2018年3月アーカイブ

のどかな春休み

IMG_2080.jpgIMG_2082.jpg

毎日、暖かく、よいお天気が続いています。

卒業式の頃には、まだつぼみだった校庭の桜の花が見事に満開となって、春爛漫という感じです。

また、学級園の辺りには、菜の花がたくさん咲いていて、さらに春らしさを演出してくれています。

校舎の中には子どもたちの声がなく、少しさびしい感じがしますが、こどもクラブと児童ホームを

のぞきにいくと、元気な子どもたちがたくさん来ていて、いつもの立西を感じることができました。

3月もあと2日で終わりです。

4月1日からは、みんな学年が一つずつ上がり、お兄さん、お姉さんになります。

そして、何組になるかな?だれと一緒のクラスになるかな?・・・今からワクワク・ドキドキ

楽しみですね。

9日に始業式があり、10日には新しいお友達が1年生として入学してきます。

平成30年度も、自分でしっかり目標を立てて、その目標を達成できるよう、一生懸命がんばって

欲しいと思います。

平成29年度 修了式

H30_0323-1.jpgH30_0323-2.jpg

平成29年の修了式を運動場で行いました。

黄帽が並んで、菜の花畑にいるような雰囲気の中で修了式ができました。

校長先生から次のようなお話がありました。

  • いつもの「今日は何の日」として、先日の「春分の日」についての話
  • 4月1日からは、学年が一つずつ上がるという話
  • 4月9日には、みんな元気で登校するという約束

修了式が終わってすぐに、1年生は体育館に集まって、入学式で歌う歌と呼びかけの練習をしました。

その顔は、今すぐにでも2年生になれるというような、しっかりと自信にあふれた顔でした。

修了式イブのお楽しみ

H30_0322-1.jpgH30_0322-2.jpg

修了式の前日、各クラスではさまざまなイベントが行われていました。

学年末のお楽しみ会をしているクラスが多く、マジックやダンス、大嵐ゲーム、ビンゴ大会・・・などなど

子どもたちが企画して、楽しい出し物を披露していました。

4年生の教室をのぞくと、クイズ大会をしていましたが、よく見ると「県名あてクイズ」でした。それも、

県の形をヒントにして県名を当てるという、なかなか難易度の高い問題が出されていました。

中学校になっても、都道府県名を覚えていない生徒が増えているということも耳にしますので、4年生で

しっかりと覚えておくことが大切です。すばらしい企画力だと思いました。

 

5年生はお楽しみ会のあと、視聴覚室で校長先生と一緒に勉強をしました。

先日、6年生にも行った「ステレオタイプ」についての学習です。

ある外科医の話をしました。子どもたちはほぼ全員、外科医=男性として捉えて聞いていましたので

話の中に矛盾点を感じていました。実は、この外科医は女性だったのです。

裏付けのない固定観念で、多くの人に浸透している思考や観念、ものの見方・捉え方を「ステレオタイプ」

と言います。

男は青色、女は赤色・・・このように性別や色についても、一般的に浸透していますね。

ステレオタイプは悪いことばかりではありませんが、やもすれば偏見や差別につながりがちです。

子どもたちには、固定観念やメディアからの情報に惑わされず、ものの本質を見抜く目を持った

大人になってほしいと思います。

H30_0320-1.jpgH30_0320-2.jpg
H30_0320-3.jpgH30_0320-4.jpg

本日、平成29年度 尼崎市立立花西小学校 第49回卒業証書授与式を行いました。

今年の卒業生は、男子48人、女子39人です。

少し雨模様のお天気でしたが、そのなのを吹き飛ばすぐらいパワーのある学年ですので

一人ひとり大きな声で自己宣言し、立派に卒業証書を手にすることができました。

リハーサルの時の写真を見ると、みんなきちんとしていることがよくわかります。

 

式の終了後は、校舎内から渡り廊下を通ってもう一度体育館へ戻りました。

厳粛な式が終わってか、みんな陽気な感じで、在校生・保護者の方々の間を歩いていきました。

この感じが最も、今年の6年生らしさがよく表れていたようです。

体育館では、思い思いに友達や家族、担任の先生と写真を撮っていました。

いつまでも永遠に続く、時が止まったような空間だったにちがいありません。

中学生になっても、立西でのことは忘れないで、心の中に飾っておいてください。

立西っ子たち、ご卒業おめでとうございます!

平成29年度 最後の給食

H30_0319-5.jpgH30_0319-6.jpg

今日で平成29年度の給食がすべて終わりました。

最終のメニューは、「食育の日」ということもあって、

  • ごはん
  • 牛乳
  • がんもどきの含め煮
  • ツナと野菜のごまあえ
  • 味噌汁
  • 味付けのり

でした。

メニューも豪華でしたが、給食が終わっている6年生がなかよしペアの所へ行って、1年間の交流の

記念として、かわいい手作りカードを配達していました。

立西っ子の最もよいところの一つである、なかよしペアの活動がこうして最後の最後まであるって

いうのは、とても素敵ですね。

カードをもらった1年生は大喜びで見せてくれました。

明日はいよいよ、6年生の卒業式です。

きっといつまでも、ペアのお兄さん、お姉さんのことは忘れないと思いますよ。

 

平成29年度 学校評価アンケート集計結果について

保護者アンケートの集計結果報告

  • 学校教育全般について
  • 子どもに関すること
  • 保護者自身に関すること

学校評価アンケートの集計結果報告

  • 保護者集計
  • 教職員集計
  • 教職員に関する項目
  • 保護者意見・感想等

H29_hyoka1.pdf 

H29_hyoka2.pdf

【平成29年度 全国学力・学習状況調査の概況について】

1 各教科の概要(平均正答率の全国平均との比較)

2 各教科の観点別・領域別・設問別の状況(全国平均との比較)

3 学習状況調査について

  • 「子どもの意識や生活」の全国との比較

4 学力向上に向けての学校の取り組み

  1. 支援体制を充実する
  2. 学習意欲を高める
  3. 学力補充の機会を確保する
    その他
    ・日常生活と関連づいた学習場面設定
    ・図・式・言葉など多様な方法を用いた学習活動
    ・算数科における直接比較・間接比較を取り入れた活動など
     

詳細については、下のPDFファイルをご覧ください。

H29_gakuryoku.pdf

 

二分の一成人式(4年生)

H30_0316.jpg

4年生が「二分の一成人式」を行いました。

今年から、一人ひとりの時間をしっかり確保するために、各教室で行うことになりました。

本校では、「二分の一成人式」を、キャリア教育の一環として総合的な学習の時間の中で毎年

行っています。今まで生きてきた10年間をふり返るとともに、次の10年間に向かって新たな

スタートを切るという気持ちを込めて行いました。

今日は、お家の方が見ている前で、一人ひとり将来の夢や家族への感謝の気持ちを自分の

言葉で表現しました。みんなしっかりと自分の気持ちを語ることができていましたので、

すばらしいと思いました。

H30_0316-1.jpgH30_0316-2.jpg

今朝も1・2校時に6年生は、卒業式の練習をしました。

2校時は5年生も合同で、プレ・リハーサルという感じで通し練習を行いました。

両学年ともしっかり声が出ていて、明日にでも本番が行えそうな感じでした。

 

また、6年生にとっては今日が最後の給食です。市内の中学校では給食がないので、ひょっとすると

これが人生最後の学校給食となる子ともたくさんいることでしょう。

今日のメニューは、卒業お祝い行事食で、

  • 牛乳
  • 赤飯
  • ぶりの照り焼き
  • 大根のゆばあんかけ
  • なの花のすまし汁
  • メープルマフィン

です。教室をのぞきに行くと、赤飯がてんこ盛りの子が何人かいました。

しっかり味わって、最後の給食を楽しんでいました。

校長室で給食を(最終回)

H30_0315-2.jpgH30_0315-1.jpg

昨日は、6年3組の最終グループの子どもたちが6人やってきました。

これで6年生の全グループとの会食が終わりました。

今日の子どもたちの将来の夢は、デザイナー、ゲームのプログラマー、洋食のシェフ、

警察官、高校の先生、IPS細胞の研究者などでした。

今年の子どもたちは、わりと現実的な職業を夢見る子が多く、昨年まで多かった

ユーチューバ-やゲームクリエーターなどがほとんど出てこなかったです。

 

また、5校時にみのり学級へ行くと、みのり学級「卒業お祝いの会」をしていました。

今年のみのり学級には、2人の卒業生がいます。保護者の方も迎えて盛大にお祝いを

していました。みんなとっても幸せそうな顔をしていました。

 

5年生と合同での卒業式の練習が始まりました。

始めに、6年生から5年生に対して、メッセージが伝えられました。

「自分たちも5年生の時に、じっと座って練習するのはいやだった。何のためにこんな

 ことをしないといけないんだろうと思っていました。けれど、今なら、それがわかります。

 最高の卒業式にしたいので、5年生のみなさん、協力をよろしくお願いします。」

立西の伝統を引き継いでいくために、みんなで協力して今年もすばらしい卒業式を

つくりあげていきましょう!

h303131.jpgh303132.jpg


平成30年3月13日(火) 自分たちの代表を選ぶ、初めての児童会役員選挙を行いました。

昨年は5年生だけで選挙を行いましたが、今年から5年生の中から立候補者を募り、4・5年生の

投票で児童会長と児童会役員を決めました。

今年は7人の立候補者が思い思いの演説をしました。立候補者は、とても緊張しているように見えました。

ちょっと言葉に詰まった子もいましたが、その思いは、4・5年生に伝わったようです。

投票する4・5年生の子たちも、立候補者の言葉を聴いて、誰に大事な一票を投じるか決めていました。

    

立西っ子の心を映す鏡

H30_0313.jpg

3月6日(火)から渡り廊下のトイレが使用できるようになり、早一週間が経ちました。

学校だよりでも紹介したように、女性用が淡い暖色系、男性用が淡い寒色系の床に統一しました。

1階の床は湿式で、パーテーションを扉を含めて落ち着いた雰囲気にしましたが、2階と3階は、

床は乾式で、女性用扉の色をオレンジ、男性用扉をブルーにと、カラフルにしてあります。

どのトイレも明るい感じなので、とても使いやすいと思います。

 

せっかく市の方できれいに整備していただいたトイレです。スリッパもとてもきれいに並べられています。

トイレは立西っ子の心を映す鏡だと思います。一人ひとりがていねいに使って、いつまでも美しさを

保っていきたいと思います。

校長室で給食を(その11)

H30_0312-1.jpg  H30_0312-2.jpg


先週から、5・6年生が卒業式の練習を始めています。

まだそれぞれの学年での個別練習ですが、今週からは合同での練習となっていきます。

今朝、6年生が証書授与と呼びかけ、卒業の歌の練習をしていました。

証書授与の練習では、緊張の余り、同じ方向の手と足が前に出てしまう子や下を向いたまま

歩いている子がいました。晴れの舞台ですから、胸を張って堂々と歩けるといいですね。

3月20日(火)の卒業式当日までに、しっかり練習して、立派な卒業式にしたいものです。

H30_0312-3.jpgH30_0312-4.jpg


今日は、6年2組の最終グループの子どもたちが7人やってきました。

今日の子どもたちの将来の夢は、会計士、ラグビーの日本代表、体操の日本代表、パティシエ、

獣医師、空手の選手、フィギアスケートの選手などです。

今日のメンバーは、よく食べる子が多く、教室からおかわり用のご飯が届いたくらいです。

カレーライスを食べながら楽しく会食できました。

 

水曜日は3組さんの最終グループがやってきます。いよいよこれで会食も最終となります。

いじめは、どこの学校でも起こりうるものです。また、いじめは、全ての児童に関する問題です。

本校のいじめ防止のための基本方針を、「尼崎市いじめ防止基本方針<平成29年11月改定版>」に

沿って平成29年度版に改訂しました。

みんなが安心して学校生活を送り、いじめが行われなくなるよう、立花西小学校では、いじめ対策に

取り組んでいます。                                      校長 米田 浩  

尼崎市立立花西小学校 「学校いじめ防止基本方針(平成29年度改訂版)」

nakayoshi.jpg

*本校のトップページからも「学校いじめ防止基本方針(平成29年度改訂版)」へのリンクを張っています。

校長室で給食を(その10)

H30_0309.jpg


今日は市内の中学校の卒業式があり、南武庫之荘中学校の卒業式に参列しました。

昨日からの雨で、お天気の方を心配していたのですが、なんとか曇り空で助かりました。

朝、正門であいさつしていると、中学校2年生の子が登校していきました。在校生代表として式に

出るそうで、「あとで行くので一緒に祝ってあげような!」というと、「ハーイ!」と言いながら

うれしそうに歩いて行きました。会場で立西っ子OBに会うと、みんな照れくさそうに笑っていました。

卒業式では、みんな3年間の中学校生活を振り返りながら、落ち着いたすばらしい態度で卒業式に

臨んでいました。育友会長さんの我が子に対する気持ちが込められた話がすごくよくて、卒業生の

心に響いたと思います。今年も「3月9日」(レミオ・ロメンの曲)が歌われました。この歌を聴きながら

思わず涙が出そうになりました。

 

3月20日(火)には、本校の卒業式があります。87人の子どもたちには、6年間の学びと未来への

大きな夢を持って、新しい一歩を踏み出してほしいと願っています。

H30_0309-1.jpgH30_0309-2.jpg


今日は、6年1組の最終グループの子どもたちが9人やってきました。

今日の子どもたちの将来の夢は、保育士、看護師、ファッションコーディネーター、自動車整備士、

介護士、習字の先生、プロ野球の選手、バスケットボールの選手など、たくさんありました。

そのほか、趣味の話では、今日も料理作りの話などで盛り上がり、楽しい会食となりました。

 

月曜日は2組さんの最終グループがやってくる予定です。

さて、明日はどんな話で盛り上がるのでしょうか、楽しみです。

校長室で給食を(その9)

H30_0308-1.jpgH30_0308-2.jpg

今日は、6年3組の子どもたちが7人やってきました。

今日の子どもたちも、男女仲良く、わーわー言いながら配膳し、楽しく会食ができました。

今日の子どもたちの将来の夢は、薬剤師、医師、ファッションデザイナー、ゲームのプログラマー、

漁師、気象予報士、建設会社勤務など、けっこう具体的なものが多くてびっくりしました。

そのほか、趣味の話で、F1グランプリの話やガンダムの話、デザインの話、料理作りの話など

話題が豊富で、楽しい会食となりました。

 

明日は1組さんの最終グループがやってくる予定です。

さて、明日はどんな話で盛り上がるのでしょうか、楽しみです。

今年度最後の学校公開(2/19~2/20)においては、たくさんの方々に来校していただき、ありがとうござい

ました。 寒い中ではありましたが、子どもたちのはりきっている様子をじっくりと覧いただけたと思います。

少し遅くなりましたが、みなさまに書いていただいたアンケートをまとめましたので紹介します。 

H30_0308.jpg

全学年分をまとめて結果を出しています。

ご回答ありがとうございました。ほとんどが、「そう思う」、「ほぼそう思う」と回答しておられます。

自由記述の回答をまとめると次のようになりました。 

  • 子どもたちの成長がとてもよくわかる、とてもよい学校公開だった。
  • できなくても何度も挑戦する姿勢、周りのみんなが優しく声をかけて見守る雰囲気に感動した。
  • 普段見られないような図書の時間も、畳の場所で読み聞かせをしてもらったり、それぞれが思い思いに感じたことを発表できていていいなと思った。
  • 1年間のスライドが見られ、こうして学校生活を過ごして来たんだなぁと思った。
  • 生活科の発表では、親から聞いたことを自分なりに上手にまとめていて、とても感動した。
  • 「大きくなったよ」の発表がすごくよかった。どの子も宝物で大切な存在であるなぁと改めて思った。
  • 学年最後の学習発表会、みんなしっかりと発表できており、しかも時間内にバッチリ終われていた。
  • バターづくりを見た。食品がどうできているのか知ることにより、さらにさかのぼって、材料や産地に興味を持ってほしい。
  • 授業でタブレットPCを使っていたが、みんな上手に使いこなしていて驚いた。
  • 壁に今習っていることなどが貼ってあり、子どもたちの目につき、覚えることができるのでとてもよい。
  • 百人一首大会で、どの子もみんなイキイキとしていた。やらない子がおらず、みんな真剣だった。
  • ミニ音楽会がよかった。歌声がきれいで、合奏も練習できていないとは思えないほど上手で、楽しく聴かせてもらった。 
  • 初めて外国語の授業を見た。「ももたろう」のお話を英語で劇っぽくしていて楽しそうだった。     
         
  • 案内文に校時の時間を書いてほしい。
  • スマホで撮影している方がいた。
  • 北校舎2階のトイレが流れにくかったので、点検が必要。
  • 教室が寒いので、エアコンなどの整備が必要。


これからもさらに改善すべき点は改善し、子どもたちの持てる力を最大限に伸ばすことができるよう

努力してまいりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

6年生のキャリア教育

H30_0307-1.jpgH30_0307-2.jpg
H30_0307-3.jpgH30_0307-4.jpg

今年も、キャリア教育の一環として、6年生が甲子園の「キッザニア」へ行きました。

「キッザニア」とは、子どもたちが楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。

テレビ局や銀行、警察署、いろいろなお店など、約60のパビリオンがあります。街の中には、消防車や

救急車も走っています。それぞれユニフォームに着替え、本格的な設備や道具を使って、大人と同じように

いろいろな仕事やサービスなどを体験することができました。もちろん、「仕事」をするのでお給料もいただけ

ます。そのお金を使って、ものを買ったり、アクティビティを楽しんだりすることができます。

 

兵庫県では、キャリアノートを使ってキャリア教育を進めています。

キャリア教育とは、「一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育てることを

とおして、キャリア発達を促す教育」(文部科学省)のことで、職業教育のことを指すものではありません。

今日のキッザニアでのさまざまなアクティビティをお別れ遠足での想い出づくりだけで終わらせるのではなく

キッザニアに行くまでに、自分の将来のことを考え、そこから参加するアクティビティを選ぶことから始めて

います。

そして、活動したら終わりではなく、キッザニアでの体験をとおして、事後学習で仕事観について振り返り、

みんなと交流することで、さらに自分の自分の将来について考えようとしています。

あと10日余りで卒業を迎えます。小学校生活最後の探求活動としてのこの学習を、今後の中学校生活に

生かして行ってくれるとを期待しています。

今朝の朝会で、今日は何の日?ということで、「啓蟄(けいちつ)」のことについて話をしました。

さすがに6年生の中には、「啓蟄」を知っている子がいました。

「啓蟄」とは、「立春」や「春分」と同じように、1年を24の区分に分けた3番目で、「暖かくなってきたので、

地面にもぐっていた生き物が、そろそろ土から出てきますよ。」という時期を表しています。

立西っ子も暖かくなってきたので、休み時間にはたくさんの子が運動場で元気に走り回っていますよ。

H30_0306.jpg

 

次に、メインの2本の話をしました。

まず一つ目は、6年生との想い出づくりです。

  6年生は、20日が卒業式なので、今日を入れてあと10日しか登校しません。

  お世話になった6年生と一緒に楽しく過ごし、すてきな想い出をつくって送り出して

  あげましょう。

二つ目は、トイレをていねいに使いましょうです。

  今日から渡り廊下のトイレが使えるようになりました。

  トイレは、立西っ子を心を映す鏡です。大切に使って、ていねいに掃除をしましょう。トイレの

  きれいな学校は、そこにいる子どもたちもきっとすばらしい子どもたちだと思います。

  新しいトイレを、いつまでもきれいなままで保てるよう、がんばりましょう!

最後に、前回の朝会でできなかった、駅伝大会と放送感想画・感想文コンクールの表彰を行い

ました。駅伝大会では市内第2位、放送感想画・感想文コンクールでは、5年生、6年生の部で

各優秀賞、4年生の部で入賞をいただいています。

校長室で給食を(その8)

H30_0305.jpg

今日は久しぶりに1日中雨模様です。三寒四温と言われるように、こうして一雨ごとにだんだんと暖かく

なっていき、やがて春になるのでしょう。

運動場の土をよく見ると、少し濃く見える部分があります。実はこの部分は、学校開放運営委員会の方で

買っていただいた土を、土曜日に入れていただいたものです。ありがとうございました。

あいにく雨天のため、子どもたちは新しい土の上で遊ぶことはできませんでしたが、明日からいっぱい

走り回れるのを楽しみにしておいてください。

H30_0305-1.jpgH30_0305-2.jpg

さて、今日は、6年2組の子どもたちが7人やってきました。

今日の子どもたちも、男女仲良く、手際よく配膳できたので、ゆったりと会食ができました。

今日の子どもたちの将来の夢は、水泳の選手、料理人、劇団四季の団員、野菜農家、薬の開発、

車のデザイナーなど、具体的なものが多くて、立派だなぁと思いました。

みなさん、これから夢の実現に向けて努力を続けていってください! 

木曜日には3組さんたちがやってくる予定です。さて、どんな話で盛り上がるのでしょうか、楽しみです。

H30_0302-1.jpgH30_0302-2.jpg
H30_0302-3.jpgH30_0302-4.jpg

5校時に「6年生を送る会」を体育館で行いました。

1年生から5年生の子どもたちは、日頃の感謝の気持ちを込めて、お世話になった6年生の人たちへ音楽や

手作りの品物などのプレゼントで自分たちの気持ちを表しました。

  • 3年生は、きれいな「クリアファイル」とタオル文字をプレゼントしました。
  • 2年生は、歌「こぐまの二月」と、歌詞を6年生バージョンにした替え歌をプレゼントしました。
  • 1年生は、心のこもった手紙と手紙入れを一人ひとりにプレゼントしました。
  • 4年生は、リコーダーで「オーラリー」の演奏とかっこいいバブリーダンスをプレゼントしました。
  • 5年生は、全力ゲームと綱引きで6年生と真剣勝負をしましたが、さすがに6年生の貫禄勝ちでした。

6年生からは、「風になりたい」の演奏のお返しがありました。また、今の気持ちを素直に表した言葉も感動的

でした。さすが、立西が誇る最高学年です。

フィナーレとして全員で「あとひとつ」を歌いました。みんなの気持ちが一つになって、心に残るすばらしい

「6年生を送る会」になったと思います。

6年生は、3月20日(火)に卒業してしまいます。残りわずかな日数ですが、立西っ子全員で仲良く、

そして楽しくすごして、素敵な想い出を作ってほしいと思います。

H30_0301-1.jpgH30_0301-2.jpg
H30_0301-3.jpgH30_0301-4.jpg

今週は、2年生と一緒にプログラミングについての学習を行いました。

ロボットのイモムシくんをスタートの位置からゴール地点まで動かすにはどうすればよいかについて

グループで話し合いながら、動かす順序を決めていきました。

動かせる命令は、まっすぐ進む(4枚)、右へ曲がる(3枚)、左へ曲がる(3枚)の合わせて10枚の

カードで決めていきます。

進む距離や曲がる方向を決めるために、自分がイモムシになって這って進む子、カードをはさんだ

「まなボード」を持って、動きをシミュレーションするグループ・・・約10分間のシンキングタイムの後

実際にイモムシくんを使って、そのとおり動いてゴールまでたどり着けるかどうか検証しました。

結局、全グループとも残念ながらゴール到達はできなかったのですが、グループごとに失敗はどこに

あるのか、どうすればうまくたどり着けたのかについて、修正案を考えました。(デバッグ)

 

平成32年度から完全実施される、新学習指導要領では、小学校教育の中にプログラミング教育が

含まれてきます。まだどの学年でどの教科の中でどのように進めるかは具体的に明示されては

いませんが、このように論理的に筋道を立てて考えていき、うまくいかなければ修正(デバッグ)する

プログラミング的思考を取り入れた学習が行われることでしょう。 

 

 illust4282.png

 平成29年度 学校だより 3月号

  • 立西っ子の素晴らしい力 
  • 相田みつを著「一生感動一生青春」(角川文庫刊)より
  • 写真 立西っ子表彰朝会・駅伝競走大会・校長室での給食風景(6年生) 
  • 3月行事予定表
  • 6年生を送る会 
  • 第49回卒業証書授与式 
  • 修了式・大掃除

学校だより 3月号H30_03.pdf

月別 アーカイブ