平成26年度 第12回 尼崎市1年目教員必修研修 (2月3日)

2月3日(火)に平成26年度尼崎市1年目教員必修研修がありました。午前の部の講話と午後の部の地域学習発表会の2本立ての盛りだくさんの内容で熱気あふれる研修会となりました。
 
1 午前の部
  講話 「初任者先生に伝えたいこと」
         ~失敗から学ぶ人生哲学~
  講師 株式会社 栄水化学
         代表取締役 松本久晃 氏
 
   ・自己紹介
   ・何のためにこの会社はあるのか
   ・会社の考えに共感する人材が集う
   ・心と身体がHAPPYになれる環境づくり
   ・新卒者の退職
   ・ピンチはチャンスである(ラッキーコール)
   ・自分が変わること
   ・一番大切なこと
   ・誠心誠意
   ・学校~社会~人生

2 午後の部 地域学習発表会
   ・各グループからの発表
   ・グループ研修 初任研のまとめ「1年間を振り返って」

h270203_12th1nenme1.jpg

h270203_12th1nenme2.jpg

h270203_12th1nenme3.jpg

h270203_12th1nenme4.jpg

【研修アンケートより】

☆ 異業種の方の講話を聴いて、もう一度教師という仕事を見直すきっかけになりました。
☆ 松本さんのお話を初任研で聞けてよかったです。
  「人が育つ環境をつくりたい」という思いそのままに、私の心は少し育ったのかなと思います。
  ありがとうございました。
☆ 午前中の講話は、一般企業という、普段から関わることのない人の話を聞いて、大変よかったです。
  学校現場につなげていくべきだと感じた。グループ研を通じて、同期の仲を深めることができてよかたです。
☆ 一年間ありがとうございました。一年の研修を通じて、教員として様々なことを学びました。これからの
  教員生活の中で、今まで学んだことを活かしていければと思います。今日の栄水化学の松本社長の話でも
  あったように、失敗やピンチも自分を高める機会にしていけるような教員になっていきたいです。1年間、
  多種多様な講座や研修の機会を設けて頂きありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索