2017年3月アーカイブ

春休みに入り、子どもたちの声が聞こえなくなり、学校が少しさびしくなりました。

毎学期、校長室の前に、「校長先生に挑戦(チャレンジ)」として、いろいろなクイズを

掲示しています。3学期のクイズをはずしながら正解者数をチェックしてみました。

18枚のクイズの延べ正解者数は380人で、平均正解者数は21人でした。

 

今年も、春休みの頭の体操として、4年生の子どもたちに、「校長先生に挑戦!

春休みスペシャル」を配りました。面積の問題なので、春休み中にゆっくりと解いて

もらえたらいいなと思っています。(問題は昨年度と同じです。)

H27_0326.jpg

  「校長先生に挑戦!春休みスペシャル」:H27_haru-SP.pdf

 

また、4月から新しい問題を出題しますので、子どもたちにがんばってチャレンジして

もらうとともに、来校された方もぜひ校長室前にお立ち寄りの上、クイズにチャレンジ

していただければうれしいです。

平成28年度 修了式

今日は、平成28年度のしめくくりの日、修了式です。

春らしいとってもよい天気の下、5年生以下全員が運動場に整列し修了式を行いました。 

整列したあと、みんなで体を左右に揺すってみると、黄帽が菜の花に見え、とてもきれいでした。

やはり立西には黄帽が似合いますね。

校長先生から、3月22日の卒業式では、6年生104人全員が卒業証書を手に、立花西小を巣立って

いきましたと、報告がありました。

そして、いつもの大事な約束をみんなでしました。

「春休みは、安全に気をつけて生活し、4月7日(金)の始業式には、みんな元気に登校しましょう。」

そのあと、卒業式で話したという「根っこ」の話がありました。

みんなの大きな夢の花をりっぱに咲かせるためには、茎を支えるための根っこが必要です。

残念ながら、根っこは土にかくれて見えないものですが、根っこがないと倒れてしまいます。

これから夢をかなえる(花を咲かせる)ために、根っこをしっかり鍛えてください。

最後に、生徒指導担当の小野先生からは、

子どもだけで、校区外へは行きません。危険がいっぱいです!

子ども同士で金銭の貸し借りをしません。友達関係が壊れてしまいます!

修了式後に子どもたちは各教室で担任の先生から「あゆみ」をもらいました。

単に「よくできる」の数で判断するのではなく、この点がよかった、ここはもう少しがんばればいいよ、

というようにアドバイスを受けながら、「あゆみ」を受け取っていました。

 

また、サプライズで校長室まですてきなカードを届けてくれた子どもたちもいました。

春休み中は、校長室の机の上に飾って、子どもたちの顔を思い浮かべながら眺めておきます。

 

2週間ほどの春休みですが、新学年に向けての充電期間となるよう、家庭でしっかり修行をしてください。

そして、4月7日(金)には、全員揃って元気な顔でこうして始業式を迎えましょう。

 

H29_0323-1.jpgH29_0323-2.jpg
H29_0323-3.jpgH29_0323-4.jpg

卒業式の明くる日、6年生のいなくなった学校は何だか少し寂しげな気がします。

それでも元気な立西っ子たちは、明日の修了式を控えて、各クラスで掃除や片付けを済ませて、お別れ会や

お楽しみ会をしていました。

ぐるっと校舎内を回ると、クイズ大会をしているクラス、フルーツバスケットなどの室内ゲーム大会をしている

クラス・・・運動場では、5年生の子どもたちが、懐かしの「Sけん」をやっていました。

そのほか、お笑い、手品、劇、人形劇、歌、ダンスなどいろいろと趣向を凝らしていました。

中でもダンスは、PPAPが一番多かったようです。そのほかは、「恋ダンス」ですね。低学年の子どもでも

上手に踊っているのには感心します。

今日のお別れ会・お楽しみ会を現学年のよい思い出として心に刻んで、4月からの新学年に望んでほしい

と思います。

 

H29_0322-1.jpgH29_0322-2.jpg

(注:式場の中の写真はリハーサル時のものです。)

21日に卒業式を行われた小学校には申し訳ありませんが・・・

10日に行われた中学校の卒業式も、16日に行われた幼稚園の卒園式も

もちろん本校の卒業式も・・・どの日も最高の卒業式日和となりました。

昨日の雨とは打って変わり、春のやわらかな光の下、立花西小学校6年生104人が

全員元気に巣立っていきました。

- 式次第 -

  1. 卒業生入場
  2. 開式のことば
  3. 国歌斉唱
  4. 校歌斉唱
  5. 学事報告
  6. 卒業証書授与
  7. 学校長式辞  「根っこについて」
  8. PTA会長祝辞
    卒業祝品贈呈
  9. 来賓紹介・メッセージ・祝電披露
  10. お別れのことばと歌
  11. 閉式のことば

卒業生退場

また、在校生代表である5年生たちも練習の時からすばらしく、しっかり声を響き合わせ、

卒業生たちを祝ってくれました。(来年はあなたたちの番ですからね。)

 

式が終わった後は、南校舎前を正門に向かって、保護者の方や在校生、先生が祝福する中を、

胸を張って、誇らしげに卒業生が歩きました。

みんな、中学校へ行っても、立西っ子の誇りを持ってがんばってください。

そして、将来の夢の花をさかせるために、しっかり根を張ってください。

立花西小学校はみなさんの「ふるさと」です。いつでも立ち寄ってください。

平成28年度 学校評価アンケート集計結果について

保護者アンケートの結果報告

  • 学校教育全般について
  • 子どもに関すること
  • 保護者自身に関すること

学校評価アンケートの結果報告

  • 保護者集計
  • 教職員集計
  • 教職員に関する項目
  • 保護者意見・感想

H28_hyoka1.pdf 

H28_hyoka2.pdf

【平成28年度 全国学力・学習状況調査の概況について】

1 各教科の概要(平均正答率の全国平均との比較)

2 各教科の観点別・領域別・設問別の状況(全国平均との比較)

3 学習状況調査について

  • 「子どもの意識や生活」の全国との比較

4 学力向上に向けての学校の取り組み

  1. 支援体制を充実する
  2. 学習意欲を高める
  3. 学力補充の機会を確保する

詳細については、下のPDFファイルをご覧ください。

H28_gakuryoku.pdf

平成28年度 最後の給食

H29_0317.jpg

少しずつ、「平成28年度」が終わっていきます。

今日は、給食が最後の日でした。メニューは、次のとおりです。

  • ごはん
  • 牛乳
  • マヨみそ焼きチキン
  • れんこんのきんぴら
  • 赤だし

きんぴらもチキンもおいしかったですが、特に八丁みそを使った「赤だし」が大人気でした。

人生最後の学校給食となるかもしれない6年生の教室をのぞいてみると、

「赤だし、おいしいわ! 毎日これが出たらいいのに」と言ってる子もいました。

具には、あじたたき身ボールが入っていて、八丁みそとの相性がぴったりでした。

最後の学校給食が、こんな感動的な赤だしでよかったですね。

そのほかの学年でも、机を丸くして食べているクラス、方形にして食べているクラス、

普通に前を向いて並んで食べているクラスとさまざまでしたが、どのクラスもおいしい給食を

感謝の気持ちを込めながら食べていました。

調理師のみなさん、おいしい給食を1年間どうもありがとうございました。

児童会役員選挙

H29_0316-1.jpgH29_0316-2.jpg

今日の午前中には、市立幼稚園の卒園式がありましたので、立花幼稚園へ行ってきました。

みんな、園長先生から卒園証書をいただく時には、小学校6年生と変わらないくらいのしっかりとした

態度で受け取っていました。名前を呼ばれたときの返事も幼稚園での思い出も一人ひとり大きな声で

言っていました。その中には、4月に立花西小学校へ入学する予定のお子さんも何人かおられます。

来年度が今から待ち遠しい感じです。

 

来年度と言えば、平成29年度から児童会役員を選挙で決めることになりました。今までは、学級代表の

中から互選で決めていましたが、一般の選挙権が18歳に引き下げられている時代ですので、小学校の

時から選挙というものを体験していた方がよいと考え、児童会役員選挙を行うことにしました。

今回は初めての選挙と言うことで、5年生のみで行いましたが、平成29年からは本格的に選挙活動を

行い、中学年から選挙に参加できるようにする予定にしています。

今回は9人の子たちが、積極的に立候補してくれました。南校舎4階には、それぞれの候補者の公約が

掲示されています。児童会役員選挙は人気投票ではありません。公約を読んで、選挙演説を聴いて、

この人なら、安心して立花西小学校の児童会を任せられると思う人を選んで投票するように伝えてあり

ます。今日の投票については、即日開票で、開票結果は明日発表されます。結果が楽しみです。

校長先生とお勉強(6年生)

H29_0315-1.jpgH29_0315-2.jpg

 6年生が算数の学習をすべて終えたということで、3クラスとも1時間ずつ時間をもらって、(人権教育を

絡めた)算数の学習を行いました。

「考えることって楽しいな」ということを感じ取ってもらえることと、いろいろなものの見方、感じ方、考え方が

あるので、どれも尊重することが大事だということを中心に進めました。

  • 「考える」ということは大事だと思いました。それに、「ちがう視点」から見るということを学びました。
    これからは、ちがう視点からいろいろなものを見て、いろいろなことに気づきたいです。
  • 考えるということは楽しかったです。工夫したりすることは難しかったけど、わかるとおもしろかったです。
  • 今日の授業は「考える力」がとても身につきました。「ブラックボックス」では、友達やみんなで考える
    ことで「自分」だけでなく、「相手」の意見も聞いて「みんなで考える力」が身につきました。
  • 「考える」ことは難しいけど、とても大事なことだなと思いました。ちがう視点で考えると、不思議でした。
    A村、B村は印象がちがいました。
    久しぶりに夢中になれました。頭を使うことは、自分を伸ばしていけると思います。

たった1時間だけでしたが、3クラスともとても楽しく学習に参加してくれました。

残り少ない小学校生活をしっかり楽しんで、すてきな思い出を持って卒業してほしいと思います。

WBCの向こうを張って・・・

H29_0314-1.jpgH29_0314-2.jpg

日本のスポーツ界では、WBC(ワールドベースボールクラシック)の2次リーグが行われていて、

野球好きの方は、毎日侍ジャパンの活躍を楽しみにテレビ観戦されていることでしょう。

 

現在本校でも、体育の学習でベースボール型のゲームが盛んに行われています。

今日も、2年生の体育の時間に「WBC」ならぬ、「TKC(たちばなにし キックベースボール クラシック)」が

行われており、転がってきたボールを蹴ったり、捕球したり、走ったり・・・春の気持ちのよい空の下、

思い存分体を動かしていました。

H29_0313-1.jpgH29_0313-2.jpg

今日から、5年生が卒業式の練習に参加しました。

初日なので、合同ではなく、5年生単独で歌の練習をしました。

6年生より若干人数の少ない5年生ですが、6年生に負けないほどの美しい声が体育館中に

響いていました。

3日に行った「6年生を送る会」で、6年生からバトンを引き継ぎ、立花西小学校の最上級生と

なることを誓った5年生ですが、この歌声を聴いて安心しました。

4月からは、6年生としての自覚を持って、立花西小学校の最上級生として下級生のよき見本と

なり、がんばってくれることでしょう。

22日(水)の卒業式当日では、この美しい歌声で卒業生を気持ちよく送り出してあげてください。

H29_0310.jpg

今日は市内の中学校の卒業式があり、南武庫之荘中学校の卒業式に参列しました。

朝からとてもよいお天気で、比較的暖かかったので、絶好の卒業式日和です。

朝の8時頃に正門であいさつしていると、3人の卒業生が歩いてきました。

  「校長先生、おれの名前覚えてる?」

     「◇◇ちゃんやろ」と答えると、うれしそうに、

  「今日の卒業式きてくれるん?」

     「もちろん行くよ」と言うと、笑いながら歩いて行きました。

 

中学校の会場前で知った顔に会って、「おめでとう」と言うと、みんなうれしそうな笑顔を返して

くれました。ここでもやっぱり、「私の名前覚えてる?」と聞かれました。

いくつになっても、自分の名前を覚えてもらっているということがうれしいですからね。

 

卒業式では、みんな3年間の中学校生活を振り返りながら、落ち着いたすばらしい態度で卒業式に

臨んでいました。答辞もすばらしかったです。自分の言葉で感謝の気持ちを伝えようとする子ども

たちの姿に感動しました。今年も「3月9日」(レミオ・ロメンの曲)が歌われました。この歌を聴きながら

思わず涙が出そうになりました。

 

3月22日(水)には、本校の卒業式があります。

創立50周年の記念の年に巣立っていく104人の子どもたちには、6年間の学びと未来への大きな夢を

持って、新しい一歩を踏み出してほしいと願っています。

卒業式の練習が始まりました

H29_0309.jpg

昨日から卒業式の練習を始めました。

まずは主役の6年生からです。座席の座り方、姿勢、歩き方、歌、呼びかけ、証書授与の方法など

22日の本番に向けて練習しなければいけないことは山ほどあります。

小学校における儀式的行事の中の最大のイベントです。そして、主役は6年生一人ひとりです。

はじめはわからないことばかりで戸惑うと思いますが、6年間の集大成としての自分を見てもらう

ために、どのようにすれば一番よいのかを考えて行動すればいいと思います。

 

もうすぐ、5年生も練習に参加してきます。

最初の練習の時に、毎年6年生のきびきびとした行動を見て驚きます。そして、そんな6年生に

憧れて、自分たちもそんな6年生になろうと思います。こうして代々、すばらしい立西っ子の伝統が

引き継がれていくのでしょう。

あと7日間、しっかりと自分のために練習して、最高に輝いた自分で立花西小学校を巣立って

ほしいと思います。

校長室で給食を(最終回)

H29_0308-1.jpgH29_0308-2.jpg

今日は、6年3組の子どもたちが7人やってきました。

これで、全15グループの会食が終了したことになります。

 

今日の子どもたちの将来の夢は、ゲームクリエーター、イラストレーター、バスケットボールの選手、

人を助けるような仕事、建築士またはインテリアデザイナー、保線作業員、自然学者などでした。

  

夢はこれからどんどん広がり、変わっていくかもしれませんが、いつも夢を持って、その夢に向かって

努力する人になってほしいと思います。みんなの夢がかなうように、祈っています。

H29_0308.jpg

また、昨日は6年生が家庭科室でパンケーキ(ホットケーキ)を作って、先生や職員にお礼の

メッセージを付けて配ってくれました。慣れない手つきでしたが、6年生のみんなが心を込めて

一生懸命作ってくれたものです。先生たちもありがたくいただきました。

今日から卒業式の練習も始まりました。あと9日間、最後までがんばってください!

校長室で給食を(その14)

H29_0307-1.jpgH29_0307-2.jpg

今日は、6年2組の子どもたちが8人やってきました。昨日と同じく、前回にお休みしていた子がいたので、

今日はいつもより1人多いメンバーです。

賑やかでしたが、男女協力して、てきぱきと配膳できました。

 

今日の子どもたちの将来の夢は、ギャグマンガ家、ラジオのDJ、サスペンス劇場などに出る俳優、

看護師か薬剤師、英語の先生、小学校の先生、体操選手などでした。

  

今日は、なぜこの職業に就きたいのかについて、理由を含めてしっかり語ってれる子が多かったです。

自分の性格や今までの体験から、根拠や理由を明らかにして話をすることは、とても大切なことです。

この力は、これから中学校に進学しても、必ず役に立つと思います。

 

明日の3組の子たちで、この会食も最終となります。

最後のグループがどんな夢を熱く語ってくれるか楽しみです。

 H29_0307.jpg 

25分休みに図書ボランティアよもよもさんによる読み聞かせがありました。

今年度最後の読み聞かせ会ということで、4階の視聴覚室で行いました。

今回の絵本は、レオ・バスカーリア作、島田光雄さん絵、みらいななさん訳の「葉っぱのフレディ」です。

フレディは友達のダニエルとの会話の中から、だれ一つ同じ葉っぱがいないこと、そして、一つずつ

ちがった形をしていて、秋になるとちがった色に染まるってことを知ります。

みんなちがっていて、みんないのちいっぱい生きています。

バスカーリア博士は有名な哲学者で、この絵本は子どもたちのために、「いのち」について考えて

もらおうと書いた、ただ1冊の本なのです。

いつか、図書室で借りて、一人ずつ読んでほしい本です。

 

最後になりましたが、図書ボランティアのみなさま、1年間どうもありがとうございました。

おかげで、子どもたちの心がとっても広く、豊かになりました。

平成29年度も引き続き、どうぞよろしくお願いします。

ダメ。ゼッタイ。薬物乱用

H29_0306-3.jpgH29_0306-4.jpg

今日のニュースで、大阪府で小学校の先生が覚醒剤使用の疑いで警察に捕まったということが

出ていました。特別な人ではなく、普通の人がこのような薬物を使用して捕まるような世の中に

なっていることに驚きです。

 

本校では、今日、6年生を対象に「薬物乱用禁止」に関する学習を行いました。

中学校へ進学することで、行動範囲や交友範囲が格段に広がってきます。その中でいつ薬物

乱用に関わる出来事に巻き込まれるかわかりません。覚醒剤や危険ドラッグなどを、名前を

変えてすすめてくる人がいるかもしれません。一度でもそのような薬物を使ってはいけません。

その怖さなどのついて、薬剤師さんと実習の大学生さんにスライドを使って教えていただきました。

もし、怪しそうな誘いがあった時には、きっぱりと断ることや身近な大人に相談することが一番です。

大切な自分の未来のために、正しい知識と判断力で自分の身を守りましょう。

校長室で給食を(その13)

H28_0306-1.jpgH28_0306-2.jpg

今日は、6年1組の子どもたちが8人やってきました。前回にお休みしていた子があったので、今日は

いつもより人数が多く、賑やかで楽しかったです。

でも、賑やかすぎて、今までで一番配膳に時間がかかったようです。

 

今日の子どもたちの将来の夢は、ゲームクリエーター、ユーチューバー、ファッションデザイナー、

プロ野球選手、バスケットボールのコーチなど華やか系の子たちと、警察官、みんなのリーダー的な

人になりたいという地道系の子たちに分かれました。

どちらも大事だと思いますので、それぞれがんばってほしいと思います。

  

また、中学校に進学したら運動系のクラブに入ろうと思っている子が多かったです。

大変だと思いますが、運動に勉強に一生懸命にすることが大切です。

明日は2組の子たちがやってきます。どんな夢を語ってくれるか楽しみです。

H29_0303-1.jpgH29_0303-2.jpg
H29_0303-3.jpgH29_0303-4.jpg

1校時に「6年生を送る会」を体育館で行いました。

1年生から5年生の子どもたちは、日頃の感謝の気持ちを込めて、お世話になった6年生の人たちへ音楽や

品物などのプレゼントで自分たちの気持ちを表しました。

  • 3年生は、かわいいダンスとともにカラフルな「キーホルダー」をプレゼントしました。
  • 2年生は、歌「手のひらを太陽に」を心を込めて歌いました。6年生に元気が伝わったと思います。
  • 1年生は、かわいい「メダル」を全員にプレゼントしました。6年生もとてもうれしそうでした。
  • 4年生は、リコーダーで「オーラリー」を演奏し、歌「ありがとうの花」 をプレゼントしました。
  • 5年生は、男子は「PPAP」、女子は「恋ダンス」を披露し、リズムゲームをしたあと、ポンポンの
    文字でメッセージを伝えました。

6年生からは、オリジナル曲「輝く未来へ」のお返しがありました。先生方の演奏もとてもよかったです。

フィナーレとして全員で「ひまわりの約束」を歌いました。みんなの気持ちが一つになって、心に残る

すばらしい「6年生を送る会」になったと思います。

6年生は、3月22日(水)に卒業してしまいます。残りわずかな日数ですが、立西っ子全員で仲良く、

楽しくすごしてほしいと思います。

校長室で給食を(その12)

H29_0303-5.jpgH29_0303-6.jpg

今日は、6年3組の子どもたちが7人やってきました。

このグループも男女の協力体制がばっちりで、手際よく配膳ができました。

 

今日の子どもたちの将来の夢は、バラエティに富んでいて、お笑い芸人、ゲームクリエーター、

LEGOクリエーター、USJのクルー、エレクトリックヴァイオリンの奏者、建築士、薬剤師などでした。

夢を持って、それを実現するために努力することが大切です。それぞれがんばってほしいと思います。

 

 

また、中学校に進学したら吹奏楽部に入ろうかなと思っている子も多かったです。ひょっとしたら

来年度の「あいあいコンサート」にみんな揃って来てくれるかもしれませんね。

来週の3つのグループで会食も最後です。どんな夢を語ってくれるか楽しみです。

校長室で給食を(その11)

H29_0302-1.jpgH29_0302-2.jpg

6年2組の子どもたちが6人やってきました。

今日は、お笑い系の子が多く、みんな笑いながら楽しく配膳してくれました。

食べた後は、校長室の金魚やメダカ、そしてツミ(鳥)のはく製など興味津々で見ていました。

 

今日の子どもたちの将来の夢は、人の役に立つ人、人に優しい人、人の役に立つ物を造る

製造業と、相手意識を持った子が多かったです。さらに、エステティシャン、カーデザイナーと

初めての職種も出てきました。みんななりたいもの(自分)になれるようがんばってくださいね。

 

明日は3組さんたちがやってきます

さて、どんな話で盛り上がるのでしょうか、楽しみです。

 

校長室で給食を(その10)

H290301-1.jpgH290301-2.jpg

今日は、6年1組の子どもたちが6人やってきました。

うまく配膳できるか心配だったのか? 担任の泉先生がのぞきに来てくれました。

でも心配ご無用、みんな仲良く楽しそうに配膳して会食ができました。

 

今日の子どもたちの将来の夢は、バスケットボールの選手、ユーチューバ―、犬のトリマー、

看護師、医師などでした。

今日のメンバーで劇団四季の公演を観られなかった人が2人いたので、ミュージカルの話で

盛り上がりました。「どんなときでも~本当のことを~♪」と歌も覚えていて歌っていました。

心に残るミュージカルっていいなぁと思いました。そんな劇団四季の公演を観られる尼崎市の

6年生は幸せですね。 

 

明日は2組さんたちがやってきます。

さて、どんな話で盛り上がるのでしょうか、楽しみです。

 illust4282.png

 平成28年度 学校だより 3月号

  • 新たなる一歩に向けて 
  • 「点数」 (相田みつを著「ただいるだけで」(PHP研究所刊)
  • 校長室で給食を(6年生) 
  • 3月行事予定表
  • 6年生を送る会 
  • 第48回卒業証書授与式 
  • 修了式・大掃除

学校だより 3月号H29_03.pdf

 

月別 アーカイブ