催されます。本校は、第三部(10日)に出演します。午前9時半開場、午前10時の開演で、

本校は3校目となります。観覧される保護者の方は、お早めにお越しください。

 

写真は、前日の校内での最終練習の様子です。入場から退場まで、念入りに練習をしました。

本番はではもう少し緊張するかもしれませんが、最後の練習はばっちりでした。

披露するのは、校内の音楽会と同じく次の2曲です。

  • 斉唱 「太陽のサンバ」
  • 合奏 「ブラジル」

リオオリンピックを思い出しながら、明るいサンバのリズムに酔いしれていただければと思います。

また、二日間行われるこの音楽会の模様は、ベイコムの番組として放送されます。

放送日については、後日お知らせします。ベイコムの番組が視聴できるご家庭は、ぜひご覧ください。

音楽会に向けて

H28_1108-1.jpgH28_1108-2.jpg

18日(金)・19日(土)の50周年記念音楽会に向けて、体育館での本格的な練習が始まりました。

昨日は、初めて先生たちの演奏の練習を行いました。間奏のところがなかなかうまく合わなくて大変だった

けど、そこは何とか乗り切ることができました。

 

今日も朝から学年ごとに体育館で練習を行いました。

3校時に行ってみると、4年生が一生懸命に練習をしていました。4年生の曲は、「星空のメッセージ」と

民謡の「お江戸日本橋」と「竹田の子守歌」です。ちょうどリコーダー奏で「竹田の子守歌」の練習をして

いましたので、後ろで聴いていると、美しいリコーダーの調べが流れてきて、懐かしいメロディが蘇って

きました。実は校長先生も高校生の時にバンドを組んでいて、「赤い鳥」というグループのコピーで

この「竹田の子守歌」を弾いていました。

 

次は「お江戸日本橋」・・・和太鼓のリズムと子どもたちのメロディラインがぴったりあって、これもまた

とてもいい感じに仕上がってきています。

これは、音楽会本番が楽しみだなぁとワクワクするような4年生の練習風景でした。

H28_1107.jpg

すっきりと晴れた秋空の下、今日からマラソンタイムが始まりました。

12月6日(火)の校内マラソン大会に向けて、今日から練習開始です。

急にハードなランニング(ジョギング)は体によくないので、初日の今日はしっかり準備体操を

してから時間を短くして運動場を走りました。それぞれの体調の具合があるので、2周目からは

自分のペースで走ります。マラソン大会までに、ベストな体調に仕上げてください。

また、ランニング(ジョギング)は、マラソンタイムの時だけすればいいというものではありません。

マラソンカードを配りますので、毎日休み時間などを使ってどんどん走ることが大切です。

 

今年のマラソン大会は、武庫川河川敷へ行かず、校内で行います。校庭にコースを作って

そこを走ります。当日は、たくさんの保護者の応援に来ていただきたいと思います。

ふれあい I&YOUまつり

H28_1106.jpg

昨日は、校区内の大井戸公園で「ふれあい I&YOUまつり」が行われました。今年で12回目

だそうです。地域の恒例のイベントで、朝早くからたくさんの地域の方が大井戸公園に集まって、

食べ物の屋台、フリマやゲームのお店、その他民謡のステージなどを楽しんでおられました。

その中で、立西っ子は、子ども会を中心にゲームのお店と金魚すくいのお店を開いていました。

さすが、立西まつりで経験しているお店経営のノウハウを生かして上手にやっていたので、

けっこうたくさんのお客さんが入っていました。さて、もうかったかな?

 

民謡のステージのあと、子どもたちの太鼓と音頭のステージがありました。

夏祭りでたたいた太鼓の腕をみなさんに披露していました。立西音頭も流れ、みなさんを

巻き込んで盛り上がりました。

さらに、「尼崎市スポーツ振興事業団」のマスコットキャラクターである「スマイルくん」が隣の

スポーツクラブWOODYノからやってきて、子どもたちと一緒にメタボ体操を踊ってスポーツの

楽しさと健康づくりの大切さをPRをしてくれました。

ノリのいい立西っ子たちは、心も体も健康そうでした。

「立花西小」をプロデュース

5年生が国語の学年研究の中で、「『立花西小』をプロデュースしよう」ということで、この立花西小学校を

バージョンアップさせるための計画の提案書を作っています。

すべての提案書を見せてもらいましたが、「タイトル」、「提案理由」、「現状分析」、「提案内容」、それから

「期待される効果」まできちんと書いてあり、どれも立派な提案書になっていました。

また、プロデュース発表会では、

  • 「図書のパンフレットを作ろう」
  • 「25分休みや昼休みの遊びイベントの企画」
  • 「学校ピカピカ大作戦」
  • 「ポイントカードを作って、トイレのスリッパをそろえてもらおう」
  • 「立花西小のパンフレットを作ろう」
  • 「しっかりあいさつできるよう、ポスターを作ろう」
  • 「校歌をもっと知ってもらうためには」
  • 「めざせ! 校歌 尼一番!!」
  • 「校内パトロールをしよう」
  • 「式典に向けて、立西スライドを作ろう」
  • 「地域クリーンアップ作戦」
  • 「体育館のスロープを明るくゆかいに」
  • 「もっと たばに~を知ってもらおう」

などなど、たくさんの提案書のプレゼンテーションが行われました。

これから学年で協議して、実現可能な提案はどんどん実施していくようです。

5年生がこれだけしっかりしていれば、来年6年生になった時の立花西小は安泰ですね。

「自主学習」のススメ

今週は、「個人懇談ウィーク」なので、保護者の方がたくさん来校されています。

その際に見ていただこうと思って、各学年の掲示板や職員室前の掲示板に、「自習学習ノート」を

展示しています。お手に取って見られた方も多いことでしょう。

本校では、教育活動の一環として、「自主学習」を推進しています。そのためのノートを一冊作り

自分で決めた課題の解決に向けて、みんながんばっています。

H28_1102-1.jpg

では、「自主学習」でなにができるようになるのでしょうか?

  1. 自分に合った学習内容を選び、疑問などをどんどん解決する力がつきます。
  2. 学ぶことが楽しくなります。
  3. 自分のペースで学習を進めることができます。
  4. 一冊のノートに努力の成果が表れ、自信がつきます。
  5. 家庭学習の習慣が身につきます。

 

自信がつき、やればできる子なんだと、自己肯定感が高まると、学力にもよい影響が

表れます。ぜひ、各ご家庭で「自主学習ノート」を見ながら、子どもたちを励ます言葉を

かけてあげていただきますよう、よろしくお願いします。

H28_1102-2.jpgH28_1102-3.jpg
H28_1102-4.jpgH28_1102-5.jpg

 

平成28年度 1月行事予定

1gatu.jpg

曜日行  事
1元日
2振替休日
3 冬季休業日 
4 ↓ 
5 ↓ 
6 ↓ 
7 
8 
9成人の日  
10 始業式 
11 給食指導・通常授業開始 委員会活動
12 身体測定6年 
13 身体測定5年 学校保健委員会  
14 
15 
16 身体測定3年 
 
曜日行  事
17 体育集会 学校公開 引き渡し訓練6h
 書き初め展
18  ↓ 身体測定2年
19  ↓ 身体測定1年
20  ↓ 身体測定4年・未測定
21 
22 
23 クラブ活動
24 朝会 
25 6年クラブ体験(南武中) 
26 なわとびタイム 市書道展・なかよし作品展
27                       ↓               
28                       ↓
29                       ↓
30                       ↓
31 2年校外学習(福喜園)        ↓


【2月行事予定】

・2月 3日(金)地区バスケットボール大会6年  
・2月 7日(火)入学説明会
・2月15日(水)ボランティア感謝の会
・2月16日(木)授業参観・学年末懇談会(高)6h
・2月17日(金)授業参観・学年末懇談会(低)6h
・2月24日(金)あいあいコンサート

平成28年度 12月行事予定

12gatu.jpg 

曜日行  事
1 3年社会見学(午前)
 5年社会見学(午後)
2 6年生のみ午前授業
3創立50周年式典(6年生のみ午前出席)
4 
5 
6 校内マラソン大会 
7 校内マラソン大会(予備日)
8 みのり学級なかよし交流会(尼崎北小)
9 ハートフル福祉講演会 低3・高4
 6年個人写真 PTA人権講演会(視)
10 
11 
12 クラブ活動  
13 朝会  
14 
15 
16 
 
曜日行  事
17 
18 
19 
20 
21 給食指導終了 
22 終業式 大掃除(11時半下校) 
23天皇誕生日
24 
25 
26冬季休業日 
27 ↓ 
28 ↓ 
29 ↓ 
30 ↓ 
31 ↓ 


【1月行事予定】
・1月10日(火)始業式
・1月11日(水)給食指導・通常授業開始
・1月17日(火)学校公開、引き渡し訓練6h
・1月17日(火)~20日(金)書き初め展
 

11gatu.png 

平成28年度 学校だより 11月号

  • 50年目の秋を楽しみましょう!
  • 「青春」相田みつを
  • 平成28年度全国学力・学習状況調査の結果 
  • 11月行事予定
  • 児童生徒文化発表会小学校音楽会
  • 50周年記念音楽会

*先日お配りした学校だより11月号に、一部誤りがありました。
 申し訳ありません。訂正箇所は右ページ最下行の代休日の曜日です。
 ホームページ掲載されている学校だよりについては修正済みです。

 誤:11月21日(火)

 正:11月21日(月)

H28_11.pdf