本文へスキップ

尼崎市     兵庫県

TEL. 06-6491-7000

〒661-0983 兵庫県尼崎市口田中2-8-1

最新情報TOPIC

普通科 


○ひらめき☆ときめきサイエンス 2018年11月2日(金)更新

10月27日(土)、関西大学高槻キャンパスにて開催された「ひらめき☆ときめきサイエンス」に、
本校の生徒2名が参加させていただきました。

久保田真弓教授とゼミの学生がプログラムの進行を担当し、
「動画作成で迫る コミュニケーションの妙」というタイトルの下で生徒たちが非言語について学びました。
言語と非言語は「これくらいと手で大きさを表すような『補足』」や、
「声の大小や話す速度などの『強調』」など全部で6つの関係があることを学びました。
また、非言語には「ボディータッチのような『接触行動』」や、
「あいづちや沈黙などの『周辺言語』」など全部で8つの種類があることも学びました。
その後、これらの非言語を活用した動画作成を通して、体験的に非言語について学びました。

ゼミの学生と一緒に活動することができ、
生徒たちもまるで大学生になったかのように馴染みながら楽しんでいました。

最後にAR(拡張現実)を利用してパンフレットを作成し、
作成した動画を自分のスマホでいつでも見られるようにしていただきました。
さらに、修了証書「未来博士号」を授与していただきました。

久保田真弓先生はじめゼミの学生の皆様、 貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。 

 活動の様子 写真をクリックすると拡大します  

○タブレット端末活用にチャレンジ 2018年3月23日(金)更新

 平成29年度、園田学園女子大学・尼崎市教育総合センターと連携し「タブレット端末活用にチャレンジ」に取り組み、リーフレットを作成しました。
 今年度、iPad、無線LAN、大型モニター等のICT環境を整備した上で、ICTを活用した授業を行いました。その中で、地歴公民科、国語科、体育科、家庭科、理科、英語科、情報科等様々な教科でICTを活用した授業を行うことができました。また、図書室を無線LANのアクセスポイントにしたことで、書籍とiPadの両方が活用できるようになり、多くの生徒が情報検索で活用できる場所となりました。この取り組みを来年度以降につなげていきたいと考えています。

 また、今年度、園田学園女子大学の大学の先生と大学生がタブレット端末活用の授業見学に来られています。
 このつながりも来年度以降も発展していきたいと考えています。  
 <タブレット端末活用の写真> 写真をクリックすると拡大します

社会と情報(3年)

日本史B(3年)

国語表現(3年)

総合学習(1年)

体育(2年)

完成したリーフレット
 完成したリーフレットは尼崎市内の小学校・中学校に配布される予定です。

 

バナースペース

尼崎市立尼崎双星高等学校

〒661-0983
兵庫県尼崎市口田中2-8-1

TEL 06-6491-7000
FAX 06-6491-7042