北中だより H29 11月号

 原版はこちら(PDF形式)→H29_11.pdf


北中だより 11月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~


 

11月 品格教育  「 礼 儀 」

 

・受験を考えて自分の言葉遣いを考えて話すようになったよ。

・部活動で先輩としての行動や言動を考えて生活するようになったよ。

中学校の生活に慣れてきたからこそ、小学生とは違う成長した行動をとったよ。

 

この社会で生きている限り他者との関わりは必要不可欠です。現代社会ではロボットや人工知能の発達により労働の価値観が、くつがえされようとしています。ビジネスや教育の現場でもコミュニケーション能力の重要性が広く認められるようになっています。

 では、その人と人とをつなぐには何が必要なのでしょうか?「礼儀」というこの言葉から「マナー」や「エチケット」などさまざまな言葉に考えをめぐらせ、人と人とが気持ちよくすごすにはどういった工夫が必要か考え、実践してみましょう。

 

~ パティシエ・エス・コヤマ 小山進 氏 講演会開催  ~

 1122日(月) 午後1320分より本校、体育館にて世界的ショコラコンクールで六年連続最高賞受賞、小山ロールを買い求める人たちが絶えない三田市の洋菓子店パティシエ・エス・コヤマのオーナーシェフ小山進さんの講演会を開催致します。

 世界の第一線で活躍される、小山さんの生き方に触れながら、中学生が抱いている夢を達成するための目標設定の仕方について講話して頂きます。

 

~ 「文化の秋」 各種発表会等で北中の力を発揮 ~

○第39回兵庫県中学校総合文化祭 書写部門  特 選  3年生 森上 美乃音

○尼崎市中学校読書感想文発表会    募集作品 5,463点(17校)

特 選     1年生 廣瀨幸喜   「のび太のように」

入 選     2年生 橘麻衣子   「復讐プランナーを読んで」

○全国中学校人権作文コンクール兵庫県尼崎大会  募集作品8,575編

優 秀     林 沙英(1)「つながり」 ・ 枝根ショーン(1)「自分のものさし」

入 選     藤田綺音(3)「人生の寄り道」 ・ 坂 隆希(3)「死を理解すること」

○尼崎市中学校・高等学校 税の作文表彰

尼崎納税貯蓄組合連合会長賞  日下部 麻衣(3) 「消費税増税について」

○青少年健全育成・非行化防止標語

 入 選  「不登校 僕らの力で ゼロになれ」      大本 望結(3)

佳 作  「ひとのかお もじじゃわからん きもちあり」 松田 翔太(3)

    佳 作  「思いやり あなたが始める いじめゼロ」   大﨑 雛 (3)

○社会科研究作品展  優良賞  良原 凜  壁新聞  「企業秘密新聞」

○今北・堂松南地域交流文化祭

人権作文の部

優秀賞 藤田 綺音(3) 「人生の寄り道」

入選賞 中島彩花(1)・廣瀨泰人(1)・中澤琴音(2)・新居愛菜(3)

佳作賞 岡田光結(1)・藤田英雄(1)・川岡春菜(2)・小坂千夏(2)・畠山志乃美(2)

    池田 葵(3)・奥野楓果(3)・森田 空(3)・安井彩菜(3)・山口龍馬(3)

ポスターの部

優秀賞  橋本咲良(3)・小出侑希(2)

入選賞 中村天音(2)・小村 麦(2)・奈良花音(3)

    池田 葵(3)・中島悠花(3)・日置ちな(3)

佳作賞 金 相賢(1)・枝根ショーン(1)・佐々木こと美(1)・田中彩音(1)

幸川瑠華(1)・橘麻衣子(2)・大野三鈴(2)・谷垣月菜(3)・谷山友香(3)

森上美乃音(3)・渡邊涼花(3)・岡田初音(3)・皆尾朱里(3)

日下部麻衣(3)・村里晴音(3)・森田空(3)・川井優(3)

 

11月の予定  ~

6日(月) 全校集会・学力調査(3年) 7日(火)~13日(月)教育相談

7日(火)・8日(水)予備懇談(3年)  9日(水)ブラッシング指導(1年)

15日(水)~17日(金)期末考査  17日(金)クラブチャレンジ

20日(月)講演会「職業人に学ぶ」  27日(月)~12/1日(金)トライやる