平成26年度 第10回マイスター教員による公開授業研修講座(12月9日)

 
12月9日(火)マイスター教員による公開授業研修講座(10)を武庫南小学校にて実施しました。 

   ① 公開授業 第5学年 算数科『比べ方を考えよう』
      指導者 尼崎市立武庫南小学校 主幹教諭 中野 穣 氏

      ○「3試合めと4試合めでは,どちらがシュートがよく成功
         したといえるか?」という問いを自分なりの方法で考える。
      ○自分の考えを交流し広げる。(ペア対話→全体の場での交流)
      ○教科書に提示されている数直線や式を用いて確認する。
      ○「割合」について知る。
        『比べられる量が,
                もとにする量のどれだけにあたるかを表した数』
       ○類題をする。
       ○練習問題をする。

   
    ② 講話「算数の授業に,全員を引き込む」
       講師 尼崎市立武庫南小学校 主幹教諭 中野 穣 氏

 
      1 声を出させる。
     2 子どもを動かす。←子どもを追い込む。
     3 ノートに書かせる。
     4 となり同士を活用する。←チェック&教え合い
     5 問い返し発問をする。
     6 説明を途中で止める。
     7 授業の最後は,類題,練習問題で理解度をみる。定着を図る。
     8 ノート指導
     9 話型指導
     10 持ち物は,教師も準備しておく。
     11 徹底する。
     12 ほめる。
     13 すべての子どもに視線を注ぐ。
     14 掲示物
 
 

 h261209maisuta01.jpg
 h261209maisuta02.jpg


      【アンケートより】

○ 掲示物,メッセージ等,教室の雰囲気の良さが伝わりました。教科書を声に出して読む,指さしをする,
    ペアトークを多く取り入れる等,明日から取り入れていきたいと思います。
○ 授業の中で実践してみようと思うことがたくさんありました。ノート指導や話型指導,
    授業の最後に定着を図ることなど,心がけていこうと思います。
○ 全員をひきこむために実践されていることを講話の際にうかがいましたが,
    それらは授業の45分の中でほとんど実践されていたことに気づき,
    素晴らしい授業を見せていただいたのだと実感しました。
 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索