平成25年度 マイスターによる公開授業研修講座(2) (7月4日)

大島小学校 大津 雅子先生に第5学年図画工作科の公開授業と講話をしていただきました。
公開授業では、「鑑賞と表現の一体化を目指して B鑑賞から A表現2」をテーマに授業をしていただきました。
国語科で学習した、詩「だいち」(谷川俊太郎作)を思い出し、写真をもとに児童一人ひとりの
だいちイメージを持たせる。

h250704meister21.jpg

1 公開授業

  ① 「だいち」を探せ!わたしの「だいち」と比べてみよう

  ② あなたの「だいち」はどんな感じ?

  ③ 自分なりの「だいち」を創ってみよう!

  ④ 多様な視点を感じよう!
    鑑賞カードで楽しもう!

  ⑤ 認め合う楽しい鑑賞!新たな「だいち」の誕生!
 

2 講話及び演習

  ① 授業づくりについて

  ② 鑑賞カードを使って

  ③ 粘土体操をしよう
 

h250704meister22.jpg
【 研修アンケートより 】
  ☆ 他の教科との横断的な学習に興味があったので、まさに観たかった授業でした。
     国語の学びが、図工で創ることを通して自分のものになるという感想を持ちました。
     これからも深めたいテーマの一つだと思います。
  ☆ デジタル教科書、板書、鑑賞カード、児童への声かけ等たくさんの授業づくりのヒントをいただきました。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索