非常変災等の対応

 

1 登校前

午前時現在で、尼崎市に
暴風(暴風雪を含む)警報 大雨警報 洪水警報及び特別警報
が発令されている場合は、臨時休業日とします。
ただし、午前9時までに警報が解除された場合には授業を行います。(解除は「警報」が「注意報」に変わった場合も含みます。)

<注意> 暴風警報だけではなく大雨警報や、洪水警報の発令でも休業です。
 
各家庭では、登校については次のように判断してください。

暴風(暴風雪を含む)警報
大雨警報
洪水警報
特別警報
が午前7時
解除された
登校・平常授業
まだ出たまま
自宅待機

 

暴風(暴風雪を含む)警報
大雨警報
洪水警報
特別警報
が午前9時
(午前9時を含む)
解除された
3時間目から授業
まだ出たまま
休校

  <お願い>緊急連絡を必要とすることがありますので、電話回線確保のため、電話での問い合わせはご遠慮下さい。
 
2 在校中
尼崎市に暴風(暴風雪を含む)警報大雨警報洪水警報及び特別警報が発令された場合は、通学路の状況を確認した上で、下校を指示します。(下校時刻は校長が判断します。)
 
3 下校中
 通学路の安全点検を実施し、安全指導して下校させます。
 
※ 今後も台風接近などの異常気象については、本校では、以上のようにいたします。