2学期 終業式

12月25日(火)に2学期 終業式がありました。

 

1時間目に大掃除で、1年間の汚れをきれいにしました。

寒くて水が冷たい中、雑巾を絞るのも大変でしたが、

普段できていないところをきれいにしようと、みんな頑張っていました。

 

 

 

2時間目に体育館に集まって、終業式が行われました。

20181225_100146767.jpg20181225_100108838.jpg

 

校長先生から、3年生の受験に向けての面接練習が始まり、言葉遣いや仕草などについて注意をしていて、

「本番では大丈夫、きちんとできる」という気持ちでは、普段とは違う、緊張した状態ではぼろが出てしまいます。

また、スポーツで目にするファインプレー、スーパープレーというのは、

まぐれでできたのではなく、普段の練習をしっかりやっているからこそ、できたことである。

日ごろの積み重ねが本番での成功に結び付くのは確かなので、そこを大事にしてほしい、とありました。

 

生徒指導からは、最近、学校の周辺でも不審者が出たので、

何かあったときには、すぐに逃げる・助けを求める・知らせる、ように注意がありました。

また、年の区切りということで、いい意味でリセットができる時期であり、

気持ちを切り替えて次の1年間を頑張れるように、年末年始を過ごしてください、とありました。

 

現生徒会役員が任期が終了しました。

この1年間、大成中学校をより良くしていこうと、頑張ってきてくれました。

本当にお疲れさまでした。

年が明けると、新生徒会が始動します。

 

 

3時間目の学活で、通知表の配布や1月初めの連絡などがありました。

 通知表を見て一喜一憂したり、休みの短さを嘆いたりしている声が聞かれました。

 

 

 

1学期と比べて、2学期の成績はどうでしたか?

校長先生のお話にもあったように、テストの時だけ頑張っていても、成績にはつながりません。

普段の授業をどれだけ頑張るか、宿題、提出物を真面目にこなすか、

日々の積み重ねが結果につながります。

 

 

3学期は、1月7日(月)の始業式から始まります。

1、2年生は始まってすぐの10日に、実力テストのあまっ子ステップアップ調査があります。

3年生は入試目前となります。

短い休みですが、新しい年をいいスタートが切れるように、有意義に過ごしてください。

良いお年を。