平成26年度 第6回 マイスター教員による公開授業研修講座

平成26年9月24日(水)に園田中学校 理科室にて、マイスター教員による公開授業研修講座(6)が行われました。中学校理科マイスターの松島 修 先生による1年生「化学の第一歩(身の周りの物質)」の公開授業でした。
 

◎ 公開授業

 1 物質の基礎
  ・ 物質の条件
  ・ 「重さの単位」について

 2 実験
  ・ 実験1・・・赤く着色したサラダ油と水の実験
  ・ 実験2・・・いろいろなゴムを使って
  ・ 実験3・・・二層状態のもの(水とサラダ油)に
          ゴムを入れると
  ・ 実験4・・・四臭化エタンと水の二層状態の
          ものにビー玉とゴムを入れると

 3 問いかけ
  ・ 「サラダ油」「水」「ゴム」「四臭化エタン」
    「ガラス」の5つを重い順に並べる
  ・ 綿50gとガラス50gの重さ
  ・ 水2kgと四臭化エタン200gの重さ

 ☆ ことばの吟味と整理

 4 まとめ


◎ 講話

  ・ 「密度」の概念
  ・ 「見ため」から「考え方」へと思考をつなげる
  ・ わかりやすい教材、教具の選択や製作と準備
  ・ ことばの使い方と板書の整理について   等
 
h260924maisuta1.jpg

h260924maisuta2.jpg

h260924maisuta3.jpg

【アンケートより】

☆ いろいろなヒントや刺激をいただいた研修でした。生徒が口々に言う予想を無理にまとめたりせず、
  興味を持続させながら演示実験を見せている様子にエンターテインメントの要素を感じました。
  すぐ板書して念押ししたり、型にはめようとしたりする自分の授業スタイルを見直したいと思いました。
☆ 教材を作るなど、生徒に興味を持たせることや、授業に臨む姿勢に関して勉強になりました。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索