平成24年度 第5回尼崎市1年目教員必修研修 (7月31日)

 今日の1年目教員必修研修は、仲島正教教育委員による、「人権教育」と井上満夫係長による「教育相談」の研修でした。
 

 h2407311nen2.jpg h2407311nen1.jpg

 午前の部は、人権研修でした。

 難しい課題でしたが、仲島教育委員の「人権教育は、人権問題だけを教えるのではない。『あたたかい、人のつながり』を  教えてください。」という言葉から研修が始まりました。

 全体を通して、あたたかい雰囲気で、初任者一同が勇気と元気をもらえる研修でした。
 

 

 

h2407311nen3.jpg 
 
 午後の部は、教育相談でした。

 「教員のメンタルヘルス」についての講話では、教員自身が「3つのR」で心の健康を保つことが大切だと学びました。

 後半の「傾聴体験演習」では、少人数のグループで、「聞いてもらうことの心地よさ」を体験すると共に、その大切さを学びました。
 
 
≪ 受講者の声 ≫
 ・ この夏休みに、もう一度しっかり自分を見つめ直したいと感じました。
 ・ 子どもたちの目を輝かせるために、2学期からもがんばろうと思いました。
 ・ 教師の仕事は9割はしんどい。でも、残り1割の感動のためにがんばろうと思います。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索