事業

・少人数授業(新学習システム) 
 3年英語と数学で、生徒の希望をもとに少人数によるきめ細かな指導をしています。
 
・放課後学習(学力定着支援事業)
毎週月曜日・火曜日の放課後16:00~17:00に、希望者による自主学習を行っています。
教員や地域の方々、大学生などと連携して学習支援をします。
夏休みに苦手克服に向けてサマーチャレンジという勉強会を実施します。                                            
 
・図書ボランティア(読書力向上事業)
地域の方々の協力もと、昼休みや放課後に図書館を開館しています。
図書ボランティアとしてご協力頂ける地域の方々を募集しています。
 
・社会力育成事業
教科や道徳・総合的な学習の時間・特別活動の時間を横断的に活用し、シチズンシップ教育を推進しています。
①目指すべき目標や規範を設定して協力し合い、望ましい人間関係を築くこと。
②生徒会活動を活性化し、諸問題を解決しようとする自主的・実践的な態度を育成すること。
③ボランティア活動等の実践体験を通して、その意義を理解し、地域社会に参画する態度を育成すること。
 
・立花中学校区児童・生徒健全育成協議会
非行防止啓発活動、地域の巡視活動・祭礼補導、花いっぱい運動、あいさつ運動、早朝美化活動、講演会などを行っています。
 
・こころの教育推進事業                                              
生命を尊重する心や規範意識についての講演会と、道徳の公開授業を行っています。