平成26年度 第2回 尼崎市1年目教員必修研修 (5月27日)

 5月27日(火)に平成26年度尼崎市1年目教員必修研修がありました。
 前回に引き続き、前向きな雰囲気の中、意欲的な先生方を前にして自然と熱を帯びる研修会となりました。
 
1 講話Ⅰ 「授業づくり」~言語活動を中心に~
  講師   京都教育大学 准教授 寺田 守 氏 

  (1) はじめに
  (2) 「言語活動の充実」の捉え方
  (3) 論理とは
  (4) 国語科の授業の場合
  (5) 事例研究 江國香織「デューク」
 
 h2605271nen1.jpg
 
  ☆ 「論理」の部分は少々難解な部分もありましたが、事例研究「デューク」では、心に滲みる講義となりました。
 
2 講話Ⅱ 「授業づくり」(講義・交流)
  講師   (小学校)教育総合センター 係長 桑名 光枝
        (中学校)教育総合センター 指導主事 鍬原 輝明

  (1) 授業づくりの基本
  (2) 指導案の作成について
  (3) 交流「課題、悩み」
 
h2605271nen2.jpg
 
  ☆ 初任者の先生たちも、勤務してはや2カ月目に突入し、実際のの教育実践の場において、課題や悩みが
    出てきたようです。
    それでも、前向きに意欲的に努力している姿はとても素晴らしいものがありました。
 

【アンケートより】

  • 「子どもに身につけさせたい力」を明確にしないといけないと思いました。
  • もう一度、自分の授業計画を見直し、改善しようと思いました。
  • 授業づくりや学級経営のポイントがわかりやすかったので、もっと色んなことを教えていただきたいです。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索