平成28年度 体育教育研修講座(2)

 8月19日(金)体育科教育研修講座(2)を尼崎市立尼崎双星高等学校 武道場にて実施しました。


講話 体育(柔道)指導法-安全指導に焦点をあてて-
講師 兵庫県立尼崎稲園高等学校 
教諭 藤原 正徳 氏

Ⅰ 武道特有のものの見方考え方                
Ⅱ 女子への指導の注意点
Ⅲ 安全管理 
   
授業に入るまでにやっておくべきこと

演習(実技)

Ⅳ 基本動作 体さばき 崩し 受身の練習方法
Ⅴ 投げ技の分類 支え技系 まわし技系 刈り技系
Ⅵ 投げ技の実際 大外刈り 小外刈り 小内刈り など  
Ⅶ 固め技の分類 けさ固め 四方固め など
Ⅷ 固め技の実際 上四方固め 横 四方固め肩固め など
Ⅸ 打ち込みと乱取り その留意点

   「脳しんとうなどの機能障害」が起こらないように

H28-819_taiikuka(2)_3.jpg


H280814_taiikuka(2)_1.jpg

H280814_taiikuaka(2)_2.jpg

H280814_taiikuka(2)_4.jpg

 【アンケートより】

  • 2学期からの授業で活かしていきたいことがたくさんありました。毎年必ず参加したいと思います。   
  • 毎回参加させてもらっていますが、本日もとてもわかりやすいご指導有難うございました。受け身を子どもたちによりわかりやすく、飽きさせずにする方法を学べました。   
  • 何よりも安全を大切にして、自分なりにも研究していきたいです。   
  • とてもわかりやすく説明していただきました。学校で実践していきたいです。
 

月別 アーカイブ

サイト内検索