平成26年度 常勤の臨時講師研修 (2月6日)

尼崎市内の幼、小、中学校の常勤の臨時講師の先生に向けての研修会を行いました。限られた研修時間の中で「接遇」から「授業づくり」にわたる広い内容を凝縮した研修会となりました。

講話 「尼崎の教員として ~接遇から授業づくりまで~」
      尼崎市教育委員会 教育総合センター 指導主事 鍬原 輝明


   1 自己紹介

   2 今さら接遇なんて・・・

   3 好きな先生の条件

   4 現状

   5 好きな教科、嫌いな教科の出現!

   6 常勤の臨時講師として・・・

   7 保護者対応

   8 「学力」の中身の変化

   9 「授業の構築」について

  10 「授業づくり」


  グループ討議、意見交流
    ・日々の教育活動の中で心がけていることは?
    ・自分自身の指導に関する反省点は?
 

h270206joukinkousi1.jpg

h270206joukinkousi2.jpg

 h270206joukinkousi3.jpg

【研修アンケートより】

☆  同じ立場の意見を聞けたり、聞いてもらえたりすることができて、明日からもがんばろうと思うことができました。
☆  「あー、わかるわかる」と共感する内容が多く、楽しく学ばせていただきました。ありがとうございました。
☆  教育現場での実践の仕方について、お話が聞けて勉強になりました。
☆  先生方の話や、同じ悩みを聞いて、刺激を受けました。ありがとうございました。 
 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索