非常変災等の対応

 

1 登校前
 
   ●午前7時現在で、「尼崎市」(神戸地方気象台発区域)に「大雨警報」「洪水警報」「暴風警報」「暴風雪
    警報」「大雨特別警報」「暴風特別警報」「暴風雪特別警報」のいずれかが発令されている時
    → 【 自宅待機 】になります。
 
   ●午前9時(ちょうどを含む)までに上記の警報が解除された場合
    → 解除された時点で【 登校 】してください。(2校時以降の授業の用意 給食実施)
 
   ●午前9時の時点で「尼崎市」に上記の警報が発令されている場合
    → 【 臨時休校 】となります。                               
 
       ★学校付近で局地的な豪雨及びその他の災害(ガス爆発、火災、雷等)が発生した
 場合は、緊急に連絡網等で臨時休校または通学路の変更等の処置をとります。
(一斉メール配信等でお知らせします)
 
2 登校後
 
  「尼崎市」に上記の警報が発令された場合は、周囲の状況や安全等を確認した後、児童を教師の引率等に
  より速やかに下校させます。
                        (原則として警報発令が11:00までの場合は、給食を実施せずに下校)
 
 
 ※急激な気象状況の悪化等により、安全確認等が必要な場合は、一時的な学校待機や保護者への
   迎えの依頼を行う場合もあります。