平成24年度 3年目教員による公開授業研修講座(11) (11月30日)

h2411303n111.jpg

 水堂小学校の有馬先生による国語科(ごんぎつね)の授業を公開していただきました。

 「読んで考えたことを話し合おう」を目標に、音読、一人学習、グループ交流、全体交流等の学習場面を設定しながら授業を展開します。

h2411303n112.jpg

 今日の学習場面(5)を音読し、課題を確認します。

 「おれは引き合わないなあ」と思ったごんの気持ちは?の問いかけに、本文を読み返します。

 ワークシートを活用し、課題に迫ります。

 

 自分が考えたことを、まずはグループで交流します。(発表する機会を確保し、全体交流への自信が持てるように設定しています。)
 

 司会や発表の仕方等、回を重ねる毎に上達していきます。

 グループ及び全体交流を通して、意見の共通点や相違点について気づくことができました。

 また、考えが変わったり深まったり、話し合うことで変容する姿が見られました。

h2411303n113.jpg
h2411303n114.jpg

 研究協議では、グループ交流の意義や読み取りについて等、次々と質問があり、多くの指導法について交流することができました。

 同期による交流会では、最近の課題について話し合い、情報を得たり、励ましを得たりすることができました。

  ≪ アンケートより ≫
  • グループ協議は良かったと思う。
  • 同期なので、困っている点など共感できる所がたくさんあって良かった。
  • 他の学校の様子や実践が聞けるので視野が広くなる気がします。
  • 明日からまたがんばろうと思えました。

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索