教育目標

平成29年度 教育目標

1.本校の教育目標-めざす子ども像

            ほほえみ つながり かがやき

「ほほえみ」は、いつも笑顔で、自分を大切に、友だちを大切にし、頑張っている友達に対してほほえみながら温かく見守れる心豊かな子どもを目指しています。

 「つながり」は、みんな仲よく協力しながら過ごせる子、困っている友達にやさしく声をかけるなど、お互いを助け合える子を目指しています。学校、学年、学級の友だち同士の心がしっかりつながることで、さらに絆を深めて欲しいと願っています。
 

 「かがやき」は、しっかり心と体を鍛え、最後まであきらめないで、何事にも粘り強く取り組める強い心を持ち、自分を輝かせながら目標に向かって歩める子を目指しています。

学校スローガン     

             笑顔あふれる上坂部小学校

本校のスローガンは、お互いを思いやり、支え合う「笑顔あふれる上坂部小学校」としています。子ども達は、毎日、笑顔で過ごし、その笑顔を保護者や地域に運んでいけるよう頑張っていきたいと考えております。どうかよろしくお願いいたします。

努力事項
① 豊かな心と健やかな体の育成
・ 生徒指導の充実
・ 人権教育・道徳教育・心の教育・特別支援教育の充実
・ 特別活動の推進
・ 体育・遊びの充実と健康教育の推進
・ 安全教育の充実
・ 感性を高め、豊かな情操を養う
・ 自主性・主体性の育成

② 個性を尊重し、基礎・基本の定着と確かな学力の育成
・ 基礎基本の定着
・ 総合的な学習の時間の充実
・ 指導方法や指導体制の工夫

③ 家庭、地域、関係機関との連携の推進
・ 学校外の人材の活用
・ 保護者や地域との連携 
・ 家庭・地域への発信と受信
・ 学校評議員制度の充実
・ 学校支援ボランティアの活用

④ PDCAサイクルを基盤とした実践(目標の設定、実践の評価及び改善)・評価し、次の活動につなげる意識の定着



研究課題(テーマ)

  自ら学び 深く考え、育ち合う子をめざして
  
-子どもたちの伝え合いを豊かにするためにー

 本校の教育目標である子ども像
  ・みんなの心を大切にする子
  ・自分で考え実行できる子
  ・深く考え、共に学ぶ子
  ・たくましい心と体でやりぬく子

 を具現化するために

  ・児童ひとりひとりを大切にした学年、学級経営の充実
  ・豊かな感性、情操を育てる体験の推進
  ・協調的で充実した教育活動の推進
  ・自己教育力を育てる校内研修、研究の充実

 などに重点をおきながら、あらゆる教育活動を通じて、
 研究テーマである「自ら学び、深く考え、育ち合う子をめざして」の実現につとめる。