オープンスクール・人権講演会

1月20日(土)、体育館で人権教育講演会が行われました。

講師には、声楽家の青野浩美さんが来てくださいました。

青野さんは、病気のために気管切開をして、一時は声が出なくなりました。

気管切開をした人で、歌うことができたという前例はない中、何度も自分に合う道具を探し、リハビリにも励むことで、話せるようになり、歌うこともできるようになったそうです。

お医者さんに無理だと言われてもあきらめずに色んなことを試し、努力したこと、つらい時でも仲間や家族が支えてくれたことなど、たくさんのことをお話してくださいました。

体育館に響く力強い歌声をきき、子どもたちも色々なことを感じたようです。

 

s-DSCN2085.jpg

保護者の方と一緒に、講演をききました。

 

s-DSCN2092.jpg

お話だけでなく、歌も3曲きかせていただきました。

 

s-DSCN2095.jpg

最後には「Believe」をみんなで一緒に歌いました。

歌詞についての思いもお話ししてくださいました。

 

すてきなお話と歌を、ありがとうございました。