教育目標

校訓

 自主自立、友愛慈恕、共汗共生

 

学校教育目標

 集団の中で自らを律し、
      目標の実現に向け努力し、
         自らを高め続けようとする姿勢の育成

 

目指す学校像・生徒像、教師像

 学校像

いじめやわがままのない、安全で安心な学校 ( 安   全 )
規律ある落ち着いた学校( 規   律 )
美しく、明るく活気に満ちた学校 ( 活   気 )
保護者・地域から信頼される学校 ( 信   頼 )

 生徒像

自ら学び、ねばり強く挑む生徒 ( 意   欲 )
集団の一員として、約束やきまりを守れる生徒 ( 規範意識 )
思いやりや感謝の心をもち、仲間と助け合える生徒 ( 共   生 )

 教師像

生徒の良さを見つけ、ほめ、認めることのできる教師( 寛   容 )
基本的生活習慣の指導と基礎学力の徹底を行える教師( 不   動 )
公務員としての自覚をもち自分を律することのできる教師 ( 自   律 )

 

学校経営の基本方針

  基礎・基本の習得  
      
         
 学力としての基礎・基本   人としての基礎・基本 

 ○基礎的基本的な知識の習得
  ・少人数学習の充実
  ・繰り返し学習の徹底

 ○自ら考える力の育成
  ・読書指導の充実
     ・言語活動の充実

 ○学ぶ意欲の育成
  ・授業の創意工夫
  ・家庭学習の習慣化

 

 ○人を大切にする心の育成
  ・道徳教育の充実
  ・人権教育の充実

 ○安全を心がける態度の育成
  ・いのちの教育、防災教育の推進
  ・ものを大切にする心の醸成

 ○基本的な生活態度の育成
  ・身だしなみ、あいさつ、時間を守る
  ・健康の維持と体力の向上

学ぶ心 豊かな心

 

学校生活の基本

 「 時を守り 場を清め 礼を正す 」 

 

 努力事項

 「 当たり前のことが、当たり前にできる 」

  1. 学習規範の徹底させ、塚口中の授業文化を確立する(あいさつとチャイム着席の徹底、正しい言葉遣いの徹底等)
  2. 校内美化を徹底し、美しく明るい学校環境を維持する(教室の整理整頓、校内清掃の徹底等)
  3. 道徳教育の計画的な推進により、「生命を尊重する心」と「規範意識」の育成
  4. 不登校生徒へのきめ細やかな対応をおこなう
  5. 学級会活動・生徒会活動を充実させ、生徒が主体的に取り組み、達成感補味わえるような行事・実践をおこなう
  6. 教員の資質の向上を目指した、研修や授業実践に取り組む(授業の工夫、教員研修の充実、研究授業の充実、評価研究等)
  7. 校区小学校、地域との連携のなかで、信頼される学校を目指す(研修会の合同実施、情報交換の機会・場の設定)