平成24年度 体育科教育研修講座(1)(7月24日)

平成24年度体育科教育研修講座

  尼崎市スポーツ振興事業団より指導員のお2人にご指導いただきました。


 水泳指導の監視について、対角線上に立ち、死角をつくらないように、自分の足元にも注意する等、具体的なお話がありました。

平成24年度体育科教育研修講座

  演習では、まず水慣れから。

 顔を洗うように水をかけ、ゆっくりと入水します。

 だるま浮きも足からつけることで恐怖感が違います。

 ジャンケンゲームでも盛り上がりました。

平成24年度体育科教育研修講座

  次にクロールの泳法について。

 ビート版を使った練習や、補助法を実践しました。

 手が水中で曲がるという質問に、手をまっすぐの状態で相手の腰辺りで補助をするとまっすぐのまま回すことができますとアドバイスいただきました。

平成24年度体育科教育研修講座

  最後は平泳ぎの泳法について。


 子どもに分かりやすいように、足はしゃがむように曲げる、土踏まずで水を後ろに蹴るという指導や補助法を実践しました。

 子どもの「できた!」という瞬間がたくさん生まれるよう、今日の内容を活用してください。


 暑い中、お疲れ様でした。

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索