沿革史

沿革 

昭和22年  3月29日  法律第25号、第26号により尼崎市園田中学校が設置された。
昭和22年  4月20日  高橋一雄 初代校長に着任
昭和22年  4月22日  開校式兼入学式が上坂部小学校で行われる。
                尼崎市小中島元陸軍衛生材料支廠舎東三棟を仮校舎とした。
                創立記念日を4月22日とする。
昭和26年  4月 1 日  山崎芳尾 第2代校長に着任
昭和28年  2月 1 日  井上 潔 第3代校長に着任
昭和30年  1月15日  畑野 茂 第4代校長に着任
昭和32年 11月27日 創立10周年記念式典を行う。園田中学校校歌が制定される。
昭和33年  4月 1 日  島野 弘 第5代校長に着任
昭和37年  4月 1 日 前西謙二 第6代校長に着任
昭和41年  4月 1 日 竹添宜夫 第7代校長に着任
昭和42年  5月15日 創立20周年記念植樹を行う。
昭和44年  4月 1 日 砂川 澰    第8代校長に着任
昭和50年  4月 1 日 岸本清一 第9代校長に着任
昭和51年 11月15日 創立30周年記念式典を行う。
昭和53年  4月 1 日 寺田正嗣 第10代校長に着任
昭和55年  4月 1 日 前瀧一弥 第11代校長に着任
昭和58年  4月 1 日 土岐一郎 第12代校長に着任
昭和62年  4月 1 日 新一年生より標準服が変更される。
               創立40周年記念式典を行う。(東門建造と記念植樹)
昭和63年  4月 1 日 海藻道夫 第13代校長に着任
平成 3 年  1月 7 日 所在地住居表示 尼崎市食満1丁目1番1号に変更される。
平成 4 年  4月 1 日 永島和典 第14代校長に着任
平成 7 年  4月 1 日 中野 勝  第15代校長に着任
平成 9 年 11月 1 日 創立50周年記念式典を行う。
平成12年  4月 1 日 山本正三 第16代校長に着任
平成16年  4月 1 日 前橋瑩一 第17代校長に着任
平成19年  3月13日 第60回卒業証書授与式を行う。(卒業生総数22,604名)
平成19年  4月 1 日 大龍雅子 第18代校長に着任
               創立60周年記念行事を行う。
        8月22日 陸上競技部、全国大会出場。
平成20年 11月 5 日 兵庫県中学校理科教育研究大会を行う。
平成22年   8月22日  陸上競技部、全国大会出場。
       11月15日 文部科学省指定「学力向上実践研究」研究発表会を行う。
平成23年  4月 1 日  西川和仁 第19代校長に着任。
平成24年 4月 1 日  福原正隆 第20代校長に着任。
        8月19日  陸上競技部、全国大会出場。
平成25年  3月13日    第66回卒業証書授与式を行う。(卒業生総数24,175名)                 

         8月20日  陸上競技部、 全国大会出場。                
平成26年 3月11日  第67回卒業証書授与式を行う。(卒業生総数24,461名)  
       4月 1 日  藤山 亨 第21代校長に着任。