平成27年度 小学校国語科 教師の授業力向上研修講座 (2)


5月25日(月)小学校国語科 教師の授業力向上研修講座(2)を科学実験室にて実施しました。
講話・演習「思考力・表現力を鍛える国語科の授業づくり」(関西大学初等部 教諭 今宮 信吾 氏)
  
1 最近の私の授業について 「報告書を書こう」 教科書教材:光村図書3年上
  「言葉で遊ぼう」… はじめ・なか・おわり 文章構成
  「こまを楽しむ」… 文章構成確認 記述の確認
  「気になる記号」… 取材・記述・推敲 文章モデル提示


2 授業が見れるということは,授業が創れるということ
      目標との整合
      つけたい力と学習活動が合致しているか
      言語活動と評価     子どもたちの目的意識・相手意識は貫いているか。
               評価しやすいものかどうか。
      授業デザインの可能性  学びの成立を何で判断するか。 

  【ビデオ授業研究1】
  第3学年 国語科『食べ物のひみつ説明文を書こう』 
  平成26年10月20日(月)実施
  授業者 尼崎市立武庫南小学校 佐野 竜也 先生

  【ビデオ授業研究2】
  第6学年 国語科『学級討論会をしよう』 
  平成27年5月20日(水)実施
  授業者 尼崎市立立花小学校 宇都 亨 先生

  ①指導案から「本時の山場はどこにあるのか?」
     を読み取る 個人⇒グループ
  ②VTRで実際にその場面を観る
  ③授業者が語る
  ④質疑応答


3 ミニ講座『ノート指導について』
  【ノートを書くことの意義】 
 記録,想起,伝達,過程
  ①プリントからノートへ
  ②オリジナル教科書づくり
  ③共通から個別へ
  ④板書を変える

  【ノート指導のポイント】
  ①丁寧な字で書く
  ②下敷きを使う
  ③日付をきちんと書く。
  ④プリントはなくならないように貼る。
  ⑤余白を活用して書く。
  ⑥自分の意見を残すために,
     思考場面では,消しゴムは使わない。
 



 h270525kokugo01.jpg


h270525kokugo02.jpg


h270525kokugo03.jpg

 
【アンケートより】

○今宮先生の経験も入れてお話いただいたり,他の学校の先生方の授業のふり返りを聞くなかで
  共感することがたくさんあったり,「そうそうそう!」と思いながら自分の指導についてもふり返ることができました。
○多くの話を頂き,身になる力になることばかりでした。「継続は力」たくさん吸収したいと思いました。
  

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索