2月20日(火) 学校保健委員会 

 

 尼崎市 ひと咲き施策推進部 健康支援推進担当からお越し頂いた講師の方から、「一日に必要な野菜食べられていますか?」をテーマに、生活習慣病や、バランスの良い食事などについてお話していただきました。大変お世話になりありがとうございました。

 子どもは、生まれたころは、「甘味」と「うまみ」しか受け入れません。「酸味・塩味・苦み」は、学習によって知ります。子どものころに、いろいろな味覚に慣れることが大切だそうです。

 一食分の野菜。食べ始めると自然と笑顔が広がり、会話も弾みました。ドレッシングなどつけなくても、おいしいお野菜でした。

 食事の時間は、栄養を摂取するということもありますが、学校でもご家庭でも、楽しいコミュニケーションの時間にしたいものですね。

 保護者の皆様につきましても、お忙しいところご参加ありがとうございました。

CIMG1978.jpgCIMG1979.jpg