教育目標

< 学校教育目標 >

  知・徳・体の調和のとれた人間性豊かな児童の育成

  1. めざす児童像 『 さとっこ 』
    • さ ・・・ さわやかな挨拶のできる子 (豊かな情操)
    • と ・・・ ともだちと仲よくできる優しい子 (友愛)
    • つ ・・・ つよく最後までやりぬく子 (健康な体と強い意志)
    • こ ・・・ こころ開き話し合い考える子 (確かな知性)
       
  2. めざす学校像 『 美しくうるおいのある学校 』
    • あいさつや話し合いがよくできる 明るい学校
    • 整理・整とんの行きとどいた 美しい学校
    • 個性を生かし伸び伸びと活動する 楽しい学校
    • 礼儀正しく物事に感謝する 温かい学校 

 

< 重点目標とその努力事項 >

  1. 子どもの心の安定を図り、互いを思いやる心をはぐくむ
    • あいさつ運動
    • 美化活動の徹底
    • 縦割り活動の充実
       
  2. 子どもの学習意欲を高め、学力を身につけるとともに、体力の向上を図る 
    •  中学校との授業研究の連携
    •  体育授業と体育活動の充実
       
  3. 安全・安心な教育環境づくりに取り組む
    •  まもれあっま子110番協力家庭との連携
    •  地域諸団体との連携
       
  4. 指導力を培う校内研究・研修の推進
    •   校内研究の活性化
    •   研修の充実
       
  5. 高度情報通信社会における情報教育の推進

    6.  仲間意識に根ざした特別支援教育の推進 

   7.  共生をめざした福祉教育の推進

    8.  人間を尊重する人権教育の推進

    9.  地域に開かれた学校づくりに推進 
 

< 校内研究の推進 >

  研究主題

     自ら学びつづけ、ともに高まりあっていく子どもの育成をめざして 
      ~ 伝え合う活動を通して、思考力・表現力をはぐくむ授業の創造 ~

   研究内容

  • 算数科について実践研究を深める。
  • 全員が各学年・専科(研究)部会に属し共同研究する。
  • 研究推進委員会は毎月1回開き、研究推進の企画・運営・学年(専科)間のまとめにあたる。
  • 研究推進委員は、各学年・専科より各1名とする。
  • 公開授業後は、研究会を持つ。