トライやる発表会

トライやる・ウィークの発表会が214日の6校時に行われました。

総合の時間を使ってPowerPointで活動内容をまとめ、その中から代表の

8つの事業所が発表しました。

(発表した団体)

生徒会役員が司会・進行する中、どの団体も堂々と素晴らしい発表をしてくれました。

 

2kouchounohanasi.JPG   4nisimukominori.JPG

 校長先生の挨拶              発表の様子1  

 

5mukokitashou.JPG   6kimurasennseihanasi.JPG

 発表の様子2               最後に木村先生から

 

生徒の感想とお礼

 

○言葉が話せない赤ちゃんと接するのは難しかったけど、赤ちゃんが笑ってくれたとき

 は嬉しかった。保育士さんの仕事が大変だとわかりました。

○仕事をするってことの大変さも全部含めて自分の将来について考えることができる、

 充実した時間でした。

○普段出来ない仕事などをさせていただき、良い経験になりました。

○病との看護師の人たちは、ほぼ駆け足で働いていました。病院で働いている人たちは

 みんな笑顔でかっこよかったです。

○トライやる・ウィークでお世話になった皆さんに、すごく感謝しています。

○「遊ほ~!」と言って寄ってくる子たちはかわいかったです。1年生の子には、しゃが

 んで目線を合わせて話すと言葉が通じやすかったです。

 

教師一同より

お世話になった事業所の皆様、ほんとにありがとうございました。

生徒たちにとって貴重な体験が出来たと思います。