平成25年度 特別臨時研修(幼児教育) (7月1日)

 幼稚園採用5年以内の先生方を中心に研修を行いました。
 講話や演習を受けたり、園の様子を交流したりする中で積極的に学ぶ姿勢が素晴らしかったです。 
 

1 講話及び演習「子どもや保護者への対応について2」
  講師 学校教育課 指導主事 寺田 忠司 氏
      学校教育課 指  導  員 尾崎  匡  氏

 (1) 自己紹介

 (2) アイスブレーキング
    構成的グループエンカウンター「他己紹介」

 (3) 復習
   ア 子どもや保護者への対応で活用できるカウンセリングの
      考え方と技法
    (ア)カウンセリングとは
    (イ)カウンセリングマインドとは
    (ウ)「きく」ということ 訊く(ask)聞く(hear)聴く(listen)
    (エ)カウンセリングにおける「理解」について
      ・言葉にならない「ことば」に耳を傾ける
      ・ノンバーバルコミュニケーションの重要性
      ・無意識に目を向ける
   イ 面接の5段階で有用と思われる技法
    (ア)かかわり技法

 ☆ カウンセリングの基本や技法についての講話がありました。
   相手を敬いながら、心のサポートができるといいですね。

 (4) エゴグラムについて
   ア エゴグラムとは
   イ 演習
   ウ 結果

 ☆ 現在の自分の状態を把握するためのツールとして演習を行
   いました。
   出てきた結果にびっくり!なるほど!さまざまな反応があり
   ました。
 

2 交流会

  ア 実践を通して、現在課題としていることについて
  イ これまでの実践を通して、うまくいった実践について

 ☆ 各園の様子を積極的にお話されていました。そのお話は尽
   きることなく、研修終了後にも続き…。
   大変有意義な時間を過ごされたようでした。
 

h250701tokurin1.jpg





h250701tokurin2.jpg





h250701tokurin3.jpg

 【研修アンケートより】
 ☆ エゴグラムはおもしろかったので、職員にも勧めたい。
 ☆ 自分のことが少しわかったような気がします。

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索