平成26年度 第1回 尼崎市3年目教員研修 (9月11日)

尼崎市の3年目の先生方に集まっていただきました。「授業づくり」についての講話を聞いた後、自身の授業を振り返っていただきました。グループ別研修では授業に関することを交流する中で、共感したり感心したりする姿がみられました。つながりを大切にし、高め合ってほしいと願っています。
 
 

 1 開会行事 職員紹介

 2 研修の進め方について
    教育総合センター 研修担当指導主事 柳 伸彦

 3 講話「授業づくりについて~ねらって育てる授業~」
    講師 教育総合センター 研修担当係長 桑野 光枝 

 4 グループ別研修について
    教育総合センター 研修担当指導主事 柳 伸彦

 5 グループ別研修
    教育総合センター 指導主事等
     (1)あいさつ・自己紹介
     (2)ワークショップ型課題設定
       ・自分の授業を見つめる。
        (付箋にプラス面とマイナス面を書きだす)
       ・グループで台紙にまとめる。
       ・グループで話し合い、課題を設定する。
     (3)授業者決定、日程調整 
 

h260911sannennme01.jpg 

h260911sannennme02.jpg 

h260911sannennme03.jpg 

【アンケートより】

  • 授業の課題が共有でき、明日からの意欲になりました。
  • 自分の普段の授業をふり返る良い機会になりました。今日見つかった課題が少しでも改善して子どもたちが楽しいと思える授業ができるようにがんばりたいと思います。
  • 授業づくりにおいて、ポイントに分け具体的な話をしていただいたので、日々に生かしていきたい。
  • 3年目になって改めて基本にかえって子どもたちに向き合い、授業を考えていかなければならないなと思いました。 

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索