平成26年度 食育研修講座 (7月23日)

7月23日(水)に食育研修講座がありました。
医学に裏付けられた、興味深い「食」に関わる講演に多くの学校関係者も納得の研修会となりました。
 
講話 「子どもたちの心と体を健やかに育てる食育」
講師 神戸女子短期大学 教授 平野 直美 氏
 
  1.  脳科学から見た子どもの育ち
  2. 神経回路とは?
  3. 神経伝達物質の受け渡し
  4. シナプス密度
  5. エリクソンの発達段階区分と発達課題
  6. お子さんはどう反応しますか?
  7. セロトニン神経をきたえるには?
  8. 感情をつくる神経伝達物質
  9. 時間栄養学が教育に影響している!
  10. 「おふくろの味」
  11. 愛する人のために「手間」をかける
     
h260723syokuiku.jpg
【アンケートより】
  • 違った切り口での“食育” とてもおもしろかったです。2時間あっという間でした。
  • とても印象に残る研修でした。教育現場での実践はもちろん、自分の生活でも実践したいと思いました。
  • 医学博士の立場からの食育、いろんな事例をあげて、わかりやすくお話いただきありがとうございました。
  • 給食時の子どもとの関わり方を考えさせられました。
  • 平野先生の講座は毎回楽しみにしています。
    教師が聞くことも大切ですが、尼崎として、小さい子どもの母親にぜひ聞いてもらいたい内容だと思います。
     

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索