第1回 STEAM教育研究部会

6月24日(水)に、第1回 STEAM教育研究部会を実施しました。
 

STEAM教育とは
Science《科学》、Technology《技術》、Engineering《工学》、Art《人文・芸術》、Mathematics《数学》を
統合的にマネジメントする教育手法で、産業界などから日本での導入を求められている分野です。
本研究部会では、本年度から小学校で必修化され来年度からは中学校技術・家庭科でも導入される
「プログラミング教育」を視野に入れつつ、教科横断的に「情報活用能力」を育てるために、
STEAM教育の視点から探究的な学習の在り方について研究を進めていくものです。

WEB会議システム「Zoom」を使用し、東北学院大学 稲垣忠教授の指導で行われました。

 
<第1回の内容>
①情報活用能力に関する国の動向(文部科学省・仙台市の取り組みなど)
②各校種のプログラミング教育に関するディスカッション
③探究学習/PBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)の進め方 等
  
20200624steam1_01.jpg  20200624steam1_02.jpg

20200624steam1_03.jpg  20200624steam1_04.jpg
 
研修カレンダー
2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
色付の日にちをクリックすると当日開催の研修内容が表示されます

サイト内検索