2014年6月

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

立花西小学校

小園小学校

琴城分校

小田北中学校

琴ノ浦高等学校

中央中学校

若葉小学校

武庫小学校

武庫中学校

立花小学校

 以上の10校が、学校ホームページを更新しました。

学校ホームページ更新情報

富松幼稚園

長洲小学校

若葉小学校

大島小学校

塚口小学校

成良中学校

武庫東中学校

園田東中学校

小園中学校

 以上の9校が、学校ホームページを更新しました。

学校ホームページ更新情報

若葉小学校

立花西小学校

園田北小学校

琴城分校

小田北中学校

塚口中学校

尼崎高等学校

 以上の7校が、学校ホームページを更新しました。

学校ホームページ更新情報

若葉小学校

立花西小学校

武庫北小学校

園田北小学校

南武庫之荘中学校

常陽中学校

 以上の6校が、学校ホームページを更新しました。

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

難波小学校

清和小学校

立花西小学校

大庄中学校

南武庫之荘中学校

 以上の5校が、学校ホームページを更新しました。

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

 中学校弁当とは

 尼崎市では、現在、中学校での昼食は、家庭からの弁当を持参していただくことを原則としていますが、中学生の昼食に関するアンケート調査(平成23年6月実施)から、弁当を持参しない日の昼食は、パンやおにぎりで済ませている生徒が多くいることがわかりました。
 成長期の中学生にとって、偏った食事は、学校生活だけではなく、生活習慣においても、健全な発達に支障をきたします。
 『学力も体力もまずは食事から!』好き嫌いなく、しっかり食べることが大切です。
 そこで、食育の観点から、中学生の昼食を充実させるため、ごはんを主食とし、栄養価があってバランスのとれた弁当を、希望する生徒へ提供する中学校弁当事業を全中学校で実施しています。 

bibinba20170302.jpg
お弁当の一例
bentouyouki20170302.jpg
お弁当の容器

 利用方法

 (1) 献立表を見て、利用日(食べる日)を決めます。
 (2) 利用日の前日の営業時間(原則として午前10時30分から午後2時までの休み時間)までにお金を持参し、
    配膳室で申し込みをします。
        1食350円(税込み)です。
     ごはんの大盛(通常250グラムが300グラム)は370円(税込み)、
     ごはんの小盛(通常250グラムが180グラム)は1食330円(税込み)です。
    複数日分を申し込むこともできます。
    食券(生徒控)を受け取ります。
 (3) 食券(生徒控)は、利用日まで大切に持っておきます。
 (4) 利用日当日の昼休みに、配膳室で食券(生徒控)を示し、弁当を受け取ります。
 (5) 食べ終わったら各自で配膳室に弁当容器と袋を返却します。
 

 利用上の注意

 みなさんに気持ちよく利用していただくために、利用の際には次の事項にご注意ください。

 (1) この事業は事前申し込み制です。利用当日の申し込みやキャンセルはできません。
 (2) 昼休み開始直後は弁当の受け渡しで大変混み合います。
   申し込みやキャンセルは、午前10時30分から午後2時までの休み時間または昼休み後半にお願いします。
 (3) お箸(はし)を必ず持ってきてください。
   スプーンの必要な日もありますので、献立表で確認してください。
 

献立表や詳しい内容は、尼崎市のホームページでご確認ください。
尼崎市ウェブサイト 中学校弁当

また、フェイスブックで、実際の献立写真を見ることができます。
http://www.facebook.com/amabento

                        お問い合わせ  尼崎市教育員会事務局中学校給食担当
                                        電話  06-4950-5680

 

学校ホームページ更新情報

博愛幼稚園

難波小学校

長洲小学校

西小学校

立花西小学校

若草中学校

立花中学校

塚口中学校

尼崎高等学校

 以上の9校が、学校ホームページを更新しました。

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

長洲幼稚園

立花西小学校

園田北小学校

園田南小学校

小田北中学校

武庫中学校

塚口中学校

 以上の7校が、学校ホームページを更新しました。

平成26年度 事業計画

平成26年度『尼崎の教職員を支援するために』 平成26年4月

  ● 平成26年度 事業計画

  ● 平成25年度 事業報告

 H26jigyo.pdf

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

教育情報コーナーで定期購読している雑誌から最近3カ月の特集記事をまとめました。
当月号(透明プラスチックカバー)以外のバックナンバーは貸出ししています。ぜひご利用ください。

【 雑誌の特集の特集 】

雑 誌 名特               集
国語教育4月号 “国語の教室習慣”定着!黄金の授業開き
5月号 授業で大活躍!“価値ある学習問題”100選
6月号 授業を成功に導く“指導案の言葉”100選
新しい算数教育4月号 算数を学びあう授業をつくろう<座談会>
5月号 算数を学びあう授業とは
6月号 算数を学びあう授業づくり-学びあう学習集団づくり
社会科教育4月号 単元を貫く“決め発問”&面白ネタ一覧
5月号 “板書を構想”して授業の腕をあげる法則
6月号 授業に“リズムと変化”スパイス教材44
理科の教育4月号 シリーズ学習指導要領を考える1~実践上の課題
5月号 シリーズ学習指導要領を考える2~内容の系統性
6月号 シリーズ学習指導要領を考える3~内容の関連性

数学教育

4月号 生徒を授業に引き込む指導スキル
5月号 おもしろパズルネタ大集合
6月号 生徒の思考をゆさぶる課題と発問
英語教育4月号 新学期まずは目の前の生徒を把握したい
5月号 生徒の「間違え」から何を学ぶか
6月号 授業内容の「定着率」をアップする
総合教育技術4月号 全国学力調査を生かした学校づくり
5月号 学校マネジメント~組織再生の極意
6月号 教師に変化を起こす最強の校内研修
兵庫教育4月号 受け継ぐ、教師の宝物
5月号 「ことばの力」を高める
6月号 わかる喜びを実感させる
教職研修4月号 校長・教頭が知っておくべきこれからの「教育改革」
5月号 教員・子どもの「くじけない」心を育む学校経営
6月号 多忙、いびつな年齢構成に負けずに教師の力を高める
指導と評価4月号 これからの道徳教育
5月号 ICT教育における指導と評価
6月号 いじめ問題のいま
中等教育資料4月号 グローバル人材の育成に向けた取組の充実
5月号 PISA調査の結果を踏まえた今後の展開
6月号 中学校学習指導要領実施上の課題とその改善(1)
初等教育資料4月号 見通しを立てたり、振り返ったりする学習活動の重視
5月号 義務教育9年間を見通した各教科等の指導の充実
6月号各教科等の特質に応じた思考力判断力表現力等の育成

平成27年度に小・中・特別支援教育で使用する教科用屠所の見本を展示しています。
この展示会は、教育関係者、保護者、市民のみなさんに広く公開し、教科書について関心や理解を深めていただくために、毎年この時期に行われています。
 

開催日時


   
会   場

お問合せ

 : 平成26年6月13日(金)~7月2日(火)
    平 日:9時~20時30分
    土・日:休館

 : 尼崎市立教育総合センター 3階 教育情報コーナー

 : (06)6423-3400    
kyokasyotenji.gif 

 

 5月20日(火)塚口中学校 図書室にて数学科教育研修講座を実施しました。「算数・数学的活動を軸にした授業づくり」等について,講話をいただきました。
 

講話 「活動に培う確かなわかり~算数・数学的活動を軸とした小中連携~」
    (神戸大学大学院人間発達環境学研究科 准教授 岡部恭幸 氏)

h260520sugaku1.jpg
1 習得と探究を活用でつなぐ
  習得→活用→探究  「確かなわかり」
  自分のこととして学んだものは身につく
 

2 算数・数学的活動とは
  【算数的活動をとらえる2つの視点】
   ◆児童(生徒)が目的意識をもって主体的に取り組む
     →新たな性質や考え方を見いだそうとしたり、具体的な課題
       を解決しようとしたりすること
   ◆算数(数学)にかかわりのある様々な活動
     →本来の「活動」は、子どもの興味や体験・作業から疑問が沸き起こり、それを課題として追究・解決していく
       一連の「活動」のこと。(問題解決の形で実現される)
 

3 授業をつくる
  【一般化】数学においては、ある性質や法則が確立されると、その性質や法則
  の本質を変えないで適用範囲できるだけ広げていこうとする試みが行われている。
   ※数学の常套手段  ※数学的思考の本性  ※人間の思考の本性とさえh260520sugaku2.jpg
  【ペア・グループで交流】
   ◆中学校1年 「文字と式」 3X+1  表現の転換→式と図をつなぐ
     →数学的活動の過程を振り返り,レポートにまとめ発表することなどを
       通して,その成果を共有する機会を設けること。(学習指導要領)
   ◆小学校4年 「立方体の展開図」 習得→活用→探究
 

4 これからの算数・数学教育に求められるもの
  算数・数学的活動は問題解決的な過程で実現される

 

【アンケートより】
 ○ じっくりと考え,自分で気づくことができる経験をたくさんすると,算数好きの子どもが育つのだと感じました。
 ○ 子どもたちが自分で考え,数学を楽しむ場面をつくれるように,学校でも意識していきたいです。

 

 

学校ホームページ更新情報

梅園幼稚園

長洲小学校

成徳小学校

若葉小学校

立花西小学校

塚口小学校

武庫小学校

 以上の7校が、学校ホームページを更新しました。

 5月13日(火)に平成26年度新任教頭研修がありました。午後からの1時間という短い時間の研修でしたが、熱心に話を聞く教頭先生方の姿が印象的でした。
 

講話 「新任教頭としての心構えと実務」
講師 尼崎市教育総合センター 授業改善アドバイザー 田中 誠一
 

1 人権感覚と危機管理能力と情報収集能力

教頭として、日常で大切にする力について
 ● 学校=一般の人は、安易に来にくいところ
   →それでも、学校に足を運んでいる保護者は、何か思いが
   あってのことだととらえる態度が大事。
 ● 教頭として、普段から常に最悪の状態を想定して物事にあ
   たったり、考えたりすることが大切。
 ● 情報とは、「情」に「報いる」こと。つまり、情報収集するには、
   人と人との間に信頼関係なしでは成り立たない。
 

2 ○ と × と △

物事を行ったり、処理したりする際に、「○」と「×」といった判断しやすいものとは別に「△」というものがある。その対応を教頭としてどのようにとらえ、行うか。
 

3 人を育てる3つのポイント

教頭の仕事の一つとして、「職員を育てる」ということがある。
 (1) 知らせる
 (2) 任せる限り待つ
    「待つ」ことと、具体的な指示の使い分け
 (3) タイミング良く認める
    なんでも認めるのではなく、適切なタイミングが大切。
    そのために、自分から動いてよく見ておくことが必要。
    失敗があっても、そこにいくまでの過程を評価するこ
    とも大切。
 

4 その他

● 文書処理の優先順位について
● 文書事務提要を根拠とする文書作成、管理について
● 監査について
● 接遇について
● 学校の雰囲気は、先生によって変わること   等
 
 

h260513shinkyoto1.gif




 

h260513shinkyoto2.gif




 

h260513shinkyoto3.gif

【アンケートより】

● 大変、参考になった。今後に役立てていきたいと思う。
● わかりやすい話の内容であった。

 

学校ホームページ更新情報

学校ホームページ更新情報

・ 悩みは、もつれた糸をほどくように、ふわーふわーっと ( 河合隼雄著『こころの天気図』より )

 教育情報コーナーからのお知らせ 平成26年6月号(PDF)

学校ホームページ更新情報

 

月別 アーカイブ

サイト内検索