平成27年度 小学校国語科 教師の授業力向上研修講座(3)

 8月27日(木)小学校国語科 教師の授業力向上研修講座(3)を科学実験室にて実施しました。

講話・演習「思考力・表現力を鍛える国語科の授業づくり」(関西大学初等部 教諭 今宮 信吾 氏)
  
1. 指導案演習①
※自分の学級で国語の研究授業を実施することを想定し,
『単元を貫く言語活動』,  『つけたい力』等,「どんなふうに単元を展開したいか」について単元計画(指導案)にまとめたものを持ち寄っています。

 1年,2・3・4年,5年,6年の合計4グループ
 (1)単元計画(指導案)のプレゼン
 (2)質疑
 (3)相談タイム

2.中間報告
  各グループ代表者によるプレゼン→今宮先生による指導助言
   『言語活動の確定』,『つけたい力の明確化』
  1年…「海のかくれんぼ」【読む】
  2・3・4年…「ごんぎつね」【読む】
  5年…「明日をつくるわたしたち」【話す・聞く】【書く】
  6年…「未来がよりよくあるために」【話す・聞く】【書く】

3. 指導案演習②
  『学習計画』課題→計画→追究→表現→リフレクション
   ○各グループで『学習計画』をまとめる
   ○今宮先生による指導助言

4. 今後の流れ
   ○各自で実践してみる
   ○代表者による授業公開→受講者は授業参観
   ○小冊子にまとめる(各自の指導案を掲載)
 


  h270827syougakukokugo01.jpg


h270827syougakukokugo02.jpg 

【アンケートより】

○授業をみんなでつくることは,とても楽しいことだと感じました。
  今宮先生のご助言をその場で聞けることも本当に勉強になりました。
○授業の方向性が少しずつ見えてきました。話し合うと新しい発想が出てきました。
  今後が楽しみです。
○年齢の幅が広く,とても勉強になりました。
  また,みんなでワイワイと意見を出し合えたのが楽しかったです。
  

 

 

月別 アーカイブ

サイト内検索