平成26年度 第6回 ステップ・アップ研修(10月7日)

 

 今年度から「先輩の授業から学ぶ」ということで、10年経験者の授業を参観しました。指導技術だけでなく、学級経営、教室環境などとても学びの多い研修となりました。先輩、さすがです!
事後研究会の最後には10年経験者から初任者へ熱いメッセージを送っていただきました。その言葉を糧にして、さらに成長してくれると信じています。
 
【午 前】

  1 講話「授業づくりと授業の視点について」
      講師 教育総合センター  柳 伸彦

  2 本時の展開について、ひとりで考える。

  3 本時の展開について、グループで練り上げ、
    発表する。



【午 後】

  1 公開授業 国語科「自分の考えを明確に伝えよう」
      授業者  園田南小学校 6年  小田 雅也 先生
 

  2 事後研究会
     ①授業者より
     ②グループ討議
     ③質疑応答
     ④10年経験者から初任者へメッセージ
 

h261007step6-01.jpg 
h261007step6-02.jpg 
 h261007step6-03.jpg 


【研修アンケートより】

☆様々な10年経験者の方々からのアドバイス、非常に参考になりました。ありがとうございました。
☆とても参考になりました。明日から取り組んでいきたいと思います。
☆生の現場を観るのは、やはりとても多くのことを学べるので、とてもありがたいと感じました。
☆ベテランの先生の授業を見る機会があまりなかったのですが、今日たくさんのことを学べたので、
  もっと研修に参加したり、授業を見に行ったりしようと思いました。
☆素晴らしい授業ありがとうございました。明日から…まずはあいさつから取り組んでいきます!
 

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索