平成26年度 総合的な学習の時間研修講座 (8月1日)

8月1日(金)総合的な学習の時間研修講座を第1研修室にて実施しました。

講話・演習 「シンキングツールを活用した考える力を育成する授業設計」
        関西大学初等部 教諭 三宅 貴久子 氏

1 関西大学初等部の思考力育成の考え方
  ● 思考力を育成する授業デザイン
  ● どの教科でも使える6つの思考スキル
    比較する  分類する  関連づける 
    多面的にみる  評価する  構造化する
  ● 見えないものを見える形に → シンキングツール
  ● 思考力育成カリキュラム
  ● 思考スキルの習得・活用のカリキュラム案

2 シンキングツールを使って問題解決(演習)
  ● シンキングツール → 頭の中の情報を書き込むための図形
                → 考える力をつけるための道具
  ● 演習テーマ
    「LINEを使用することについての自分の考えを説明せよ!」
   『小学生や中学生がLINEを使うのは(   )である。』
   ① 「問題である」の立場,「よい」の立場を各グループに指定する
   ② 「イメージマップ」に付箋をどんどん貼っていく。
   ③ 「Xチャート」に分類する。(付箋を移動させる。
   ④ 「ボーン(魚骨)図」に根拠をまとめる。
   ⑤ プレゼン&意見交流

3 関西大学初等部での実践紹介
  ● 1~6年生 教科横断的な実践等を
    子どもたちが使用したシンキングツールをもとに紹介

4 質疑&リフレクション
  ● 今日の研修を振り返ろう 
    グループで「分析表(PMI)」を使用して
    P…よかった点  M…改善点  I…おもしろい点

h260801sogogakusyu2.jpg

h260801sogogakusyu1.jpg

h260801sogogakusyu3.jpg

【アンケートより】
  • 「問いの連続のおもしろさ」を体感できました。最高の研修でした!本当にありがとうございました。
  • シンキングツールを実際に使ってみることで、学校での具体的に活用の場を考えることができました。
  • 結果を求めがちだったのですが、思考することにもっと重きを置こうと思いました。
  • 質の高い授業づくりのために教材研究に努めようと思いました。

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索