平成26年度 第6回 尼崎市1年目教員ステップアップ研修 (11月4日)


初任者の小学校籍における代表授業を明城小学校の堀内先生にしていただきました。同期の先生の授業をみて、たくさんの先生方が刺激を受け、明日への意欲にしてくださっていました。切磋琢磨しながら成長してほしいと願っています。
 

     【午前の部】

     演習「ノート指導・板書について」

   1 ノート指導や板書で心がけていること
   2 ノート指導や板書で心がけていることの交流
   3 ノート指導や板書で実践してみようと思うこと

    
      【午後の部】

   1 あいさつ
     明城小学校 校長 小原 誠 氏 

   2 公開授業
     明城小学校 4年2組 堀内 信雄 先生
     国語科 「社会見学をアップとルーズで伝えよう」

   3 事後研究会
      ① 授業者より
      ② 質疑応答
      ③ 指導助言
 
 

 h261104step6-1.jpg
 h261104step6-2.jpg
 
     【研修アンケートより】

  ☆ 人の授業を見せてもらうのは、とても勉強になります。同じ初任者ががんばっている姿を見て、
       自分も負けてられないと感じ  ました。堀内先生、本当にありがとうございました。
  ☆ 堀内先生の人柄の出ている学級なのだなと思いました。私も教材研究を含め、
       学級運営などひとつひとつ丁寧に根気よく、先を見通して取り組みたいです。
  ☆ 積み重ねが大切と思いました。急にやってもできませんが、続けていくこと、
       工夫を重ねることで子どもの力はついてくると思いました。
       また、授業の中での教師の出どころ、話す量を改善して授業の準備をしていきたいと思いました。
 

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索