平成25年度 幼児教育研修講座(3) (7月22日)

【講話】音楽を媒体とした人格形成「見る!聞く!集中!」
【講師】田中準子音楽学院 田中 準子 氏


1. 音楽遊び「ジョイジック」は楽しい音楽遊びである。
   音楽遊びを使って、遊びながら音楽力と人間力を達成するための
   具体的方法について
 

2. 園児や児童に「やる気」を起こし、達成する喜びを味わうことができる方法
   について
   ・スモールステップをていねいに設定することが大切。
   ・できたら認める。みんなの前で認めることで、やる気が起きる。
   ・やる気になる曲はどんな曲?(例えば六甲おろし)
   ・気持ちが良くなる曲はどんな曲?(短調)
   ・音楽を組み合わせてゲームをする。
     音楽は言葉以上に伝達能力が強い。
   ・団体の中で個人を育て、どの子も育てるという考え方
    気になる子については、個人カルテを作り、良かった
    関わりや効果のあった関わりについて等記録する。
 

3. 保育や授業のとき、聞いていない子や気になる子を早く発見し、
   叱るのではなく、楽しいトレーニングにしていくことが大切。
   興味を持つとやる気を起こし、自ずと見る力・聞く力・集中する力がつく。
 

4 終わり方が大切である
  「楽しかった」と終われるようにする。

h250702yoji3.jpg

【 研修アンケートより 】

  • 事例を聞いて、うなづける話でした。
  • この指導法をもっと知りたいと思いました。
  • 子どもを認めること、否定ではなく本人に気づかせることの大切さ、スモールステップで育てること等、
    目からうろこの内容でした。最後には素敵な演奏をありがとうございました。
 

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索