学校経営の重点

学校経営の重点(平成29年度)

1 学校教育目標
「生きる力」をはぐくむ
(1)確かな学力を確立する
(2)豊かな心を育てる
(3)健やかな心身を育てる


2 校訓
「高志共生」
めざす生徒像
(1)「活力」…活力にあふれ、たくましく成長する生徒
(2)「公正」…公正な態度で人と接する、心豊かな生徒
(3)「節度」…節度ある中学生活を送り、自立できる生徒

3 経営方針
(1)新たな時代の教育的価値を探り、生徒・保護者・社会に有益な結果を生み出せる教育活動を目指す
(2)人間尊重の精神を根底に据え、心の教育の充実を目指し、社会の変化に主体的に対応できる能力や自ら学ぶ意欲を培う
(3)基礎・基本の定巷に基づく個性の伸長を図り、知・徳・体の調和のとれた、こころ豊かでたくましく「生きる力」を持った人間の育成を目指す

4 本年度の重点事項
(1)基礎的・基本的な知識・技能を習得させる
(2)思考力・判断力・表現力等を育成する
(3)道徳教育の充実と人権教育を推進する
(4)個々の教育的ニーズに応じた特別支援教育を推進する
(5)共通理解に基づく生徒指導を推進する
(6)教科による小中連携に取り組む

5 本年度の研究主題
「自ら進んで学習に取り組む生徒を育てるための学習指導の充実」
(1)学力向上に結びつくよくわかる授業と生徒が意欲的に取り組む学習指導の研究
(2)授業計画、導入、発問、板書など、授業の基礎基本の研究
(3)自ら家庭学習に取り組ませる指導方法の研究
(4)補充学習の活用と充実
(5)評価規準の工夫・改善
(6)シラバスの活用方法の研究