耐震工事終了

昨年12月末に耐震工事が終了いたしました。

今年度入学式後から始まった耐震工事、生徒の皆さんには大変不自由な思いをさせてしましました。

 体育館は6月から11月の半年間、保健体育の授業はカリキュラムを工夫しながら別の場所での授業、部活動においては、3年生にとって最後の大会である総体前・2年生にとっては一番しっかり練習が出来る夏休み、10月11月の新人大会前、色々な工夫をしながら対応してもらいました。

また、3年生が学習している南館は、2学期9月から12月の4ヶ月間、進路に向けて頑張らないと行けない大切な時期を、学習環境が悪い中、3年生の生徒たちは本当にしっかり学習してくれました。

グラウンドは、工事のためフェンスで囲まれ狭くなったグラウンドで、工夫しながらの部活動に取り組んでいました。

学校施設の開放についても利用団体には我慢をしてもらい、学校開放を中断していました。

1月新年を迎え工事関係の検査も終わり、武庫中の広いグラウンドと校舎、学校生活においても、これまで通り行えるようになりました。

工事は終了しましたが、生徒の登下校時の利用する門は東門だけです。

地域の方・保護者が自転車で来校される場合の駐輪場は、北門に変更します。

皆様のご協力、ありがとうございました。

そして、耐震工事の関係者の方々、長期間ありがとうございました。

CIMG2565.jpgCIMG2564.jpgCIMG2569.jpgCIMG2571.jpgCIMG2574.jpgCIMG2568.jpg