学校通信

校長室より145

DSCF6365.jpg

「静かな時間」 明日音楽会が開かれます。 子ども達は 今日まで 一生懸命 休み時間にも おうちでも 練習を重ねてきました。 本日の児童鑑賞会で 私は子ども達に「練習は 本番の気持ちで・・・ 本番は 練習の気持ちで・・」と話しました。 本番は 当然緊張するし 急に指が動かない・・ということもあると思います。 リラックスして 臨みたいですね。 体育館は 今 明日に備えて 静寂が訪れています。 明日は「感動の嵐」が・・・。 期待したいですね。(写真は明日の開演を待つ体育館)

校長室より144

DSCF6363.jpg

「鉄棒できるかな?」 本日オープンスクールでした。各教室や運動場にはたくさんの保護者に来校していただき子ども達の日頃の様子を参観していただきました。1・2校時が高学年4・5校時が低学年の公開でした。明後日は音楽会です。天気があまり良くないようです。寒さ対策も含めてお越しください。(写真は体育科を参観する2年生の保護者)

校長室より143

DSCF6362.jpg

「秋の風物詩」 毎年恒例「おちばのじゅうたん」が 南門(正門)からのエントランスで お目見えしました。 ケヤキ並木の ちょうど中央に 落ち葉のじゅうたんが通り その上を歩いて校舎内に入っていただきます。本日は あいにく雨で 通れないようですが 晴れた日に通ると 「かさっ かさっ」と 気持ちの良い音がします。音楽会や個人懇談会の折りに歩いて感触を確かめてください。(写真は今年もお目見えした「おちばのじゅうたん」)

校長室より142

DSCF6359.jpg

「これは何?」 最近 本当に朝夕寒くなってきました。 陽の当たる場所では 暖かいですが、陰に入ると・・・。しかし 子ども達は 元気に運動場で 駆け回っています。 体育の授業での話を 以前しました。 さて、今回も 体育科で使用する器具です。 写真を 見てください。何だと思いますか? ヒントは鉄棒・・・・。 そうです、「逆上がり補助具」です。 写真左側の 黄色い筒を おなかの部分に当て、 ベルトでぶら下がっている シートを おしりにあて 支えて 回るのです。 このような器具を使って 今体育(鉄棒)では 授業を行っています。 はたして、逆上がりができる児童が 増えるでしょうか? 子ども達は 休み時間も 練習をしていますよ。(写真は逆上がり練習補助具)

校長室より141

DSCF6355.jpg

「暖かい日に運動場で・・・」 音楽会を控えて、各学年練習に力が入っています。しかし、音楽会の練習ばかりしているのではありません。教室では 学習にも 力一杯子ども達は 取り組んでいます。5年生の体育科では 写真の競技を 今学習しています。ご存じでしょうか? 「ティーボール」 とよばれる ソフトボールの一種で、 ホームベースに立てられた 「ティー」と呼ばれる筒の上に 柔らかいゴムボールを置き プラスチックのバットで打つのです。 ピッチャーが 投げるボールを打つのではなく、筒の上に止まっている ボールを打つので、 腕力に自信がない児童でも 走るのが苦手な児童でも 誰でも参加できます。 ルールは野球より簡単で 誰でもすぐ始められます。 晴天の中 歓声が運動所に響いていました。(写真はティーボールに歓声を上げる児童達)

校長室より140

DSCF6333.jpg

「リコーダーの音色が・・・」 本日 体育館前を通ると 中からリコーダーの心地よい音が 流れてきました。中に入ってみると 3年生が 音楽会練習の真っ最中。 3年生は 今年からリコーダーを吹き始めました。高い音を出すのは 比較的簡単ですが 低い音は非常に難しいのです。 音楽会に向けて どの学年も 明日から一層 力が入る11月に入ります。本当に音楽会当日が楽しみです。(写真はリコーダー奏に向けて頑張る 3年生)

校長室より139

DSCF6328.jpg

「ハッピーハロウイーン」 各ご家庭では 一昨日の台風の影響は ありませんでしたか? 本校では 校庭や中庭の枝が 多数折れたり 、体育館の水漏れがあったり等 被害が少しありました。 さて 今月31日が「ハロウイーン」だそうですが、 子ども達の話題にも あがり、 「仮装して大阪くねん・・・」 と言う声も聞かれました。 職員室の前には 行事にちなんで? 「カボチャ3きょだい」を展示しています。 ご来校の際にはどうぞご覧ください。(写真は職員室前に飾っている「カボチャ3きょだい」)

校長室より138

DSCF6304.jpg

「思いっきり楽しんで」 本日 連合体育大会が ベイコム陸上競技場で 実施されました。 これには 市内41校の 全小学校6年生が集まり、 全員100m走 50m走 選抜選手による走り幅跳び ボール投げ ハードル 100m×4人(400mリレー) が それぞれ 男女別に行われました。 特に 陸上競技場のトラック(走る場所)は 学校の運動場とは違って 全天候型「タータン」とよばれる 走路なので 子ども達は 走り終わって「気持ちよかった」 「靴が吸い付く感じやったわ」と 感想を話してくれました。 今日は 少し肌寒い日でしたが、思いっきり競技に 楽しんだ日でした。(写真は広いコートでのびのび走る子ども達)

校長室より137

DSCF6298.jpg

「耳が聞こえなくて一番困ったことは?」 本日 4年生が 「福祉教育」として 耳の不自由な方を 招聘しました。 1歳の時に 発熱により耳が聞こえなくなった方と 手話ができる健常者2名が来校し 講演を行いました。 耳が聞こえない方が苦労されている 普段の生活や外出した時の苦労話・うれしかったこと等 実際の声を聞くことができ 勉強になりました。 身体に障がいを持っている 障がい者のなかでも 耳が聞こえない方は外見からではわからないので 子ども達にとって 初めて聞くことも多かったようです。 このような学びの場を  これからも学年を越えて 実施していきたいですね。 (写真は 子ども達の前で手話をする講師と子ども達の後ろで手話を見て解説する補助の方)

校長室より136

DSCF6295.jpg

「本校85% 全国74%」 本日 尼崎市北図書館の お話グループ「ペガサスの会」の方々を招聘し、 1・2年生を中心に お話会を開きました。 「ストーリーテーリング(絵本を呈示せず暗唱してのお話)」と 「絵本の読み聞かせ」をしていただき、 子ども達の心に染みいる とても大切な時間を 持つことができました。 1話が完結すると 途中で簡単な絵本の体操も入り、 子ども達の笑顔が 教室いっぱいに広がりました。 6年生が4月に行った 「全国学力・生活実態調査」の中で 「読書が好きですか?」という項目に 「好き」と答えた児童の割合が 本校85%と全国74%より 11%も高い結果が出ています。 今後はさまざまな機会を通して、 読書好きの児童が どんどん増えてほしいですね。(写真は「ペガサス」の皆さんによるストーリーテーリング)