サイエンス・トライやる事業

サイエンス・トライやる事業実施 1月21日(木)武庫中学校 理科室

 サイエンス・トライやる事業として、神戸親和女子大学 觜本教授による授業が、武庫中学校2年生、4クラスで行われました。生徒たちは、地震のしくみと南海トラフト大地震を勉強して、「尼崎が大津波に襲われて被害を受ける可能性を考えました。また、尼崎市教育委員会から後藤指導主事も来られました。
内容は、以下の3つでした。
「地震と津波のメカニズム」「南海トラフの巨大地震と阪神大震災」「防災・減災教育」
 

CIMG6503.jpgCIMG6507.jpgCIMG6513.jpg