本文へスキップ

尼崎市     兵庫県

TEL. 06-6491-7000

〒661-0983 兵庫県尼崎市口田中2-8-1

基本技術を学び、技術者として活躍したい!

尼崎市立尼崎双星高等学校ものづくり機械科は、最新の技術を取り入れ、”即戦力”になれる力をつけます。

TOPICS/NEWS

  • H29年度 ものづくり機械科 表彰生徒(H30年2月)
    御下賜金優良卒業生            堀田 陸久
    兵庫県産業教育振興会優良卒業生      近藤 悠弥
    近畿地区機械教育研究会生徒表彰      野村 昌馬
    ジュニアマイスター顕彰制度 シルバー   近藤 悠弥
    兵庫県高等学校教育研究会工業部会
    工業顕彰制度表彰  銀賞         近藤 悠弥
    一般表彰生徒(20ポイント以上)      20名
    兵庫県高等学校教育研究会工業部会では、資格取得をした生徒に対して、ポイントを与えて表彰する工業顕彰制度があります。ものづくり機械科では、卒業までに多くの生徒が、資格検定を取得し表彰されています。
    下記はものづくり機械科の生徒が主に目指す資格検定とポイントです。

    ●計算技術検定 3級・・・・・・・・・・5p
    ●情報技術検定 3級・・・・・・・・・・3p
    ●基礎製図検定・・・・・・・・・・・・・・・3p
    ●トレース技能検定 3級・・・・・・・5p
    ●パソコン利用技術検定 2級・・・5p
    ●機械製図検定・・・・・・・・・・・・・・・8p
    ●危険物取扱者乙4類・・・・・・・・・8p
    ●初級CAD検定・・・・・・・・・・・・・・・3p
    ●ガス溶接技能講習・・・・・・・・・・・5p
    ●低圧電気取扱業務特別教育・・・3p
    ●アーク溶接特別教育・・・・・・・・・3p
    ●JIS溶接技能者評価試験 基本級(専門級)・・・8(+5)p

    ◎JIS規格溶接技能者評価試験(JIS手溶接アーク)取得者
    専門級 N-2V  畦崎 義人(2年)  石塚 広大(2年)   福本 尊(2年)
    基本級 N-2F  高附 恋太郎(1年)
  • 平成29年度 第4回兵庫県工業部会機械系 KYK溶接技術コンクール (H29年12月17日)
    第2位 近藤 悠弥 (3年) 敢闘賞 髙附 恋太郎(1年)
  • 兵庫県ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル (H29年10月29日)
     4月よりふれあいの祭典に向けて、輪ゴム4連発銃の製作に取組みました。コンピュータにプログラムし、MDF材やアクリル材をレーザー加工機でカット、部品を製作しました。当日は、工作教室を実施し、生徒から子供達に輪ゴム銃の組立て方を説明しました。大変好評で、参加した子供達に喜んでいただきました。
  • 尼崎ものづくり未来の匠選手権 溶接部門(H29年9月24日)
    社会人の方にまじり大健闘しました。
    第2位 近藤 悠弥 (3年)
  • インターンシップ実施
    7月24日~26日の3日間ものづくり機械科 2年生の生徒を対象にインターンシップを実施しました。 本校では、職業教育に重点を置いた教育を行っています。働く現場の実際を学ぶことにより日頃の教育の充実向上とともに、進路意識の一層の向上を図りたいと考えています。製造業を中心に15社にわかれて、職場体験をしました。緊張感でいっぱいの中でしたが、それぞれ貴重な体験となりました。 ご協力いただいた企業の皆様本当にお世話になりました。ありがとうございました。
  • 企業支援による溶接技能講習会
    5月8日、神鋼鋼線工業様のご好意により、本校の生徒向け溶接技能講習会を実施しました。現場でご活躍されている方から、直接教えていただく機会であり、生徒達も楽しみにしていました。
    当日は、少し緊張気味でしたが、直接ご指導いただき、有意義な時間となりました。ありがとうございました。
  • 尼崎市立尼崎双星高等学校ものづくり機械科では、尼崎市立尼崎産業高等学校機械科の伝統を引き継ぎ、機械実習の基礎・基本を重点に置き指導していきます。また、最新の技術(5軸マシニングセンタ等)を取り入れ、これから先も見通した技術を手にすることができます。

バナースペース

尼崎市立尼崎双星高等学校

〒661-0983
兵庫県尼崎市口田中2-8-1

TEL 06-6491-7000
FAX 06-6491-7042