平成25年度 公開授業講座(13)(3年目教員対象) (11月14日)

 授業はアットホームな雰囲気の中、中点連結定理の利用を中心に展開されていました。研究協議では「生徒のどの層に焦点を当てた授業がいいか」「理想としている授業とは」など授業像に関することや「話すスピード、板書」など指導技術に関する質問や意見が出ていました。指導助言では授業改善アドバイザーの田中先生より、授業づくりのみならず子どもとの関わり方などについてもお話がありました。
 授業後に先生に質問に行く生徒さんの姿もありました。頼りになる先生ですね。
 
1 公開授業
   第3学年 数学科 「5章 相似な図形」
   授業者  小園中学校 濵井 健成 教諭
  • 中点連結定理を利用して、三角形の問題を考える。
  • 中点連結定理を証明する。
  • 練習問題を解く。
  • 中点連結定理を利用して、四角形の問題を考える。

2 研究協議
  • 校長先生よりご挨拶
  • 授業者から
  • 質疑応答 

3 指導助言
  • 本時の授業について
  • 授業改善のポイントについて
  • 生徒指導について
     
h251114kokai13.jpg
【研修アンケートより】
  • 自分のキャラクターに合った授業スタイルで良いときいて、安心しました。
  • 異校種の授業を見る機会がもてて、勉強になりました。
  • 授業者の方、素晴らしい授業でした。お互いに高めあえる研修でした。

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索